カテゴリー「ショッピング」の206件の記事

2022年1月27日 (木)

イベルメクチンに関する端的な長尾先生の動画。初ヨドバシ・ドット・コム。『オズの魔法使い』のヴィジュアル注釈版に神智学の記述。

Bousai2022127_20220127200101

通販は主にAmazonを利用してきました。

ひと月に1回の割合で、小岩井の「無添加野菜 32種の野菜と果実」と「無添加野菜 31種の野菜100%」を交互に注文してきて問題ありませんでしたが、昨年のいつ頃だったか――2回続けて潰れた缶が10本ぐらい入っていたことがありました。

そのようなことがあると書かれているレビューを時々見ていましたが、箱ごと落としてしまったようには見えない潰れ方で、潰れた缶が所々に挿入されているといった風でした。箱詰めの段階で、潰れた缶を意図的に挿入したとしか思えませんでした。

これまでに2回、ぬいぐるみ用に注文した折り畳み式収納ボックスの一つが汚れていたときと2個セットになった桃缶が1個しかはいっていなかったときに、問い合わせたことがありました。

潰れた缶ジュースも交換して貰おうかとも思いましたが、面倒臭いので、潰れた缶から飲むことにして、問い合わせはしませんでした。

このときからAmazonだけではもう駄目だなと思い(マスク騒ぎのときもそう思いました)、別の通販サイトを探し、ヨドバシ・ドット・コムに辿り着いてはいました。そのときはじっくり見なかったせいか、Amazonより高くつくと感じて、またAmazonに戻りました。

今回、野菜ジュースを頼もうとして「また潰れたのが来たら……」と思い、このことが精神的負担になっていることを自覚。もう、少しぐらい高くても構わないから、ヨドバシを利用してみようと決心しました。以下の記事含め、いろいろな記事を参考にしました。

大手通販サイト比較【Amazon・楽天・ヨドバシ.com】」『PC自由帳』
https://pcfreebook.com/article/453660062.html

1万円ぶんくらい購入したい生活必需品があったので、比較してみました。商品の品揃えという点ではAmazonが抜きん出ているという感想は変わりませんでしたが、ヨドバシにしか出ていないものもありました。

Amazonでは商品が雑に扱われている気がして仕方がありません。欠陥品や粗悪品の多い残念なところのある中国製品が溢れているのも、嬉しくありません。

値段はそう変わらないではありませんか。ヨドバシのほうが安かったりもしますし、ポイント還元率がこんなに高いとは気づきませんでした。その代わり、ヨドバシでは、ポイントでの支払い分はポイント還元対象外となるようです。

何より、今回初めて知って嬉しい驚きだったのは、送料が基本的に無料だということです。配達業者が選べ、注文前に見積書を出せるのも新鮮な印象です。コンビニ払いできるのも、嬉しい(前払いです)。で、我が家は初めてヨドバシを利用することにしたというわけです。

Amazonで注文していた野菜&果実のジュースはヨドバシにもありましたが、別のメーカーのものを注文してみました。Amazonには同じメーカーのものはありましたが、同じ商品は出ていませんでした。

配達業者は指定しませんでした。いくつか注文した商品のうち、前掲商品は日本郵便ゆうパックで届きました。昨日注文したばかりでした。商品が揃ってから配達して貰うこともできますが、いつ揃うかわからないので、出荷可能となった商品から配達して貰うことにしたのです。

冒頭の写真は、ヨドバシから購入した「突ぱり耐震ポール」です。先日の地震のとき、食器棚も本棚も何とか倒れてきませんでしたが、本棚の上の夫お手製の文庫棚が落ちてきました。

食器棚はストッパーが効いていたとしても、食器棚自体が倒れてきたら、お仕舞いです。文庫本はいっそ処分したくなりましたが、夫が同意しませんでした。文庫に関していえば、わたしの本のほうが多いのです。

しかし、本好きの我が家では、全ての本は家族の共有財産ということろがあります。

そういえば、最近娘の購入した上下巻の本はボーム『オズの魔法使い』のヴィジュアル注釈版で、その中にはボームが関わった神智学についての記述があるそうです。娘がいうには、誹謗中傷の雰囲気は全くないそうです。

萬子媛関係で立て込んでいますが、娘から借りて読むつもりです。そのときは記事にします。

ライアン・フランク・ボーム(マイケル・パトリック・ハーン編、川端有子日本語監修、龍和子訳)『オズの魔法使い(上下)』(原書房、2020)という本です。訳者が、娘と同じ北九州市立大学出身というところからも、興味が湧きます。

料理の記事など、この記事には続きがありますが、長くなりそうなので、別記事にしますね。

ああそうだ。長尾先生の以下の動画を、イベルメクチンについて正しいことを知りたいかた、コロナやワクチンが不安なかた、あるいはコロナ後遺症やワクチンの副作用に悩むかたは、前記事で紹介した動画と合わせて、ぜひ御視聴ください。

#628_イベルメクチンに関する質問にまとめてお答えします 長尾和宏コロナチャンネル - ニコニコ動画
投稿日時 2022/01/27 12:00
Tk さん
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39945613

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

| | コメント (0)

2022年1月 3日 (月)

天ぷらの衣にマヨ。マキネッタで淹れるコーヒーは面白い。手抜き盛り合わせ皿。

31日、年越し蕎麦に無頭バナメイエビの天ぷらをのせたいと思い、6尾用意しました。下処理は以下の記事を参考にしました。

年越し蕎麦にエビの天ぷらをのせたことはあまりありませんでした。息子がエビアレルギーだったということもあります。今では食べられるようになったといっていましたが……

いずれにしても、天ぷらはすぐに食べればサクッとして美味しいけれど、年越し蕎麦にのせるまでに時間がかかると、べちゃっとなるから嫌だなと思って以来、トッピングに天ぷらはやめました。

エビは、車エビ→ブラックタイガー→バナメイエビの順に美味しいと思いますが、バナメイも悪くはないし、何よりリーズナブルなので、バナメイで年越し蕎麦行ってみようかという気になりました。

というのも、最近、天ぷらの衣に入れる卵をマヨネーズに代えるのが流行っているみたいなので、実験したくなったのでした(わたしは隠れマヨラーかもしれません)。麺は、すっかり麺の扱いに慣れた夫が茹でてくれることになりました。

最近は、麺とコーヒーという夫の領分をほんの少し侵し、マキネッタ(エスプレッソメーカー)を拝借して夫の留守中などにコーヒーを淹れることがあります。娘がわたし専用のコーヒー豆を買ってきてくれます(夫の許しを得ていますが、なるべく領分を侵さない工夫です)。

わたしの淹れるコーヒーは豆の味がよくわかり、すっきりしていて飲みやすいと娘はいってくれますが、夫にはまだまだ敵わず、インパクトのある夫のコーヒーのコツを盗んだつもりで同じように淹れてみるのですが、同じような味にはなりません。

夫にいわせれば、同じように淹れたつもりでも、毎回違った味になるということです。確かにそう。

これが、コーヒーをマキネッタで淹れる場合の面白いところですね。

サイフォンのほうにはまだ手が出ません。以前はサイフォン贔屓だった夫も、今はほとんどマキネッタを使っています。サイフォンより手がかからないということがあります。マキネッタで淹れたコーヒーが好きになったということもあるようです。

コーヒーを淹れる段階で色々と気づいたことがあるので、これはそのうち別記事にします。

天ぷらの話に戻りますと、薄力粉、片栗粉、水、マヨネーズで衣を作りました。

粉の割合がもう一つだったのか、見かけがフリットに近い仕上がりでした。娘と1尾ずつ、塩をかけて試食してみると、サクッとしていて美味しい! もう1尾も、食べてしまいたくなりました。

蕎麦にのせるまでに少し時間がかかりましたが、べちゃっとなりませんでした。今度はフリットみたいにならないよう工夫してみたいと思います。

なぜマヨネーズが衣をカラッとさせるかは、キューピーのホームページに解説があります。今度はキューピーのレシピでエビと野菜の天ぷらを作ってみようかな。うちのマヨネーズは味の素ですけれど。

年越し蕎麦にはエビの天ぷら2尾(娘とわたしのは1尾胃袋に行ったため、1尾)と刻んだ小葱をたっぷりのせました。

Meat-loaf_20221a

ミートローフはいつも好評なので、また作りました。盛り付けは娘です。

元旦には、大晦日に届いた昨年と同じ京都のお節。なぜか今年はこれに満足できず(味は気に入っているのです)、次回は半分くらい手作りしてみようかなと思いました。昔は手作りしていたのでした。冷蔵庫を昨年買い替えたことで、庫内の収納スペースが増えて性能が高まったことが大きく関係しています。

コロナ予防のイベルメクチンで、不思議に元気になったことも大きいです(勿論、普通に元気とはいえませんが、一々寝込んでいた――カーペット敷いた床に転がっていただけですが――イベル以前とは大違い)。型にはまらない、多方面への効能を秘めたこの薬が、如何に小さな型にはめられていたかがわかります。

冷蔵庫の話題に戻りますが、買い替えたパナソニックの冷蔵庫、使いやすいです。キムコは要りますが、パナの性能とキムコで臭いはほぼ感じられません。静かですし、食材を新鮮に保つ能力に優れています。どの有名メーカーも同じようなものかもしれませんが、満足しています。配達までの食材をドライアイスで持たせた顛末を以下の記事に書いています。

2021年10月22日 (金)
【23日に加筆修正、追記あり】夢にまで見た紙書籍(ペーパーバック)出版がAmazonで可能に! 過去記事のシュールな神智学問答に関して。ドライアイスで生き延びた(?)一夜干し。ナイノーって?
https://elder.tea-nifty.com/blog/2021/10/post-c1ba3e.html

30日に娘が買ってきてくれたかつお菜を2日になってお雑煮に使うとき、瑞々しさに驚きました。かつお菜は翌日までに使わないと傷んでしまっていたのです。

Img_3510_f

いつもの醤油仕立てのあっさりした雑煮。昆布と削り節でしっかり出汁をとり、濃い口醤油とみりんだけで味付けています。濃い色ですが、まろやかな味わいで、辛くはありません。

Img_3509_c

各人用に適当に盛り合わせたこの皿も、大晦日でも元旦でもなく、二日のもの。防災用の保存食利用。

一日はお節でおなかがいっぱいになってしまい、そのお節は自分で作ったわけではなく、昨年と同じものなので、写真を撮るまでもありませんでした。

防災用の缶詰に、好みのものとか食べてみたいものを選ぶと、賞味期限を忘れませんし、こんなときに役立ちます。

オイルサーディンは、竹中缶詰「天の橋立 オイルサーディン」です。月桂樹の葉が臭みを抑えているのか、さっぱりした味わい。夫はきつい臭いのスモークオイルサーディンが好きですが、後が大変。天の橋立は缶にそれほど臭いがこびりついていないので、片付けも苦労しません。

ウズラの卵の下は、明治屋の「プレミアムほぐしコンビーフ(粗挽き胡椒味)」です。ごはんにのせてもいけます。

チーズは一度食べて娘共々虜になったチェスコ「ジェラール・クリーミーウォッシュ」。とろけるようにクリーミーです。

ゴールデンキーウイはアルミホイルに包んで野菜室に入れておくと、熟成が進みますが、相当持ちます。グリーンキーウイは固いものだと熟成しないまま腐ってしまいます。店員さんもそうおっしゃっていたので、わたしの偏見や保存法の問題ではないようです。ちょっと値段は張っても、すぐに食べない場合は、ゴールデンにしたほうが無難かな。

この皿の中で料理とかろうじていえるのは、キュウリのなますだけです。市販のすし酢に薄口しょうゆを少し、それに漬ければ立派ななます(手抜きだけれど、美味しい)。

餅は各自、焼いて貰いました。海苔も醤油もきな粉も砂糖もありますから。餅がくっつかないクックパーにのせてオーブントースターで5分~。簡単。

あっ、何年ぶりかにぜんざいを作りました。ぜんざい好きの夫に意地悪していたわけではないけれど、砂糖の量を考えると、目眩がして。尤も、夫は甘さ控えめのぜんざいが好きなんですけれどね。ぜんざいの鍋を完全に独り占めしていました。

屠蘇には、砂糖ではなく、夫が義母から貰ってきたハチミツを入れてみました。このハチミツ、知り合いから貰ったものだそうで、採取し立てだとか。何だか異様な臭いがします。娘が「マヌカハニーがこんな匂いがするよ」というので、勇気を出してなめてみると、何とも新鮮な味わいがしました。

冷たい清酒にはハチミツは溶けにくいですが、しばらくかき回していると、完全に溶けました。ほんのりと甘い屠蘇になりました。

クリスマスに羽目をはずして、喉が渇いていたということもあり、ワイングラスに2杯――昨年買ってみて美味しかった――スパークリング清酒を一気にあおったら、何としばらくして気分が悪くなり、トイレに駆け込むと戻してしまいました。妊娠したのかと思っちゃいましたよ(冗談です)。

完全にお酒がだめになったようです。神秘主義観点からは、それで何の問題もないと思いますが……。調味料として料理に入れるお酒は大丈夫なのにね。屠蘇も、用心してごく少し注いで貰いました。

そういえば、スプーン1杯が1匹のハチが生涯に集める蜜の量だそうですね。娘は朝、温めた牛乳にハチ一生分のハチミツを溶かして飲んでいます。夫はハチ一生分か二生分をパンにつけるのが好きです。

亡き母は謡、義母は仕舞を習っていました。何の心得もないのに、新作能を書こうなんて大それたことを思いついたのは、二人の影響がどこかにあったのかもしれません。

いずれにせよ、この世のかたであってこの世のかたでない萬子媛を描くには、その形式しかないと感じています。失敗しても仕方がないと思って、作品を進めています。これを書いたからどうなるというものでもないし……。

この思いに関連したワタクシ的な出来事として――ほのかな神秘体験とでも申しましょうか――萬子媛について書きたいことが出てきたのですが、それはいずれ別記事で。

長い、とりとめのない記事になりました。では、では。

| | コメント (0)

2021年12月28日 (火)

最近、よく利用している通販サイト。生ゴミ臭対策の強い味方。

クリスマスは何だかムードもなく、慌ただしく過ぎていきましたが、モロゾフのケーキが素敵だったので、アップしておきます。

Img_3499

ムースタイプのケーキでした。

ここ2年ぐらい、よく利用するようになった通販サイトを紹介します。

e-ながさきどっとこむ
https://www.e-nagasaki.com/

長崎の美味しいものがいっぱい。送料の無料になる期間が長いので、その間に利用しています。

年内はもう日数も僅かですが、まだ無料キャンペーン中だと思います(ただし発送は年明けになるようです)。

うちは素麺を――冬はにゅうめんにして――一年中食べるので、お値段が手頃な美味しい素麺は必需品(?)なのです。最近は、ここから購入しています。いろいろ出ていますよ。魚の干物も美味しいので、よく注文します。

午前中、玄関を掃除して、可愛いしめ縄を飾りました。これがないと、お正月気分になれません。これまでマンションのこの階でしめ縄を飾っていたのはうちぐらいでしたが、今日見ると、他にもありました。

年末年始はゴミ出しが休みになるので、生ゴミ用のポリバケツをもう一つ買うかどうかで毎年迷い、結局買わずに済ませてきました。普段は一つあれば充分なので、邪魔になりそうで。

昨年の夏だったか、生ゴミの臭いをシャットアウトしてくれるポリ袋をアマゾンで見つけました。これがなかなかの優れものなのです。臭いの強いものはこれに入れれば、生ゴミ臭をずいぶん軽減することができます。

色もサイズもいろいろあります。

驚異の防臭袋 BOS (ボス) ストライプパッケージ /ミントグリーンMサイズ90枚入
ASIN: B08F4TRW43

| | コメント (0)

2021年12月21日 (火)

Wi-Fiルーターが原因だったようです。メールに関するお詫び。

インターネット接続が不安定で、高齢のモデム(ONU)が原因かと思っていましたが、同様に高齢のWi-FiルーターをWi-Fi6(11ax)に買い替えたら、サクサクつながるようになったので、どうやらWi-Fiルーターが原因だったようです。引っ越し機能がついている、便利な商品です。

この際、モデム(ONU)も替えて貰えたらと思うのですが、ググってみたところでは、明らかな不具合や故障が起きていない限り、いくら高齢でも交換はして貰えないようです。ちなみにNTTは梨のつぶてです。つながっているかどうかはNTT側からわかるそうなので、それで放置なのでしょうか。

でも、こちらは素人で、どちらが原因なのかわからないのですから、「お宅のWi-Fiルーターが原因では」といってくれてもよさそうなものではありませんか。何日も放置というのは納得できません。

夫もわたしもモデム(ONU)の劣化を疑っていたのですが、いずれにせよWi-Fiルーターは交換時期だと思っていたので、家族で、コーヒーの購入も兼ねて家電量販店が入っているショッピングモールに出かけました。

夫がだいたいこの当たりの商品なら問題ないだろうと見当をつけたところで、これまでと同じBUFFALOにするかNECにするかで迷いました。夫は好きなほうにしていいよといいました。娘とわたしはNECにしてみようかと話していましたが、とりあえず店員さんの意見を聞こうと思いました。

たまたま近くにいた店員さんを呼んだところ、NECとBUFFALOにいたことがあるそうで、大層Wi-Fiルーターに詳しい人でした。専門的な説明は正直いってわたしにはちんぷんかんぷんでした。で、結論としては、同じくらいの値段であれば、性能の点ではほぼ同じだそうです。

だから、どちらがお勧めとはいえないそうですが、困ったときの電話対応が速いのはBUFFALOだったそうです。その一言でBUFFALOに決めました。つながっているかどうかはNTT側からわかる、と教えてくれたのも同じ店員さんでした。

ところで、メールフォームを通して複数のメールを頂戴しておきながら、気づいていなかったことがわかり、慌てています。本当に申し訳ありません。お返事を書いているところですので、今しばらくお待ちくださいますように。

| | コメント (0)

2021年10月25日 (月)

生き延びたアジの一夜干しのその後

シャープの冷蔵庫が16日に壊れ、購入したパナソニックの冷蔵庫(PXシリーズ)が21日に届くまで、ドライアイスで食材を持たせたことは前記事でご報告しました。

通販で購入したばかりだったアジの一夜干しは、ドライアイスでガチガチに凍っていました。夕飯にする日の午前中、食べるぶんだけ冷凍室からチルド室に移しておきました。

すると、料理するころには使うのにぴったりの状態となっていました。色は綺麗で、匂いにも異常なく、焼いたらほどよい脂が出てきて、美味しくいただきました。おろし大根を添えましたが、その大根も綺麗でした。

シャープは野菜室が引き出しのように向かって左下半分が三つに分かれており、ドアの内側には白葱や大根をそのまま立てて保存できるようになっていました。一番上の野菜室を空にし、そこにドライアイスを置きました。

そのドライアイスから、あるいは冷凍室に置いたドライアイスなどからも、冷気が野菜室にほどよく流れていたのでしょう。普段でも傷みがちな大根が綺麗なままだったことに感動しました。

おろし大根に使った他に、この大根と、やはり生き延びた油揚げできんぴらを作りました。

ところで、チルドはパーシャル(微凍結)に切り替えることもできるようになっています。イトヨリを購入した22日は、冷蔵庫のことや買い物で疲れ果てていました。

普段であれば、魚をパックから出して水気を拭き取り、アルミホイルで包んでジブロックに入れ冷凍庫に保存するところですが、チルド室からそこに入れていた食材を冷蔵室に移し、パーシャルに切り替えると、そこへイトヨリを放り込みました。

Img_0924_a

これは24日、使う前に撮った写真です。色艶が美しく、微凍結といった感じに表面がうっすらと凍っていました。傷みやすいミンチも魚も、チルドより持つようです。生サケが4日のところを7日、ミンチが2~3日のところを10日という具合です。

もっと持たせてみてもよかったのですが、包丁の通りなど試して見たかったので、イトヨリに飾り包丁を入れてみました。表面が凍っているだけなので、包丁は普通に通りました。ドリップがほんの少し出ていたので、いつも使う前はそうするように、さっと洗って使いました。いつものように処理していれば、ドリップはなかったかもしれません。

Img_0927_b

パーシャルに切り替えるときは、チルドとして使っている食材を移動させる必要がありますが、チルドとしてもパーシャルとしても使いたいので、チルド用の食材は移動させやすいように籠に入れておくことにしました。

アルミプレートの置かれた新鮮凍結ルームが、かなり便利です。熱いまま入れて、素早く凍らせることができるようです。クリームシチューをタッパーに入れ、熱いまま置いてみました。翌朝食べるので、冷めた段階で冷蔵庫に移しました。

ハンバーグを作るとき、みじん切りにして炒めた玉葱を冷ます時間を惜しく感じていました。このコーナーが活躍してくれそうです。

整理籠を百均から1,000円ぶん買いました。そのうちの一つ。

Img_0920_a

このまま野菜室に立てられます。大根は立てられなくなったので、専用の籠に収納。太い大根だと入らないかもしれません。そのときは他の野菜に場所を譲ることになります。

Img_0922_a

アルミホイルに包むと、きゅうりなどを除けば、食材が持ちますが、サランラップで包むくらいでもいいかも。

あれこれ工夫する楽しみができました。

キムコを入れないで、どれくらい臭うのだろうと試していました。不思議なくらい臭いません。ナイノーX効果でしょうか? 本当に清潔感があって、食材が生き生きしています。別にパナの回し者ではありませんよ。16年ぶりの冷蔵庫の買い換えが心配でしたが、料理が楽しくなりそうです!

| | コメント (0)

2021年10月22日 (金)

【23日に加筆修正、追記あり】夢にまで見た紙書籍(ペーパーバック)出版がAmazonで可能に! 過去記事のシュールな神智学問答に関して。ドライアイスで生き延びた(?)一夜干し。ナイノーって?

夢にまで見た紙書籍(ペーパーバック)の出版がどうやら、ようやく日本でも解禁となったようです。Kindleからのお知らせがなぜか迷惑メールに入っていたため、今まで気づきませんでした。

電子書籍だけでなく、マンガを含む、すべてのジャンルの紙書籍(ペーパーバック)も、無料で出版いただけます」とあるので、このサービスも電子書籍と同じように無料で利用できるようです。

ただし、「Amazon で販売されたすべての紙書籍(ペーパーバック)に対して、60% のロイヤリティを獲得いただけます。なお、印刷にかかるコストは、ロイヤリティから差し引かれます」とのことなので、値段は高めに設定せざるをえないでしょう。

となると、買うのは自分だけかもしれませんが、図書館に置いて貰うことができますし、ちょっとしたプレゼントにすることもできます。新作能の台本を紙書籍にすることも可能となります!

紙の書籍の出版方法をわかりやすく解説してくださっているサイトがありました。

結構大変そう。これは来年の課題としたいと思います。できれば、来年早々にでも紙の書籍の出版に漕ぎ着きたいところですが、新作能の執筆があるので、これが一段落付くまでは作業に入るのは無理かな。

紙書籍となると、電子書籍の作成時に採用していた作品ごとに一冊に……というのではなく、単行本として成立する頁数を念頭に、編集作業からやり直す必要がありそうです。

Kindle管理画面の本棚にはこれまでに出版したKindle本が並んでいます。それをざっと見たところでは、最初の紙書籍は児童小説『田中さんちにやってきたぺガサス』になりそう。

この作品は、頁数的にも内容的にも、これのみ一冊の紙書籍として成立すると思います。ただ表紙がこれじゃまずいでしょうね。新しくエッセー集も出したいなあ。勿論、電子書籍と紙書籍で。

こうなると、賞の応募にはよくよく注意が必要ですよ。本を出したいから、文学賞に応募するという人も少なくないと思われます。出したが最後、著作者人格権まで持って行ってしまうような怖い賞もありますのでね。

2017年12月27日 (水)
ホラーさながらの文学コンクール
https://elder.tea-nifty.com/blog/2017/12/post-c242.html

話題は変わりますが、以下の過去記事で、ヨギぐまさんとのツイッターでのやりとりを記事にしました。

2021年8月 2日 (月)
ヨギぐまさんとのシュールな神智学問答(あくまで個人的なやりとりです)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2021/08/post-b7a54e.html

なぜ記事にしたかというと、神智学協会の会員同士によるツイッターでのやりとりに、ニューエイジ現象との関連が見出せたことからです。

ブラヴァツキー夫人は「ニューエイジの祖」といわれるほど人口に膾炙している巨大な存在ですけれど、夫人の文章以上に、それに尾鰭をつけたり内容を改変したりしている人々の説のほうが多く出回り、彼らの自説がブラヴァツキー夫人の説と混同されている状況をわたしは憂えてきました。

この問題は、軽く済ませられるものではないと個人的には考えています。

ツイートでお約束してくださったように、ヨギぐまさんは神智学協会ニッポンロッジ会報誌 vol.56 で七つの光線について紹介してくださっています。よく整理された、わかりやすい紹介でした。

会報誌ですので、内容をそのまま紹介するわけにはいきませんが、ツイートの内容に関わる部分について結論めいたことは追記として書いておきたいと考えています。すぐには追記のための時間がとれないかもしれませんが。

故田中会長が2回に分けて竜王会の会報誌にお書きになった「七光線について」の記事も確認しましたので、それについても書ける範囲内で追記に含めます。

勿論、この追記もあくまでわたしの個人的な考えによるものです。

また話題が変わりますが、使い込んだ冷蔵庫が壊れて新調するはめになり、そのことに追われた数日間でした。

16日の土曜日に、16年前の7月14日に購入したシャープの冷蔵庫が壊れました。

ここ数年、酷暑続きである上に――だからこそというべきか――365Lの冷蔵庫には大抵食材がパンパンに詰まっている状態でした。

そろそろ買い替え時かな、と思うようになったのは今年の夏で、静かとはいえなかった冷蔵庫の機械音が一層大きくなったことからでした。アイスクリームがゆるい……と思ったことが何度かありました。

それでも何とか猛暑を乗り切り、まだあと1年くらいはいけるかも……と思わせてくれた頼もしい冷蔵庫でした。

それが、どうしたことか突然……。深夜、冷蔵庫を開けると、電気がつきませんでした。全く作動していませんでした。コンセント、ブレーカーなどあれこれ確認しましたが、どうもアウトっぽいのでした。

翌朝、電器店に電話して事情を話すと、仮に修理を頼んだところで、メーカーにはもう部品はないと思うとのことでした。やはり買い替えるしかないんだ、と最終宣告(?)が下った思いでした。

365Lの冷蔵庫を使ってきたのだけれど、それくらいは入る冷蔵庫ではどんなメーカーの商品が置いてあるのか、価格帯、配達にかかる日数――購入の段階でしかわからないとのことでした――など尋ね、深夜勤務の夫が帰宅したら、休日だった娘も一緒に電器店に行くつもりで、今後の対策を練りました。

娘がネット検索で、ドライアイスで冷蔵庫の中身を持たせる手があるよ、といいました。その手でいこう、と即座に思いました。

というのも、長崎県産のアジの一夜干し(塩味の開きと桜干しが2枚づつ真空パックになっているものが各5組)を通販で取り寄せたばかりだったので、何よりこれを無駄にしたくありませんでした。

この一夜干しはとても美味しいので、そのうち別記事にする予定です。2回目の注文でしたが、佐賀唐津産(玄界灘)のお魚と味付けに馴染みの深い夫とわたしが「ああ、同じ味!」と感動した一夜干しなのです。

で、ドライアイスに関しては、以下のサイトが参考になりました。

車であればすぐに行ける範囲内に氷屋さんがありました。朝9時に電話すると、8時から開いているそうで、年中無休だとか。夫に買いに行って貰いました。

新聞紙に包まれたドライアイスの塊を冷蔵庫のあちこちに置きました。新聞紙に包まれていても、素手で触ると凍傷になりそうに冷たいですよ。

17日に2,000円分。朝9時に買いに行って、午前2時にはなくなります。18日から20日にかけては3,000円分買いました。配達は21日の朝9時ということでしたが、古い冷蔵庫から食品を出して新しい冷蔵庫が冷えるまで持たせなくてはならないので、この日も2,000円分買いました。

氷屋さんは葬祭業者の利用が多いという夫の話でした。まあそうでしょうね。

ドライアイス代は思わぬ出費で高くつきましたが、新しい冷蔵庫が来るまでの食生活を見事に支えてくれました。4日家族で外食すれば、それだけでもドライアイス代くらいでは済みません。ぎっしり詰まった食材を入れ替えるとなると、さらに出費が嵩みます。それに、食材を棄てれば心が痛むでしょう。たぶんドライアイスで正解でした。

購入したのは、501Lのパナソニックの冷蔵庫です。容量は大きくなりましたが、外観はそれほどの違いが感じられません。電気代もむしろ安くなりそうです。

電器店では国内産の製品に限定して見ていきました。シャープの冷蔵庫は気に入っていたので未練がありましたが、扉を開けると中国産(中国製だったかな)の文字が。日本の宝の多くが中韓に奪われましたね。でも、それを可能にしたのはアメリカ――というよりディープステート――だそうですよ。

冷蔵庫のコーナーにおられた日立の人を電器店の店員さんと間違えて声をかけてしまい、当然ながら日立推しがすごかったのですが、以前は日立信者だったわたしは日立製品の購入を重ねるごとに失望することが多くなり、自ずと日立製品を見る目が厳しくなってしまいました。

購入したパナソニックのPXシリーズは上位グレードではありません。日立冷蔵庫も同じ位置づけのモデルを見ていたわけですが、日立の下位モデルの棚板はプラスティックで、それが嫌です。過去に棚板のたわんだ経験があったのです。今のプラスティック棚板はもっと丈夫なのかもしれませんが……。

わたしは「切れちゃう瞬冷凍 A.I.」の三菱冷蔵庫がいいなと思いました。でも、夫がAI搭載を謳っているところが嫌だというのです。勝手に学習されて勝手な真似をされたくないそうです。

今はどこのメーカーのも自動でいろいろとやってくれるのですから、有名メーカーはどこのも似たりよったりだとわたしは思うのですが、どうでしょう。中国産のAI搭載には拒否反応が起きますけれど。

日立と三菱が候補から外れると、あとはパナソニックしかありません。これしかないかという思いで見ていったのですが、幸いパナソニックが気に入りました。あとになってAmazonの口コミを見ると、口コミはありませんでしたが、試験依頼先の一つに北里環境科学センターとあって、心が踊りました。イベルメクチンですっかり北里ファンなのです。

23日に追記: 取扱説明書に「ナノイーX」試験内容の試験機関(一財)北里環境科学センターとありました。ナノイーXって、何でしょう? 「ナイノーXは、水に包まれた微粒子イオンです。(以下略)」と説明がありますが、このパナソニックのナノイーやシャープのプラズマイオンについて調べれば調べるほど、科学音痴のわたしはわけがわからなくなりました。肯定・否定両論あって。ウィキの「マイナスイオン」の記述は信用できるのでしょうか? イベルメクチンは実際に服用した経験から判断できるのですが、ナイノーXに関してはこれから使っていく中で観察してみたいと思います。
庫内はなかなか清潔感があり、生き延びた野菜たちが――つい見とれてしまったほど――瑞々しくなりました。温度、湿度の調節とナイノーX効果なのでしょうか。

Img_0916_a2

これは、新しい冷蔵庫の冷凍室に移したばかりのアジの一夜干しです。真空パック入りですし、色からすれば大丈夫だと思いますが、食べてみるまではわかりません。

わたしが冷凍するときは、肉なり魚なりを裸にしてアルミホイルで包むことにしています。百貨店の食品売り場で教わったのです。アルミホイルで直に保護してやると、よく持ちますよ。料理サイトにもそのように書かれています。

 

| | コメント (0)

2021年10月14日 (木)

土井善晴先生レシピ「ヤングコーンと豚肉の炒め物」、DELISH KITCHEN のレシピ「野菜たっぷり♪豚こまと春雨のうま煮」、コロナワクチン関係の気になる出来事。

以前から、土井善晴先生のレシピ「ヤングコーンと豚肉の炒め物」を見て美味しそうだな、と思っていたものの、ヤングコーンは少量入りなのに高いというイメージがあり、作らないままでした。

2010年8月24日発行の週刊レシピ雑誌ですから、11年もの間、時折「美味しそうだな」とこのレシピを眺めてきたことになります。

それが、何と9月にAmazonで「はごろも」のヤングコーン 540g×2個=¥518 を発見。大容量ではありませんか! タイ産です。国産でないのが心配になりましたが、評判は悪くありませんでした。初回注文無料。

その次からは「Amazon.co.jpが発送する商品を ¥2,000 以上ご注文頂いた場合通常配送無料」と表示されていました。気に入って、ひと月後の10月初めに2回目の注文をしたのです。

いや~、お得感のあるヤングコーンですよ。そして、ヤングコーンと豚バラ薄切り肉を使って、念願の前掲レシピを参考におかずを作ったわけですが、家族に大好評でした。

Img_3440_2

ヤングコーンには調味料がよく染みこむのですね。ヤングコーン自体のほのかな甘みもあって、それが豚肉とよく合います。とにかく、抜群の美味しさでした。

『ヤングコーンと豚肉の炒め物』のレシピを「週刊 土井善晴のわが家で和食 改訂版No.77」(デアゴスティーニ・ジャパン、2010年8月24日発行)から紹介します。

[材料・2人分]

  • ヤングコーン……6本
  • 豚薄切り肉……80g
  • サラダ油……大さじ1
  • みりん……大さじ1
  • しょうゆ……大さじ1

[作り方]

  1. ヤングコーンは食べやすく切る。豚肉は一口大に切る。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、ヤングコーン、豚肉を炒める。
  3. 豚肉の色が変わったら、みりん、しょうゆを加えてからめ、照りよく仕上げる。

たっぷりと入っていたヤングコーンは1回では使い切れず、翌日の朝食でも活躍してくれました。

同じ豚バラ薄切り肉を使って別の日の夕食に、サイト「DELISH KITCHEN」のレシピ「野菜たっぷり♪豚こまと春雨のうま煮」を参考に作りました。

Img_3437_2

これも、とっても美味しかったですよ。わたしは炒り卵を加えました。春雨が各材料の味を引き出していて、旨味たっぷりのおかずでした。

冷蔵庫に食材があまりないときにはツナ缶が活躍します。

Img_0846_4  

参考にしたレシピとは、ツナ以外の材料が違いますが……緑色のものは、めんつゆとごま油で味付けした小松菜です。ほうれん草のときもあります。削り節としょうゆをまぶしたものだったり、ごま和えだったり。塩茹でして千切りにした絹さやのこともありますよ。

最近は、鶏そぼろの三色丼より、このツナの三色丼のほうが家族に人気だったりします。

ミートボールカレー。

Img_3447_4

ミートボールの材料は、ハンバーグの材料と同じです。実は、ミートボールカレーは初めて作ったのですが、こんなに美味しいとは思いませんでした。夫がおお、と感激したように声を上げて食べていたのは、ハンバーグの旨味の溶け込んだカレーの中で、ほっこり茹で上がったジャガイモでした! ストウブ鍋で作りました。

枝豆と明太子を組み合わせた炊き込みご飯は美味しいので、枝豆が手に入ると作りたくなります。

Img_3438_3

写真ではあまり見えませんが、下のほうにも、ご飯に混ざった明太子のかけらがあります。

記事のタイトルには出ていませんが、レシピは以下の過去記事で紹介済みでした。

2019年7月 4日 (木)
姪・妹宅へ、新築祝いにストウブを。捨てられた児童文学全集 ( ;∀;)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2019/07/post-eca2b6.html

妹といえば、妹はイベルメクチンを購入していながらファイザーワクチンを2回接種してしまいました。その妹から先日電話があり、コロナで入院していた近所の人が退院したけれど、その人が後遺症に困っているといいました。

「コロナ後遺症にイベルメクチン、効く?」と訊くので、「効くという話よ」と答えました。

昔から行きつけのブログが20ほどあるのですが――コメントもせずに閲覧させていただいているだけですが――、ファイザーワクチンを接種した人の中に心配な症状――副反応というべきか副作用というべきか後遺症というべきかわかりませんが――を書いている人が増えてきました。

その主な症状は、頭痛、目眩、視力障害、微熱、抜け毛、湿疹、青痣、関節痛といったものです。「なぜか失神した」というかたもおられますが、どなたもワクチンのせいだとは思っておられず、実際ワクチン接種から日が経っているので、ワクチンのせいとは限りませんが、その方々のブログではワクチン後に見るようになった症状です。

病気の一つや二つお持ちでも、持病以外の報告はほとんど記憶になかった方々です。コロナワクチン接種によって、毛細血管レベルの血栓ができる懸念があるという情報を過去記事で採り上げました。接種後の体調不良は、念のためにD-ダイマー検査を受けたほうがいいと思いますよ。

とここでつぶやいてみても、一方的に閲覧させていただいているだけなので、その方々がわたしのブログを閲覧なさることはないでしょう。

2021年9月20日 (月)
9月に循環器クリニック受診(先生に、反ワクチン派から誹謗中傷の手紙が届いたとか)。反ワクチン団体を調べればきりがない。毛細血管レベルの血栓とDダイマー。
https://elder.tea-nifty.com/blog/2021/09/post-dd3f6c.html

勿論、ワクチン接種後、ずっとお元気なかたもおられます。いつもと変わりない記事を閲覧できると、ホッとします。

またつい、コロナ関係の話題になってしまいました。シンプルな枝豆ご飯も美味しいですね。恥ずかしながら、これはわたしのお茶碗。

Img_0897_2

| | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

キッコーマンのレシピ「簡単じゃこご飯」、E・レシピのレシピ「ツナ炒り豆腐」。東京オリンピック表彰式衣装問題……乗っ取られたKIMONOプロジェクト。

Img_0790_c-1

アボカドがあれば作りたくなる、アボカドのスープ。以前は服部幸應先生のレシピで作っていました。ずいぶん古い記事ですが、以下の記事にレシピがあります。この頃の記事、写真が豆粒みたいに小さいなあ。容量を抑えるためでしょうね。

2007年8月 1日 (水)
一昨日の夕飯(アボカドのスープ、ミートボールときのこのトマト煮込み
https://elder.tea-nifty.com/blog/2007/08/post_c3da.html

今は、お手軽なデザートとして、アボカド1個あれば、皮をむいて種をとったアボカドに、牛乳2カップ、はちみつ大さじ2加え、ミキサーにかけて出来上がり。好みで、黒こしょうをふります。生クリームを使わなくても、アボカドの力でクリーミーになりますよ。

Img_3322_f-2

黒こしょうといえば、キッコーマンのレシピ「簡単じゃこご飯」が美味しそうで、作りました。ふりかけてある黒こしょうがお洒落で、ちょっとふりかけすぎたのかもしれません。肝心のじゃこの味がわからなくなってしまいました。

じゃこご飯自体の味は、とても美味しいです。次回は黒こしょう、ちょっとだけふりかけることにします。

同じキッコーマンのレシピ、「カリカリじゃこと梅の混ぜご飯」が家族に大好評!  ちょくちょく作ります。

Img_0777_b-1

E・レシピの「ツナ炒り豆腐」が癖になりそうな美味しさでした。豆腐、ザーサイ、ツナが絶妙な美味しさを醸し出します。これは桃屋のザーサイを常備しておかなくては……。

「丼にしても美味しそうね」というと、娘が「じゃあ、わたしのは丼にして!」といいました。この日のメインはブリの塩焼きで、それに、あとで紹介するスープでした。メイン争いが起きそうな、美味しさでした。

Img_3312_a-1

丼にすると、少し殺風景(?)な気がするので、刻んだ小葱か大葉を散らすといいかもしれません。

ブリは臭みが気になるので、照り焼きにすることが多かったのですが、塩をふって出た臭みのある水分をふきとったあと、お酒をふって――再度、軽く塩もふる――焼いたら、全く臭みがなく、最高に美味しいブリの塩焼きになりました。お酒の力って凄い! 

デパートの北海道展で購入したストーの三つ組み「紅ずわいかにフレーク缶」を一缶使って(なぜか三つ組みホタテ缶のほうが高い。カニ缶って、カニの種類や部位で、味も値段もピンからキリまでですね。うちは高いカニ缶には手が出ません、出しません)、AJINOMOTO PARK・レシピ大百科のレシピ「白菜と春雨のチャイナシチュー」を作りたかったのですが、キャベツしかありませんでした。

Img_0786_a-1

強行しましたが、やはり白菜のほうがいい気がします。レシピの水の分量を増やして、シチューというよりスープにしました。

昨年ジャック・マーが起ち上げたネットショップ「北海道モール」のせいか、こちらではめっきり北海道の産物を見かけなくなりました。

中国の巨大IT企業「アリババ」グループが、北海道でのネットショップに乗り出しました。
開設されるネットショップは「北海道モール」で、きょう事業計画の説明会が開かれました。函館で食品開発を手がける財団法人と、アリババのグループ企業が提携したもので、アリババが国単位ではなく、地域でネットショップを展開するのは初めてです。販売は来月20日から始まり、道内のスイーツや海産物などを中国の巨大マーケットへ輸出していきます。新型コロナで消費が落ち込む中、ネットショップの需要は高まる一方で、北海道モールは安定したネット販売で道産品を売り込んでいくと話しています。(令和2年4月20日 HTBニュース、URL: https://www.htb.co.jp/news/archives_7317.html)

当ブログにおける関連記事:

そうしたところへ、珍しくアスパラガスが出ていたので、牛肉の切り落としと一緒に炒めようと思いました。気が変わり、塩をぱらぱらふって炒めたアスパラガスを取り出し、牛肉は別にみりんとしょうゆで炒めました。

Img_3320_b-2

じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、アスパラガス……スーパーに沢山出ていた北海道の産物。デパートの北海道展にも、野菜はあまり来ていませんでした。どう考えても、あのニュースのあとに起きてきたことです。政府は規制すべきです。日本人が自国でできた産物を口にできないなんて、変ですよ。

売国議員、売国知事だらけの現状を思うと、暗い気持ちになります。アスパラガス、単独でいただいても、お肉と一緒にいただいても、美味しかったです。

ところで、東京オリンピックの表彰式衣装は、あの韓国風のみっともない衣装のままなのでしょうか。保守層はずいぶん声を上げました……この関係の情報は、あとで別記事にするかもしれません。

| | コメント (0)

2021年4月26日 (月)

ただ今、動画作成中、ボルネオに棲む動物達。おひつ。

コロナワクチンのことが気になり、ツイッターと厚労省のホームページに張り付いていました。まだ張り付くつもりですが、ずっとお預けになっていた動画を2本至急作らなくてはと思い、今、以下の動画を作っているところです。この2本が終わらないと、先へ進めません。

2021-02-17
109 田中保善著『泣き虫軍医物語』に見る第二次世界大戦の諸相
https://mysterious-essays.hatenablog.jp/entry/2021/02/17/114030

職業作家が書いた、ただ悲惨なだけの戦争体験記は何冊も読みましたが、田中氏がお書きになったような、半ば冒険物語のように読ませてしまう面白い――といっては不謹慎でしょうか――戦争体験記は初めて読みました。現地の様子が本当によくわかります。ある意味で、『ロビンソン・クルーソー』より凄い。

首狩り族の話なんかも、採り上げたかったのですけれどね。

動画に、どんな画像をお借りしようかと思い、田中軍医が行かれたボルネオ島をPixabayで画像検索したら、森に棲む色々な動物の画像が出てきました。緑色のヘビの画像なども出てきました。

大蛇の話も採り上げたいと思いながら、割愛せざるをえませんでした。田中氏のご著書に出てきたのはニシキヘビです。

ある日、百六十高地の右側の機銃陣地に行くために、大きな岩盤が左右から迫っている谷川を通ってニッパヤシの急造兵舎に着いた田中軍医を驚かせる出来事がありました。田中保善著『泣き虫軍医物語』(毎日新聞社、1980、105頁)より引用します。

兵舎の入り口に大蛇の皮が吊ってあり、中に入るには大蛇の皮の下を通らねばならない。全長四メートルくらいで一方の柱には頭、他方の柱には尻尾が垂れ下がり、蛇の中胴は入り口の梁に結びつけてあった。中に入ったら下番の兵隊や患者がいて、
「軍医殿が昨日、見えられたら蛇料理があったのですが、残念でした。もう食べてしまいました。軍医殿が通って来られた岩盤のある谷川で、昨日の朝大蛇を発見し、皆で捕らえたのです。四メートルはありますね、錦蛇で毒はないそうです」
 重労働と病苦に悩まされながら、兵隊達は朗らかであった。

そういえば拙小説『台風』にヘビのことを長々と書いたら、日田文学でお世話になった河津さんから酒席でヘビ女みたいにいわれましたっけ。ヘビが好きなわけじゃありませんと何度もいったのに……むしろ怖くて嫌いだから、当時借りていた古い大きな家の庭によく出るヘビを観察せざるをえなかったのですね。

観察してみて、ヘビの生きる苦労がよくわかると、小説に出したくなるではありませんか。ヘビの苦労がどうわかったのかは、Kindle版で出ている作品をご覧ください。わたしは図鑑が好きですが、わたしが小説に書いたようなことを書いた文章に出合ったことはないので、あるいはわたしの勘違いということもあります(?)。

河津さんは当然、書いていらっしゃると思いますが、隠居なさっているかのような年賀状の内容が続くと……ちょっと気になります。河津さんも田中氏と同じお医者さんですが、ヘビ嫌いの河津さんだったら、前掲の田中氏の文章にどう反応なさるでしょう?

可愛らしいボルネオのお猿さんの画像を見つけました。動画にはお借りしませんが、当ブログにお借りします。

Monkey5252087_640

barnabasvormwaldによるPixabayからの画像

話題は変わります。

昨年から迷っていた、おひつを購入しました。過去記事で書いたストウブ「ラ ・ココット de GOHAN M」は小ぶりなので重宝しています。ご飯を炊くには、これが一番です! 

でも、これでご飯を炊くと、他の用途に使えませんし、翌朝のぶんのご飯はタッパーウェアに入れて冷蔵庫行きとなります。

娘が朝はご飯。夫はほぼパンで、気分によってご飯。わたしはなんでもいいのですが、前日夕飯のご飯を炊飯器に残しておくのが常でした。

夫が定年退職後に再就職してから、勤務の関係もあって朝ご飯が変則的になり(夜間フロント&警備という仕事内容で、大体二日ごとに休みが来ます)、家族揃って同じメニューの朝ご飯というパターンではなくなっています。

ストウブで炊くにせよ、炊飯器で炊くにせよ、翌日の朝から、お昼くらいまで持たせられるという昔ながらの「おひつ」がほしいと、昨年から迷っていたのです。

そして、ついに購入しました。お値段はピンからキリまであります。高いものには手が出ないので、評判のよさそうな比較的リーズナブルなものを選びました。

木曽の桶屋 木曽さわらのおひつ(江戸びつ)7寸 5合用
メーカー : 志水木材産業
ASIN : B005XUIU54

使いこなせるか心配でした。むしろ炊飯器より、後片付けの点では楽かな。志水木材産業さんのホームページはしっかりしていて、修理も受け付けているようです。

志水木材産業
https://shimizumokuzai.jp/

満足度が高いのは、夫です。

というのも、猫舌の夫には、おひつに入れてほどよい温かさになったご飯が温度的にいいらしく、また蓄膿症の手術を受けてから匂いに敏感になったようで、さわら(ヒノキ科)がほのかに香るのが心地よいらしい……昔の人だ、彼はやはり(昔の物のよさを知っているという意味ですよ)。

わたしはおひつのご飯が気に入りました。ストウブで炊いたご飯をおひつに移して食卓に出すことが多くなりそうですが、炊飯器は便利なので、今後も使っていくでしょうね。

Img_0710_a

可愛いです。おひつに使われている檜系さわらの水分調節機能と殺菌効果には、脱帽。昔の人の智惠、工夫は凄い。炊飯器で保温するより、美味しいですよ。

おひつと一緒に、サンクラフトのタルト型と安田木工所 製パン・製菓ボード(人工大理石製)を注文しました。これでパンが作れます! 

前から作ってみたかったのですが、道具を揃えて作りたいとまでは思わなかったのです。キッシュをパウンド型で作ってみたのがきっかけになるとは思いませんでした。

人工大理石のホードは嵩張るので、洗いにくいし、収納しにくいですが、清潔に保てますし、使いやすいです(といっても、まだキッシュに使うパイシートを伸ばしただけ)。Amazonのレビューに、割れて届いたというのがありました。返品は面倒だなと思いつつ注文したので、割れずに届いてホッとしました。

そのうち、家族が好きなウインナーパンを作ってみたいと考えています。

今回購入したタルト型は底がとれるタイプなので、前に、底の深い、底のとれないパウンド型でキッシュを作ったときに比べると、取り出すのが楽ちんでした。サイズは18センチでよかったかも……わたしが購入したのは21センチです。

家族のリクエストで同じ具材になりましたが、色々と替えて試してみたいですし、アップルパイなんかも作りたくなりますね。しばらくは動画作成のため、パン作りもパイ作りもお預けです。

Img_3235-1

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

重宝する秘伝豆。タラの野菜うまみあんかけ(E・レシピ)、たらこバターチャーハン(Nadia)、明太子と卵の丼(クックパッド)。

Img_2845_e

久しぶりに作った白身魚のあんかけ。サイト「E・レシピ」の「タラの野菜うまみあんかけ」を参考にさせていただきました。

タラの臭みはレシピにあるように、塩を振って10分置き、浮き出てきた水気をキッチンペーパーで拭き取ることで、消えます。

たっぷりのあんをお魚といただくだけでなく、ごはんにもかけました。この日は他に、炒り豆腐と味噌汁を作りました。小葱を炒り豆腐にたっぷり散らしたので、こちらには無しに。散らせば彩り、味わい共にアップしたでしょうね、次に作るときには散らします。

タラのあんかけを丼物にすることもできるのでは、と思い、ググったら、白身魚のあんかけ丼が沢山出てきました。前掲のレシピですと、上品な味わいの丼になりますね。

Img_0524_c

サイト「Nadia」のレシピ「たらこバターチャーハン」を参考にしたチャーハンも、家族に受けました。わたしは辛子明太子を使用。ごはんに予め卵と鶏がらスープのもとを混ぜておくので、炒めるときにフライパンにくっつかず、パラパラになります。

辛子明太子だと冷蔵庫保存で2週間の賞味期間となっていることが多いので、このコロナ禍でまとめ買いをするときに買っておけば、在庫が乏しくなってきたとき、「そうだ、辛子明太子があったんだ」と思い、ちょっと豪華な気分に浸ることができます。賞味期限が短い場合は、冷凍保存も可能ですしね。

明太子を使って今回はチャーハンにしましたが、炊き込みごはんにしても美味しいものです。明太子は勿論、そのままいただいても完璧にそれだけで美味しいですね。

Img_2804_b 

そういえば、サイト「クックパッド」の以下のレシピを参考にさせていただいて、生の明太子に卵黄、刻み海苔、小葱(三ツ葉、貝割れでもいいかも)をあしらい、丼物にしたことがありました。写真は撮ってあったのに、紹介し忘れていました。作ったのは3月です。

これだと手間いらずです、いや、ホント。

他に吸い物、豆腐サラダなど添えれば、立派に夕飯として成立! 楽ちんなのに、家族には高級感が感じられたそうで、かなり受けました。

前述したように、明太子は炊き込みごはんにしても美味しいですが、以前、サイト「Nadia」を参考に、明太子と枝豆の炊き込みごはんを作りました。以下の過去記事――タイトルがあれですが、記事の後半部――に作った感想とレシピへのリンクがあります。

2019年7月 4日 (木)
姪・妹宅へ、新築祝いにストウブを。捨てられた児童文学全集 ( ;∀;)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2019/07/post-eca2b6.html

枝豆のない時期にこの炊き込みごはんを作りたくなるときは、秘伝豆を使うようになりました。秘伝豆というのは乾燥した青大豆で、山形産が有名なようです。

Img_0485

写真は、山形「ゆたか屋」の秘伝豆です。たっぷりの水に8~10時間浸して、熱湯から10~15分茹でると、枝豆そっくりになります。塩を振ってそのままいただいても美味しいし、料理に使うこともできるので、重宝しています。

Img_0482

少しの分量でも、戻すと、何だか豆がずいぶん増えたかのように感じられます。Amazonに、色々と出ていました。

国産(山形県) 秘伝豆(青大豆・ひたし豆) 1kg チャック付
株式会社すずや穀物
ASIN: B00H9V08S2

話が戻りますが、辛子明太子とチャーハンにはブロッコリーのポタージュ、甘夏(デザート)を組み合わせました。

Img_0530_c

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

★シネマ・インデックス ★マダムNの文芸作品一覧 ★当サイトで紹介した作家、思想家一覧 ☆☆紹介記事 ☆マダムNのサイト総合案内 ☆メールフォーム ☆作品の商業利用、仕事の依頼について Livly Notes:アストリッド・リンドグレーン Notes:アントニオ・タブッキ Notes:グノーシス・原始キリスト教・異端カタリ派 Notes:不思議な接着剤 Notes:卑弥呼 Notes:国会中継 Notes:夏目漱石 Notes:源氏物語 Notes:百年文庫(ポプラ社) Notes:萬子ひめ Theosophy(神智学) top page twitter ◆マダムNの電子書籍一覧 ◇高校生の読書感想文におすすめの本 「祐徳院」らくがきメモ あいちトリエンナーレ/ジャパン・アンリミテッド おすすめKindle本 おすすめYouTube おすすめサイト お出かけ お知らせ ぬいぐるみ・人形 やきもの よみさんの3D作品 アクセス解析 アニメ・コミック アバター イベント・行事 イングリット・フジコ・ヘミング ウェブログ・ココログ関連 ウォーキング エッセー「バルザックと神秘主義と現代」 エッセー「文学賞落選、夢の中のプードル」 エッセー「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」 エッセー「百年前の子供たち」 オペラ・バレエ・コンサート オルハン・パムク カリール・ジブラン(カーリル・ギブラン) ガブリエラ・ミストラル クッキング グルメ コラム「新聞記事『少女漫画の過激な性表現は問題?』について」 シネマ シモーヌ・ヴェイユ ショッピング テレビ ニュース ハウツー「読書のコツを少しだけ伝授します」 バルザック パソコン・インターネット マダムNのYouTube マダムNの他サイト情報 マリア・テレジア メモ帳Ⅰ メモ帳Ⅱ ライナー・マリア・リルケ 俳句 健康 №1(治療中の疾患と服用中の薬) 健康 №2(体調)  健康 №3(受診) 健康 №4(入院) 健康 №5(お役立ち情報etc) 健康 №6(ダイエット) 健康 №7(ジェネリック問題) 健康 №8(日記から拾った過去の健康に関する記録) 健康№8(携帯型心電計) 児童文学 児童文学作品「すみれ色の帽子」 写真集「秋芳洞」 創作関連(賞応募、同人誌etc) 占星術・タロット 友人の詩/行織沢子小詩集 地域 夫の定年 季節 家庭での出来事 山岸凉子 思想 恩田陸の怪しい手法オマージュ 息子の就活 息子関連 手記「枕許からのレポート」 文化・芸術 文学 №1(総合・研究)  文学 №2(自作関連) 新型コロナ対策: イベルメクチン 日記・コラム・つぶやき 時事・世相 書籍・雑誌 未来予知・予測(未来人2062氏、JJ氏…) 村上春樹 村上春樹現象の深層 東京旅行2012年 植物あるいは動物 検索ワードに反応してみました 歴史 瀕死の児童文学界 父の問題 珈琲 神戸旅行2015 神秘主義 福島第一原発関連 科学 経済・政治・国際 美術 能楽 自作短編童話「風の女王」 自作童話「不思議な接着剤」 芥川賞・三田文學新人賞・織田作之助青春賞 萬子媛 - 祐徳稲荷神社 薔薇に寄せて☆リルケの詩篇『薔薇』のご紹介 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』 評論・文学論 連載小説「地味な人」 電子書籍 音楽