カテゴリー「経済・政治・国際」の520件の記事

2022年5月14日 (土)

狂犬病と核兵器、そして日米合同委員会(日米合同委員会に関するツイートの紹介を追加したので、再公開)

当記事は「狂犬病と核兵器」というタイトルで5月12日に公開しましたが、日米合同委員会に関するツイートの紹介を追加したので、本日再公開しました。

レムデジビルに関する記事を優先しているうちに、周回遅れの内容となりますが、公開しておきます。

当記事は、ツイートをもとにした5月8日の記事「狂犬病とアビガン(ファビピラビル)」の補足説明となります。

2022年5月 8日 (日)
狂犬病とアビガン(ファビピラビル)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2022/05/post-b5f55e.html

補足説明を前半に置きました。後半は関連ツイートの紹介となります。

わたしは4月22日の記事で、ロシアのウクライナ侵攻に関して保守層が二つに割れていると書きました。

2022年4月22日 (金)
ウクライナの核心的問題に迫る山口氏の動画(ブレジンスキーについて知っていますか?)。ノルマンディー上陸作戦記念式典で十字を切るプーチン大統領と「死の手」と呼ばれる核報復システム(都市伝説だといいですね)。
https://elder.tea-nifty.com/blog/2022/04/post-1694ca.html

その後、大変なニュースが2件飛び込んできました。

アゾフスタル製鉄所――見取図を見ると、製鉄所というより要塞ですが――の地下に、ウクライナ海兵隊やアゾフ連隊の兵士ら及びその家族と思われる女性と子ども約1000人が立て籠もっているとされます。

ウィキペディアではアゾフタルではなく、アゾフタリとなっていますが、閲覧すると、果たして要塞でした。想像した以上の規模、設備……小さな街ともいえるような――しかも市内にある同様の製鉄所と地下通路でつながっているという――怪物めいた製鉄所です。陥落させるには困難を極めるでしょう。

ウィキペディア「アゾフスタリ製鉄所」

アゾフスタリ製鉄所(ウクライナ語: Mеталургійний Kомбінат Азовсталь=アゾフスタリ・冶金コンビナート)は、ウクライナで最大級の製鉄・圧延会社の1つで、同国東南部のマリウポリにある。ソビエト連邦時代に建設された巨大施設で、核攻撃などを想定した地下6階の要塞が備えられている[4]。より古く近傍に位置する国内第2のイリイチ製鉄所が少し内陸にあるのに対し、カルミウス川河口に位置しアゾフ海に面する。
……(略)……
地下要塞
同製鉄所は欧州最大級の製鉄所で、ソビエト連邦時代に建設された巨大施設で、核攻撃などを想定した地下6階のトンネルなどを備えた要塞が備えられており[4]、いくつものシェルターやトンネルがつながっているほか、検査・診療所や園芸場、カフェ、居住空間などが完備され、最大4000人を収容できるように水や食料を備蓄している。広さは11平方kmと、東京ドームおよそ235個分に相当する。市内には他にも同様の地下施設があり、製鉄所の施設と地下通路でつながっている。ニューヨーク・タイムズによると、2014年の親露派武装勢力によるマリウポリへの攻撃の際にも、作業員が製鉄所の地下に隠れたことがある[14][15][16]。……
ウィキペディアの執筆者. “アゾフスタリ製鉄所”. ウィキペディア日本語版. 2022-05-10. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A2%E3%82%BE%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AA%E8%A3%BD%E9%89%84%E6%89%80&oldid=89451423, (参照 2022-05-12).

そのアゾフスタル製鉄所の地下にカナダ軍のトレヴァー・カディ将軍がいるといわれていました。フランス人高官50人を含む400人ほどの外国人がいるといいます。

逃亡しようとしたカディ将軍が拘束され、裁判のため、モスクワに移送されたとのことです。

彼は、18人の所員が致死的なウイルスを手掛けていたウクライナの生物学研究所 No.1を担当していたようです。

2月27日に書いた記事の内容が信憑性を帯びてきました。

2022年2月27日 (日)
プーチン大統領の軍事行動とウクライナの生物兵器研究所
https://elder.tea-nifty.com/blog/2022/02/post-3319d5.html

2月27日の記事では、ロシア軍がウクライナ侵攻するに当たり、まずウクライナ全土にある13の生物兵器施設を破壊したというニュースを採り上げたのでした。

特にスネーク島への攻撃は凄まじかったようです。

ウクライナに属する陸塊スネーク島ではイスラエルがバイオラボを運営しており、そこでは何と兵器として、狂犬病ウイルスをエアロゾル化する実験が行われていて、もしエアロゾル化に成功すれば、ほぼ100%の死亡率で地球を荒廃し得るようなものだったといいます。

折しも、日本政府がウクライナ難民にペット特例を設けたというニュースが報じられました。

ウクライナとロシアは狂犬病の流行地だそうです。イギリスでは既に避難民と一緒に入ってきた犬の狂犬病ワクチン摂取の偽造書類が問題になってるというのに、なぜ検疫対応を緩和するのでしょうか。

コロナパンデミックはお試しにすぎず、エアロゾル化された狂犬病の流行が計画されていた――というゾッとさせられるような情報にも接しました。本当に過去形であればいいのですが。勿論、計画したのはディープステートでしょう。この期に及んで陰謀論扱いは愚かです。

幸い、発症後の死亡率ほぼ100%の狂犬病にも効く薬が出てきました。アビガンです。

西園晃「狂犬病 -最新の知見も含めて-」モダンメディア 64巻6号 「話題の感染症』213
2018
https://eiken.co.jp/uploads/modern_media/literature/2018_06/001.pdf

論文より抜粋「2016年末にペルーでコウモリ由来狂犬病のアウトブレイク(85名が暴露、うち3名が発症)が起こった際に、発症した2名の兵士に対してミルウォーキー・プロトコルとともにファビピラビルが施され、うち1名が助かったという報告が狂犬病予防連盟(GARC)よりなされている。これは、ファビピラビルが狂犬病患者に投与された初めてのケースとなる

しかし政府は新型コロナ関係で、このアビガンをイベルメクチンと共になぜか冷遇し続けているように見えます。

モフ・トラックボーラー丁稚@Mofu_Master·4月27日
ウクライナ難民のペット、普通に英国で偽造書類使っててワロタ

"英国動植物衛生庁によると、ウクライナから動物保護団体により持ち込まれた19頭の犬が、偽造書類を使い狂犬病検疫を通過したことが追跡調査で確認された"

イギリス政府獣医最高責任者、動物保護慈善団体に警告

gov.uk
Chief Vet warns rescue charities to follow documentation requirements
Published26 March 2022
https://www.gov.uk/government/news/chief-vet-warns-rescue-charities-to-follow-documentation-requirements

もう1件の重大なニュースは、2016年に遡ります。

オバマ米民主党政権下の国家安全保障会議で、ロシアがバルト3国に侵攻し、NATO軍かドイツ軍基地に戦術核兵器を使用したとの想定で机上作戦演習が行われました。

ベラルーシが、ロシアの同盟国というだけで、核攻撃の対象となることに決まったそうです。当然ながら、このときの演習がウクライナ侵攻でも参考にされる可能性は高いでしょう。

2014年6月13日、オバマ氏が米大統領だったときに開催されたノルマンディー上陸作戦記念式典動画で、原爆投下の映像が流れたときに万雷の拍手が起こりました。オバマ大統領はガムを噛みながらその光景を眺め、拍手していました。

彼らにとって、日本の2都市への原爆投下はかくも誇らしい、喜ばしい出来事だったのです。

2022年4月22日 (金)
ウクライナの核心的問題に迫る山口氏の動画(ブレジンスキーについて知っていますか?)。ノルマンディー上陸作戦記念式典で十字を切るプーチン大統領と「死の手」と呼ばれる核報復システム(都市伝説だといいですね)。
https://elder.tea-nifty.com/blog/2022/04/post-1694ca.html

第二次世界大戦中の連合軍によるノルマンディー上陸作戦を記念する式典で、原爆投下の映像が映し出されます。在任中だったオバマ大統領はガムを噛みながらその様子を眺め、大いに拍手しますが、メルケル首相はさすがに沈鬱な表情です。

プーチン大統領も同じように沈鬱な表情ですが、耐えかねたように十字を切る姿がカメラに捉えられています。プーチン大統領はロシア正教徒です。

実はわたしはこれまで、日本も核武装すべきではないかと考えていました。核武装している近隣国――中国、ロシア、北朝鮮――を見れば、抑止力として必要悪だと思えたのでした。

ところが、その考えが変わりました。日本が核兵器を持つ持たないは米国次第なのです。月2回行われている超法規的委員会「日米合同委員会」の存在が、日本はアメリカの植民地だということを物語っています。

バイデン米民主党政権に追従してウクライナに加担することや現時点での――危うい岸田政権下での――改憲を望まない保守層の半分ほどは現在、改めて日米合同委員会の存在に注目しています。

日米合同委員会 組織図
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100060689.pdf

サイト『歴史未来ラボ』に、日米合同委員会についてわかりやすくまとめられている記事がありましたので、紹介しておきます。

「日米合同委員会は陰謀論?誕生経緯を知ると納得する日本の支配構造」『歴史未来ラボ』
http://brandnew-japan.info/archives/466

日米合同委員会に関する動画を探していたら、少し古い動画を見つけました。

戦後レジームに対する「アリの一穴」となるか・日米合同委員会議事録の情報公開訴訟の持つ意味
2015/12/05
videonewscom
https://youtu.be/rZzfiZaJZoY

この動画に、2015年12月05日に公開されたジャーナリスト・神保哲生と元外務省国際情報局長・孫崎享氏との対談動画『日米合同委員会は米軍の超法規性を話し合う場』が挿入されています。18分くらいから、ウクライナに関する重大な発言があります。書き起こしの太字部分を読んでみてください。

「……米国と対峙した人は少なくとも総理の座は長く続けない。大臣とか、そういう所にもなかなか行きづらい。

それは今でも起こっていて――それは日本ではないんですけれども――ウクライナを見ていますとね。ウクライナで新しい政権をつくるときにアメリカのほうはこれを首相にしよう、それからこの人間はちょっと問題があるので閣僚には入れないと、これを伝えてそれが実行されているんですよね。

アメリカは冷戦の後、日本に対して物凄く米国の政策を取り入れることを求めてきたわけです。これは日本の国益にはそこで必ずしも合致しないんですよね。ある意味で、今まで以上に無理筋のことを日本でやってきたと思います。これで平常な人達を排除するメカニズムというのが深化していった。……」

ウクライナでマイダン革命が起きたのは、動画の公開に先立つ2014年でした。

挿入された動画全体もぜひ御視聴ください。

日米合同委員会は米軍の超法規性を話し合う場
2015/12/05
videonewscom
https://youtu.be/IXQM2KY3L3c

核兵器を持とうが持つまいがいずれにしても所詮はそのことをも含めて、アメリカに悪用されるに決まっていると思うからです。

もう腹を括るしかないのではないでしょうか。そして、日本人が本当は望むはずのない核兵器の愚かしさを今こそ、世界に向けて全身全霊で訴えるべきだと思うのですよ。

それにしても、五月蠅いはずの日本の左翼は静かですね。今こそ、声をあげるべきときなのではないでしょうか。所詮はプロレス、ビジネス左翼だったということですか。

駐日ロシア連邦大使館の興味深いツイート2本。

マタタビの羅針盤さんがrumbleで、ロシア国防省 ウクライナの生物研究所に関する資料の分析結果」という邦訳動画をシリーズで公開してくださっています。わたしは今それを視聴しているところです。

マタタビの羅針盤
https://rumble.com/c/MatatabiCompass

Tomoko Shimoyama@TomokoShimoyama
✴️#アゾフスタル から逃亡しようとしていた #カナダ人軍司令官 Trevor Kadier が拘束され、裁判のためモスクワに移送。18人の所員が致死的なウイルスを手掛けていた🇺🇦の #生物学研究所 No.1を担当していた。
午前1:56 · 2022年5月3日

SunnyIdeas(元hana)@hana1070·20時間
返信先: @TomokoShimoyamaさん
これで、ロシアが生物化学兵器がどうのこうのと言い訳をしてるだけだ、という疑念も晴れますね。これまでのロシアによるあちこちへの不可解な攻撃の謎も解けるかもしれません。そしてこれが一つの出口になることを期待しています。

Tomoko Shimoyama@TomokoShimoyama
返信先: @hana1070さん
🇷🇺側は生物学研究所について多数の証拠資料を握っていて一部提示していますね。前にもツイートしたと思います。ヌーランドの激しい懸念についても。攻撃は最大の防御と言う通り、バイデンがこの戦争に躍起になる理由の1つでしょう...
午前3:41 · 2022年5月3日

SunnyIdeas(元hana)@hana1070·6時間
返信先: @TomokoShimoyamaさん
そうですね。一般メディアでもこの件少しだけ報道していましたね。
 考えたくないことですが、アメリカは停戦など一切考えずとにかくプーチンとロシアの経済を潰す、というのが目標になっているのだと思います。
グローバリストに組してこなかったたった一つの大国ロシア・・耐えてほしいです。🙏♥️

中川誠@Jci3VlXHNRrJnRq·20時間
国連安全保障理事会でも
ウクライナの生物化学兵器ラボのことが
証拠資料と共に暴露されたのにメディアは全く黙ったままです。
関係国にはかなりまずいようです。

men@koike_rahmen
この可能性が事実であったとするなら、なおさら西側はウ国民を滅ぼす武器供与などはやめて、終戦にむけた努力を精一杯してほしい。NATO、EU、米国などは武器を渡して露の弱体化や壊滅が出来れば自分達の安全と直接の利もあるが、その為にウ国民の命を消費するなど許されない

ロシア、5月9日に宣戦布告か

英国防相が見解示す
2022/4/30 22:43 (JST)5/1 21:10 (JST)updated
https://nordot.app/893118115776200704

S -NO NUKES-@toporosky·10時間
返信先: @koike_rahmenさん
「戦争」となれば武器供与も「参戦」になります。
鉄道への攻撃など、ロシアはNATO、アメリカが武器支援しているのは知ってますから、戦争になれば敵国として名指しするでしょう。

日本の安全のためには、まずそこに混ざっていてはいけないという事だと思います。9条を活用すべきです。

S -NO NUKES-@toporosky
どうもアメリカがロシアに勝てるんじゃないかと思い始めてウクライナを舞台に徹底的にやるって方向に進んでいる気がします。
今の戦況を押し戻すには確かに「徹底的」にやらないと。

ロシアがNATOとアメリカも参戦していると認識したら世界大戦です。その端緒に日本への攻撃がある可能性もあります。

引用ツイート
men@koike_rahm

番頭@PAD@bantou_PAD·10時間
返信先: @toporoskyさん
アメリカが今弱いところは生物研究所。コレの証拠隠滅を図ったこと。ロシアは生物兵器と主張しているが、証拠隠滅したアメリカが反証を行ったところで信頼性が無い。全世界に昆虫や家畜・人類に対しての、遺伝子を選択して感染させる生物研究が行われていた事を広く公開すべき

S -NO NUKES-@toporosky
アメリカは核抑止論をキープするために同盟国のベラルーシに核攻撃するって。ならロシアは日本にするよね。

自らアメリカの核にすり寄ってきた自民党は抗議とか得意の遺憾表明とかしないでいいの。

露の核攻撃、米はどこに報復する?米政権内で行われていた机上演習の中身

news.yahoo.co.jp
ロシアが核攻撃に踏み切ったらアメリカはどこに報復するか? 米政権内で行われていた机上演習の衝撃的な中身
5/2(月) 11:02配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b5ce72ad282ad380c9f2c292675921b967b85e6

午後8:40 · 2022年5月2日

nasai_san@NasaiSan·5月2日
返信先: @toporoskyさん
ベラルーシにぼくらは撃ちました。おしまい。
そんな机上演習はないと思います。
絶対にその続きはあったはずです。
つまり、ベラルーシの報復としてロシアはどこに撃ってくるのか。それはとても言えないわけでしょうね。

花岡実太@Pqehn2EszDNK2fI·5月2日
日本は盾ですからね。

S -NO NUKES-@toporosky·5月2日
盾ならまだいいんですよ、日米安保上の同盟国としての位置付けですから。
この理屈は、世界が生き残るための外交上の駒として、ロシア、アメリカ双方の要請として日本に核を落とすというロジックです。

NATOなんかにのこのこでかけていけば、その大義名分を世界に与えるだけです。

S -NO NUKES-@toporosky·5月2日
米国が核報復の対象に無関係な敵の同盟国(ベラルーシ)を選んでいるという事がわかった以上、ロシアに日本攻撃の大義名分を与えるべきじゃない。
既成事実化してくるアメリカのやり方も失礼極まりない。

日本“強制参戦”危機!米国務長官「岸田首相NATO会議参加」ブチ上げ発言

news.yahoo.co.jp
日本“強制参戦”危機!米国務長官「岸田首相がNATO会議参加」ブチ上げ発言に官邸てんやわんや
4/28(木) 14:20配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/bfe3efffcbfaadf77ab8a356fc9892ba3cf1d2ee

S -NO NUKES-@toporosky·5月2日
日本政府はアメリカの尻馬に乗ってロシア制裁を率先してしてきた。でも今、国防上ロシアを怒らせる訳にいかない状況が明らかになってきた。ここに至ってもなお、アメリカのお呼びに楯突いて日本はどうなる、と怯える人がいる。

先の戦争で日本はアメリカに守ってもらったとでも言うのか。

S -NO NUKES-@toporosky·5月2日
返信先: @toporoskyさん
国際社会で名誉ある地位を占めるというのは、自国民の安全と幸福をしっかり計算して主体的な政策選択をするという事だ。
敗戦国、被爆国、地政学的ポイント、どれをとっても日本の特殊性は世界で際立っている。他国に追随して生き延びる手ばかりを選ぶ必然性はもうない。

naotsuka_maki@NaotsukaM·15時間
2016年、オバマ米民主党政権下の国家安全保障会議。
ロシアがバルト3国に侵攻、NATO軍かドイツ軍基地に戦術核兵器を使用したとの想定で机上作戦演習が行われ、ベラルーシが、ロシアの同盟国というだけで、核攻撃の対象となることが決まった。
このときの演習がウクライナ侵攻でも参考にされる可能性。

news.yahoo.co.jp
ロシアが核攻撃に踏み切ったらアメリカはどこに報復するか? 米政権内で行われていた机上演習の衝撃的な中身
5/2(月) 11:02配信
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6425412

午前6:47 · 2022年5月3日

naotsuka_maki@NaotsukaM·14時間
米民主党政権にとって、同盟国は駒、人間の盾にすぎないことがよくわかる。ベラルーシはつまり日本だ。ロシアのウクライナ侵攻では、中立的立場をとることを世界に表明するべきだった。核の代理戦争などおぞましい限り。
この時こそ日本が核兵器使用の愚かしさを世界に訴えなければ、いつ訴えるのだ?

高市早苗@takaichi_sanae·5月4日
ロシア政府が、岸田総理はじめ63名の日本人を「無期限入国禁止」にしたと報道されています。外務省から、私の名前も含まれている旨、政調会長室長に連絡があったそうです。上等やないかいっ。招かれても行かんわい!何故か関西弁になるんやが。

ぴー@P20210916·5月5日
国民を食糧と物資難に引きずり込んでいるのがわからないんでしょうか?
ロシアは全体の43%のパラジウムを持っています
自動車産業や下請けに甚大な影響が出ますよ

国防とは戦争じゃないんですよ?

国民の雇用と暮らしを守ることも国防であり、こっちが優先ですよ~

友梨子⭐️S@keiyayouseimama·5月5日
激しく同意します。

ウクライナとロシアの件になぜ、日本は首を突っ込むのか、アメリカの腰巾着

ロシアと中国を間接的にでも
敵に回す事は、日本の国益を損ないますよね

後先考えず、目の前の事に揺さぶられないで欲しいです

もしかして、この日本の対応も
アメリカのシナリオ通りなのですか❓

ぴー@P20210916
返信先: @keiyayouseimamaさん,@takaichi_sanaeさん
インドみたいに中立を保っておけばよかったんですよね
わかっていないわけがないから、わざとなんですよ

日本政府が日本人の敵なんです
周りの人に言うと、「まさか~」と言うけどそのまさかです

政治家に何かを決める権限はなく
日米合同委員会に従ってるだけですね
午後4:42 · 2022年5月5日

道は開かれる@nekokun_88·5月9日
返信先: @P20210916さん,@keiyayouseimamaさん,@takaichi_sanaeさん
同感‼️日本國民の多くかこのことを知らないとね。日本人に知られるのが、奴らは一番怖い。

ぴー@P20210916·5月9日
言わないこと=知られたくないことですよね
日米合同委員会、日米地位協定、敵国条項、原発、米軍基地、これらを無視してなにが国防?なにが軍備増強?お花畑すぎますよ

日本が武装した瞬間にやられますよ
理論上、敵国条項はそういう取り決めですから

カミーユ・ディアラン(ΦωΦ)@Camille_Dyalan·5月1日
1760年代お金を発明1769年に国際銀行(ドル)を創設したロスチャイルド。

1776年アメリカ建国イルミナティ設立し仲間のロックフェラーに米国を支配させる。

1863年薩英戦争1864年下関戦争で薩長と結託→戊辰戦争で倒幕→天皇すり替え→計画的世界大戦→今、大惨事毒チン世界大戦

カミーユ・ディアラン(ΦωΦ)@Camille_Dyalan
【日米合同委員会】

隔週木曜日、米軍幹部はヘリコプターで六本木ヒルズ下のヘリポートにやって来ます。

そこから車で広尾のHOTELニュー山王へ。

そして、ニュー山王で米軍幹部が日本の官僚に日本の舵取りを指示します。

これが日米合同委員会。

Sau9isgopjxy2wug

投稿者: カミーユ・ディアランズ

カミーユ・ディアラン(ΦωΦ)@Camille_Dyalan·5月1日
返信先: @Camille_Dyalanさん
実は、日本を仕切っているのは、米軍が仕切っているんですね。

毎月2回、日米合同委員会というものが開かれます。

外務省、北米局長を中心とした、官僚の最も上の人達が、米軍の指示を仰ぐ、そういうものです。

鳩山総理大臣もこのことを初めて知ったような状況で、政治家も本当は何もわかってない

カミーユ・ディアラン(ΦωΦ)@Camille_Dyalan·5月1日
日本は特別会計というものがあり、一般会計は100兆円、特別会計は400兆円あります。

裏帳簿はやりたい放題であり、国会議員もチェックできない。

石井紘基議員が、これを調べて国会で質問する予定が、玄関先で滅多刺しにして56された。

日本の最高意思決定機関は日米合同委員会、ここで全て決定する

カミーユ・ディアラン(ΦωΦ)@Camille_Dyalan·5月1日
『シベリア抑留の実態~ウクライナ人に虐殺された日本軍兵士~』
#アメブロ https://ameblo.jp/ukraine42/entry-12643058781.html

北方領土不法占拠者の四割はウクライナ人である https://agora-web.jp/archives/2055666.html

英霊を裏切る、尚且、歴史認識なくウケネライで、反日ウクライナを支持する、何とも情けない民族である。

amebio.jp
シベリア抑留の実態~ウクライナ人に虐殺された日本軍兵士~
https://ameblo.jp/ukraine42/entry-12643058781.html

| | コメント (0)

2022年5月11日 (水)

新型コロナはヘビ中毒で、レムデジビルはコブラの毒ですって? コロナパンデミックは宗教戦争ですって?(12日に追加あり、赤字)

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

家事の合間に紹介しようと思っている動画や論文など閲覧しているうちに夕方になってしまい、夕飯作りの合間に記事を書き始めても、そこでその日は終わることが多く、夜中に記事を纏めようとしても最近は年のせいか寝てしまうことが多いのは情けない話です。

それで、周回遅れの記事となりがちで、もういいか、今更わたしなんかが書かなくても……ということになってしまうことが多々あるのですが、わたしのようなあらゆる面での素人がその時々の出来事を記す意味というのもないわけではなく、カテゴリー検索で、ある特定の出来事の過去まで遡って知ることができる強みがあります。

雑多なことを書いているようでも、その雑多なことの中にあとで重大な気づきとなるものの混じっていることがこれまでにありました。

ところで、前記事の冒頭でコロナ軽症者にも使用されることになった――一説にはコブラ毒といわれる――レムデジビル(商品名:ベクルリー点滴静注用100mg)危険情報を紹介したいと書きました。

これを先に書くべきか、前記事の説明を先にするかで迷うところですが、レムデジビルが危険な薬であることは間違いないようなので、これを先に書きます。

あくまで素人が収集した内容にすぎませんので、ご判断は自己責任でお願いします。

naotsuka_maki@NaotsukaM·2分
新型コロナの治療薬、レムデシビルを申請から3日で特例承認
m3.com
https://www.m3.com/news/open/iryoishin/768008?pageFrom=tw

タマホイ@Tamama0306
米国で子供のコロナ治療への使用を許可された「レムデシビル」について

ギリアド・サイエンシズが行った1回の臨床試験に基づき許可された、対照群のないたった53人の小児で行った試験で…

70%に副作用
21%に重篤な有害事象
3人が死亡

午後4:30 · 2022年5月1日

和丸号 (大塚和之)@kazumarugou·5月3日
返信先: @Tamama0306さん
米国 唯一の承認コロナ治療薬
レムデシビルは殺人薬だと証明された
点滴投与された患者死亡率は26.9%に上る

日本 コロナ軽症者らにも厚労省投与承認

「レムデシビル」を新型コロナ軽症者らにも、厚労省が使用承認
讀賣新聞オンライン
2022/03/18 18:03
https://yomiuri.co.jp/science/20220318-OYT1T50206/

ゆうこりん@KEa92vx5BiIh6Ox·5月7日
返信先: @KEa92vx5BiIh6Oxさん
どんな薬が処方されるの⁉️

厚労省
モルヌピラビル、いわゆる赤い薬です。
R3.12.24に特例承認
レムデジベル
R2.5.7特例承認
有効性・安全性については、国民に処方後に情報収集します。

ヒカル イベルメクチン服用体験@hikaru1032·1月29日
ポール・マリク博士

『レムデシビルは死亡率を3%増加させる腎不全リスクを20%増加させる。レムデシビルは毒物だ。連邦政府は金を出して患者に毒を処方することを奨励している。WHOが2セント(約2円)で入手できるイベルメクチンは死亡率を50%低減させる』
投稿者: 連新社

ヒカル イベルメクチン服用体験@hikaru1032
これはインドのデータです。
イベルメクチンをやめて、強引にギリアド社のレムデシビルを入れた結果です。感染者、死者爆増、悲惨です。

厚労省さん何をみて仕事してますか?医系技官さん徹底的に個人名を調べますね。

FLCCC—Front Line COVID-19 Critical Care Alliance@Covid19Critical
https://twitter.com/Covid19Critical/status/1396172452221366272

午後6:22 · 2022年1月29日

naotsuka_maki@NaotsukaM·5月10日
コロナ情報 まとめサイト 
http://corowaku-memo.com/category/レムデシビル/

レムデジビルについて、よくまとめられている。

  • レムデジビルと志村けんと忽那医師
  • レムデジビルとギリアド社の問題点
  • レムデジビル投与後の死亡者数78名(国内)
  • イベルメクチンの投与後死亡6例、うち5例がレムデジビルも投与

コロナ情報 まとめサイト」によると、アメリカで緊急使用許可が出ただけだったギリアド社のレムデジビル(エボラ出血熱用に開発された薬)を2020年5月7日に日本だけがなぜか早々と特例承認しました。アメリカFDAが正式に承認したのは2020年11月です。

一体、特例承認とは何でしょうか?

naotsuka_maki@NaotsukaM
新型コロナ: 医薬品の特例承認とは 海外実績で審査短縮: 日本経済新聞

nikkei.com
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA109X60Q2A210C2000000/

午後6:08 · 2022年5月11日

日経電子版「新型コロナ: 医薬品の特例承認とは 海外実績で審査短縮」によると、国内の薬事承認制度では次のようになっています。

  • 「通常承認」の対象は全ての医薬品。
  • 「条件付き早期承認」の対象は希少疾病用医薬品など。特徴は治験のための十分な人数を集めることが困難な場合。
  • 「特例承認」の対象は海外で流通している医薬品。特徴は緊急時に海外実績で評価。
  • 「緊急承認」の対象は全ての医薬品。特徴は緊急時に治験を待たず承認。

特例承認とは、国内で未承認の医薬品について使用を許可するための制度の一つで、「緊急時に健康被害の拡大を防止する」ため、海外での使用実績などをもとに本来の手続きを短縮・省略して販売などを認めるものです。承認に要する期間を短縮して使用を開始でき、新型コロナウイルスの治療薬やワクチンは、ほとんどがこの過程で承認されているとあります。

レムデジビルは海外(アメリカ)での使用実績すらまだ出ていない段階で、特例承認されているのです。これに比べると、イベルメクチンやアビガンの苦闘は何だろうと思いますね。

ディープステート様から、日本でレムデジビルの人体実験やれというお達しでも下ったのでしょうか。

前出の「コロナ情報 まとめサイト」の記事「イベルメクチンの投与後死亡6例、うち5例がレムデジビルも投与を閲覧し、ああ重症者にイベルメクチンは効かないという情報の出処はこんなデータにあったのかなと思いました。

2020年5月~2021年12月までのものしかないレムデジビルの副反応疑い報告はレムデジビルは293例(うち死亡78名)、イベルメクチンでのコロナ感染者へ処方での報告は6件のみです(転帰は全て死亡)。しかも、6例のうち5例までもがレムデジビルも投与されていました。

残る1例では、レムデジビルは投与されていませんでしたが、イベルメクチンは多くの薬剤が投与されているうちの一つでしかありませんでした。イベルメクチンがどの程度、本領発揮できたか疑問です。

ここから本題に入ります。 レムデジビルはコブラの毒であり、新型コロナはヘビ中毒で、ヘビの毒から合成したペプチドやタンパク質を使用している――という説が話題となっています。

赤坂明菜@AkasakaAkina
⑩レムでシビルという薬はキングコブラの毒を凍結乾燥させ、ペプチド化したタンパク質です。これを投与された人はキングコブラに噛まれた時と同じ症状が出ます。アリゾナ大学が昨年、論文を発表しました。新型コロナ死亡者数百人分のサンプルを集めたら全員が投与されていた。
午後11:29 · 2022年4月26日

ミンミンゼミ@minminzemi2289·5月7日
厚労省が私達を殺しにきています。

病院でコロナ陽性にした人間に処方される薬が

「ベルクリー点滴静注液(一般名:レムデシビル)」
「モルヌピラビル(販売名:ラゲブリオ)」

です。

両方とも超危険です。

注意してください。

#ワクチン

↓レムデシビルについて
https://rumble.com/v11vpcz-watch-the-water-dr-bryan-ardis-20220411.html

ツイートで紹介されている動画は、次の動画です。

WATCH THE WATER Documentary Dr Bryan Ardis ブライアン・アーディス医師 日本語字幕 2022/04/11
マタタビの羅針盤 Published April 21, 2022
https://rumble.com/v11vpcz-watch-the-water-dr-bryan-ardis-20220411.html

信じがたいショッキングな内容ですが、映画すなわちフィクションとして視聴すれば、最高に面白いものだと思うので、ご視聴をお勧めします。内容は真実かもしれませんが、それはまだわからないことなので、今は映画と見做すくらいの距離感があったほうがいいとわたしは思いました。

何かしら異様な雰囲気の動画だったので、メモをとりながら視聴し、視聴し終えた後はしばし呆然となりました。素人なので、信用すべき内容なのかどうなのかがわかりませんでした。

アーディス医師は、新型コロナは呼吸器系ウイルスではなく、ヘビ中毒で、ヘビの毒から合成したペプチドやタンパク質を使用しているのだと主張しています。

コブラの毒で発見された19種類の毒素は、何と特定の臓器をターゲットにする配列になっているというのです。

キリスト教における悪の象徴は大蛇。全世界にヘビの毒を注入することよりも邪悪なことを考えることができるだろうかとアーディス医師。何年もかけて、ヘビの毒から分離したmRNAの技術が使われたとアーディス医師は推測しています。

コブラの毒とクレイト(アマガサヘビ)の毒が入ったニコチン受容体はその人の呼吸をコントロールすることができ、酸素濃度を低下させるので、パルスオキシメーターで調べると肺炎を起こしているように見えるとか。

しかし、実際にはヘビ毒によって麻痺させられて呼吸することができず、脈拍数もニコチン受容体によって下げられている状態だというのです。

喫煙者はニコチンがニコチン受容体に結合していて、コブラの毒やクレイトの毒は結合できず、横隔膜を麻痺させることができない。喫煙者のコロナ死亡者は多いと宣伝されていましたが、実際には少なかったそうです。

呼吸に必要な横隔膜をコントロールしているニコチン受容体がスパイクタンパク質のターゲットだとアーディス医師はいいます。

レムデジビルはコブラの毒で、それは脳のニコチン受容体に結合し、呼吸ができなくなると同時にサイトカインストームと呼ばれるもので肺の内部を破壊する……

ウイルスという言葉のラテン語の定義は、歴史的に、ヘビの毒だそうです。コロナは………ローマ教皇のヘビ毒パンデミックと読みとることができ、また一方、コロナには王冠という意味もあり……キングコブラの毒パンデミックと読むことができると彼はいいます。

――これはむしろ宗教戦争だと思います、全世界での。神の最大の創造物はあなた。あなたはあなたに特有のDNAの遺伝子の鎖でできています。カトリック教会なのか誰なのか、全ての宗教で悪を象徴する動物のシンボルを使うなんて――つまりヘビか龍、龍は足の付いたヘビです。
そのヘビや大蛇を使い、そのヘビから遺伝子を分離する方法を見つけ出し、そのヘビの遺伝子を神から与えられ創造されたあなたのDNAに挿入するのです。彼らはキングコブラの毒をあなたの中に入れて、あなたを悪魔との混血にしたいのだと思います。もはや神には属さない、神の創造物ではなくなるのです――とアーディス医師。

昨年2021年7月6日のモデルナの共同設立者の記事には、モデルナの共同設立者がmRNAテクノロジーを使って毒ヘビによる咬傷を治療すること、さらにオフィレクスという会社の設立を手伝い共同設立する旨が書かれているとか。

オフィレクスはサンフランシスコにある新しい会社で、ヘビに噛まれたときの抗毒素薬の製造に特化しているそうですが、この会社に何と国防総省、ウェルカム・トラスト、国連といった面々が出資しているそうですよ。

カナダのホフ博士がmRNAワクチンを接種した患者を特定したところ、彼らは皆、Dダイマーが上昇していたとのことです。Medscape.comには、医師がDダイマーの上昇を見つけたときにはヘビ毒による中毒を確認するようにとあるそうです。

レムデジビルによる腎不全はキングコブラの毒が第一に標的とする臓器だそうです。

人々の体は今、ヘビ毒の遺伝子配列を、ヘビ毒のペプチドを入れられていて、それは次から次へと噛まれるたびに続き、この病気の過程がさらに拡大されていく。だから彼らはブースターワクチンプログラムを続けたいのです、とアーディス医師。

まるで映画のように綿密に計算された動画の構成です。

ただアーディス医師は医学的には秀逸でも、教養という点ではもう一つなのか、全ての宗教でヘビ、あるいは龍が悪を象徴するシンボルといっています。これは間違いですね。世界的に見れば、むしろヘビあるいは龍を悪のシンボルとする宗教のほうが少ないはずです。

キリスト教では悪のシンボルなのでしょうし、コロナパンデミックが作られたもので、それが本当に宗教戦争だとすれば、中世帰りしたその馬鹿げた戦争に欧米以外の地域まで不当に巻き込まれてしまったということになるのでしょう。

イエス御本人は、ヘビを善い象徴にも悪い象徴にも使っていらっしゃいますよ。

ヘビ毒を入れられるとは肉体にとって大変な事態ですが、ヘビが象徴ではなく、悪そのもので、ヘビ毒によって悪魔との混血になるなど、お笑い種です。幼稚な、愚かな勘違い。

ブラヴァツキー夫人によって著された神智学の本を読めば、こんな脅しは屁でもありません。ただ、新型コロナと新型コロナワクチンの正体ははっきりしていませんし、レムデジビルが危険な薬剤であることは間違いないようです。

以下は、動画に出てくるアリゾナ大学の論文へのリンクです。

University of Arizona News
https://news.arizona.edu/story/venom-coursing-through-body-researchers-identify-mechanism-driving-covid-19-mortality

Like Venom Coursing Through the Body: Researchers Identify Mechanism Driving COVID-19 Mortality
Researchers have identified what may be the key molecular mechanism responsible for COVID-19 mortality – an enzyme related to neurotoxins found in rattlesnake venom.
By Rosemary Brandt, College of Agriculture and Life Sciences

Aug. 24, 2021

(DeepL訳)
毒のように体内を巡る。COVID-19の死亡率を高めるメカニズムを特定
ガラガラヘビの毒に含まれる神経毒に関連する酵素が、COVID-19の死滅を引き起こす重要な分子メカニズムである可能性があることが、研究者らによって明らかにされました。
農学生命科学部 ローズマリー・ブラント 記
2021年8月24日

| | コメント (0)

2022年5月 8日 (日)

狂犬病とアビガン(ファビピラビル)

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

コロナ軽症者にも使用されることになった――一説にはコブラ毒といわれる――レムデジビル(商品名:ベクルリー点滴静注用100mg)危険情報を紹介したいのですが、それより先に書くはずだった前記事とも無関係とはいえない記事を次で公開する予定です。

で、今は時間がないので、とりあえず高市自由民主党政務調査会長に返信したツイートを貼り付けておきます(高市政調会長に拙返信を読んで貰える可能性はごくわずかだと思いつつもツイート……)。次の記事はこの拙ツイートの説明と思っていただいて構いません。

ツイッターでのつぶやき(ツイート)を貼り付けるのはわたしとしてもまどろっこしいですし、読みにくいと思いますが(ネット環境によってはうまく表示されないこともあるので、テキスト付)、ツイート利用はツイッターの規則でそうなっているので致し方ありません。

⑥~⑨のツイートでは説明を省いていますが、ファビピラビルの商品名がアビガンです。また、狂犬病を採り上げていますが、死亡率がほぼ100%というのは、発症後の死亡率がほぼ100%だということです。

高市早苗@takaichi_sanae·13時間
ロシア政府が、岸田総理はじめ63名の日本人を「無期限入国禁止」にしたと報道されています。外務省から、私の名前も含まれている旨、政調会長室長に連絡があったそうです。上等やないかいっ。招かれても行かんわい!何故か関西弁になるんやが。

naotsuka_maki@NaotsukaM
返信先: @takaichi_sanaeさん
①バイデン米政権の思惑にはまってしまうのですか? トランプ政権であれば、こうはならなかった。政権は変わるものです。日本に原子爆弾を2発も落とした米民主党政権が日本のことを考えてくれているとは思えない。どうか極力中立を。②へ

【山口敬之のわかるウクライナ③】ウクライナ情勢の理解のために絶対に知らなければならない一人の男「ブレジンスキー」を徹底解説。
2022/03/22
https://youtu.be/FOr5Rg4jESQ

午前1:06 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM
返信先: @takaichi_sanaeさん
②オバマ政権の机上演習で核攻撃の標的に決まったベラルーシは、すなわち日本です。
最悪の場合、バイデン政権はベラルーシと日本を使って代理核戦争に持ち込む可能性があると思う。もっと警戒してください。③へ
午前1:07 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM·10時間
返信先: @takaichi_sanaeさん
③2月に、ロシア軍がウクライナ侵攻するに当たり、ウクライナ全土にある13の生物兵器施設を破壊したというニュースがありました。
ウクライナに属する陸塊スネーク島ではイスラエルがバイオラボを運営しており、兵器として、狂犬病ウイルスをエアロゾル化する実験が行われていたとか。④へ
午前11:17 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM
返信先: @takaichi_sanaeさん
④先日、ウクライナのアゾフスタル製鉄所から逃亡しようとしたカナダ軍のトレヴァー・カディ将軍が拘束され、裁判のため、モスクワに移送されたとのことです。
彼は、18人の所員が致死的なウイルスを手掛けていたウクライナの生物学研究所 No.1を担当していたとのこと。⑤へ
午前1:09 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM
返信先: @takaichi_sanaeさん
⑤政府がウクライナ難民にペット特例を設けたのは、何かの布石ではないでしょうね。ウクライナとロシアは狂犬病の流行地だそうですよ。英国では避難民と共に入ってきた犬の狂犬病ワクチン摂取の偽造書類が問題になってるそうですが。
それに難民に紛れてネオナチ、マフィア入って来ないか懸念。⑥へ
午前1:10 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM·5月5日
⑥コロナにはイベルメクチンが、出血熱や死亡率100%の狂犬病にはアビガンが効くというのに、なぜ政府はこの二つの日本が誇ることのできる薬を冷遇し続けるのでしょうか。
裁判に敗れた米FDAがファイザー社製ワクチンの副反応1200種以上あるデータを公開したことはご存じですよね?
午前1:11 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM
返信先: @NaotsukaMさん,@takaichi_sanaeさん
⑦訂正 死亡率100%→死亡率ほぼ100%

以下の論文をご閲覧ください。狂犬病患者に投与された初めてのケースが報告されています。

西園晃「狂犬病 -最新の知見も含めて-」モダンメディア 64巻6号 「話題の感染症』213
2018
https://eiken.co.jp/uploads/modern_media/literature/2018_06/001.pdf

論文より抜粋します。⑧へ
午前11:16 · 2022年5月5日

naotsuka_maki@NaotsukaM·39分
返信先: @NaotsukaMさん,@takaichi_sanaeさん
⑧論文より抜粋「2016年末にペルーでコウモリ由来狂犬病のアウトブレイク(85名が暴露、うち3名が発症)が起こった際に、発症した2名の兵士に対してミルウォーキー・プロトコルとともにファビピラビルが施され、うち1名が助かったという報告が狂犬病予防連盟(GARC)よりなされている。⑨へ

naotsuka_maki@NaotsukaM·39分
⑨これは、ファビピラビルが狂犬病患者に投与された初めてのケースとなる」

西園晃「狂犬病 -最新の知見も含めて-」モダンメディア 64巻6号 「話題の感染症』213
2018
https://eiken.co.jp/uploads/modern_media/literature/2018_06/001.pdf

| | コメント (0)

丸山ワクチンの現在(6日に一旦公開しましたが、大幅に加筆したので、本日改めて公開)

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

丸山ワクチンについて、中途半端にしか調べていなかったので、改めて判例なども読んで見ました。知りもしないのに、肯定あるいは否定するためではなく、丸山ワクチンに関する判例がネット上に出ていれば、読んでみたいと思ったにすぎません。

2022年4月10日 (日)
イベルメクチンと丸山ワクチン、承認をめぐって厚労省の背後に存在するもの。ゲノム編集食品問題。
https://elder.tea-nifty.com/blog/2022/04/post-7582b8.html

子供たちが小さかったころまでは、素人の興味から有斐閣から出ている法律雑誌「ジュリスト」など時々買って読んでいましたが(30年くらいも前の話です)、それに関する判例を読んだ記憶がありませんでした。

論文、図書・雑誌や博士論文などの学術情報で検索できるデータベース・サービス「CiNii」で検索してみると、「ジュリスト」(有斐閣)736号(1981年3月15日)に丸山ワクチンに関する論文が掲載されたようです。

山田卓生「薬を選ぶ患者の権利--丸山ワクチンとレアトリル」ジュリスト (736), p42-48, 1981-03-15

ところで、過日、丸山ワクチンのことで、ツイッターで長いやりとりをしてしまいました。イベルメクチンを調べているときに丸山ワクチンが出てきたので、「ああそういえば丸山ワクチンはどうなったのだろう?」という好奇心からツイート検索してみたことがきっかけでした。

丸山ワクチンを現に使っている人々のやりとりを手厳しく批判するかたがあったので、その理由を知りたい、知らないことがあれば教えてほしいという動機からそのかたに語りかけたのでした。

ですが、そのかたとのやりとりではわたしの好奇心は満たされず、丸山ワクチンの使用者が信者とまでいわれなければならない理由がどうしてもわからなかったので、丸山ワクチンを使い健康被害が生じたことから患者やその関係者が訴えた判例があれば参考になるだろうと思ったのでした。

丸山ワクチンについてのツイッターでの長いやりとりの後の最後の部分だけ、引用します。

naotsuka_maki@NaotsukaM·Apr 20, 2022
Replying to @WideRangeThink
前に引用したテレビ番組の記事に出てきますよ。問題があれば、テレビ局へどうぞ。

国が認めない丸山ワクチンの謎|ザ!世界仰天ニュース
https://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180109_12.html
東京・文京区千駄木にある日本医科大学付属病院。 そこに多くの患者が集まる一画がある。 それが「丸山ワクチン」の外来受付。 丸山ワクチンは今日までおよそ40万人もの患者に使われてきた。 40日分の使用で9720円。 実はこの丸山ワクチンは……

節操のないツイート1号@WideRangeThink
「前に引用したテレビ番組」はデタラメすぎで、一部には明らかなフェイクもあると指摘済。
丸山ワクチンは破格の優遇を受けながら申請者は未だに効果を証明していません。
患者の利益を最優先すれば、承認されないのは当たり前です。
https://cancer.jpn.org/static/maruyama_tv_program.html

naotsuka_maki@NaotsukaM·Apr 21, 2022
Replying to @WideRangeThink
それで?
丸山ワクチンで苦しみを軽減された人がいたら許せない、許さないと言わんばかりのあなたの言葉は怒りに満ちている。それが不思議だ。患者の利益を観念的に断じておられるが、丸山ワクチンで救われている人々も患者です。少なくとも、丸山ワクチンの利用者は違法行為をしているわけではない。

節操のないツイート1号@WideRangeThink
患者を地獄に引き摺り込んでおいて、あたかも救済しているかのように言うのは詐欺です。
6:32 AM · Apr 21, 2022

naotsuka_maki@NaotsukaM
地獄に引き摺り込まれた患者の数は何人ですか、この40年間で。膨大な数かしら。
当然ながら、それら患者の関係者の何割かは丸山ワクチン使用で被害を被ったとして訴訟を起こすでしょうが、60年以上生きている私は法律の授業で習った覚えがなく、そうした報道も知りません。ご存じなら教えてください。
2:57 PM · Apr 21, 2022

教えていただけなかったので、判例を検索してみると、3件ヒットしましたが、2件は丸山ワクチンを争点としたものではありませんでした。残る1件は、丸山ワクチンを使ったことで健康被害が起きたという訴えではなく、40日以上の間丸山ワクチンを使用して貰えなかったことを不服として裁判を起こしたものでした。

“東京地方裁判所 昭和54年(ワ)10719号 判決”. 大判例 with 政治団体オープンサイエンス. https://daihanrei.com/l/東京地方裁判所%20昭和54年(ワ)10719号%20判決, (参照 2022-05-06).

丸山ワクチンについて、ウィキペディアより引用します。

1976年11月に、ゼリア新薬工業から厚生省に「抗悪性腫瘍剤」としての承認申請を行うが、1981年8月に厚生省が不承認とした。ただし、「引き続き研究継続をする」とし、異例の有償治験薬として患者に供給することを認め、現在に至る。2015年12月末までに、39万9787人のがん患者が丸山ワクチンを使用している[1]。……(略)……
放射線療法による白血球減少症の治療薬として、1991年に承認された「アンサー20®」(結核菌熱水抽出物・ゼリア新薬工業)は、丸山ワクチンと同成分である。
ウィキペディアの執筆者. “丸山ワクチン”. ウィキペディア日本語版. 2022-04-27. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3&oldid=89242681, (参照 2022-05-06).

丸山ワクチンは今も治験中のようですが、1991年に白血球減少症の治療薬としては承認されたようです。丸山ワクチンの歩みがどのようなものであったかが、三好敏之「40万人に迫る『丸山ワクチン』治験者」(山口県医師会報No.1829、pp.53-59)を閲覧すると、わかります。

しかし「負けて勝つ」と言われる通りに、苦節 30 年、長期間雌伏を強いられた「丸山ワクチン」 は、篠原教授の期待に応えて厳しい治験をパス、 治験結果の検証を経て、1991 年 9 月 11 日「癌患者 の放射線治療による白血球減少症」治療薬として認定され、当時から篠原教授と苦難をともにしたゼリア新薬から「アンサー 20」( 丸山ワクチン A の 10 倍濃度 ) として発売されており、愚直に進められた研究は更にステップアップし、再来年には子宮頸癌治療薬として登場する予定であります。(p.54)

三好敏之. “40万人に迫る「丸山ワクチン」治験者 ”. 山口県医師会報2013年1月号 No.1829. http://www.yamaguchi.med.or.jp/images/medical/public-relations/1829.pdf, (参照 2022-05-06).

城川 草二@SOUJIJP·2018年1月9日
ゼリア新薬が丸山ワクチンと同成分の「アンサー20」を、既に1991年から発売している。子宮頸がんの治療薬として最終臨床実験に入っている。丸山ワクチンを使った抗がん剤の開発も着々と進んでいる。『Z―100』(開発コード名)は、2年後に厚労省に製造承認申請をする予定。

BLACK ROSE@agaruwakegaaru·2018年6月16日
ゼリア新薬(東1:4559)は実質自社株買いを継続。末期の子宮頸(けい)がん患者の治療薬として、がんの有償治験薬として知られる『丸山ワクチン』と同じ成分の臨床試験を日本を含むアジア各国で始めていますし、中長期で継続注目http://kabutan.jp/disclosures/pdf/20180511/140120180511434506/

前掲2本のツイートを読むと、子宮頸がん治療薬としての丸山ワクチンはうまくいけば2020年にも承認されていたはずですが、まだなのでしょう。

子宮頸がんワクチン後遺症については、過去記事で触れました。

2021年4月17日 (土)
イベルメクチンを特例承認して、自宅・ホテル待機者に配布を!
https://elder.tea-nifty.com/blog/2021/04/post-02b81d.html

2022年3月22日 (火)
ウクライナに関する岸防衛大臣の残念なリツイート。口がよく閉じない患者さん。池田利恵議員の渾身のご活躍。
https://elder.tea-nifty.com/blog/2022/03/post-17f84f.html

子宮頸がん治療薬としての丸山ワクチンが承認されれば、あんなものを女子生徒に打つ必要はなくなります。

承認に至る道はなかなか険しいようですが、5年前に公開された、丸山ワクチンにも触れたエッセイに「近い将来では、まず最初に免疫療法を開始し、十分に免疫能を上げた後に三大療法を行なうことが癌治療の主流となるでしょう。また、免疫療法は静止期癌幹細胞を唯一死滅させることができると考えられているため、同じく将来的には、癌が完治したと確信されるまで続けられるようなものになるでしょう」と書かれているのを読むと、丸山ワクチンの明るい前途が感じられるように思います。三大療法とは外科療法、化学療法、放射線療法で、免疫療法はそれに次ぐ第4の治療法といわれるようになったそうです。

杉山治夫. “癌の免疫療法について思うこと”. 教授リレーエッセイ(大阪大学医学系研究科・医学部). 2017-07-24. https://www.med.osaka-u.ac.jp/introduction/relay/vol24, (参照 2022-05-06).

そういえば、興味深い「とある都内大学病院勤務内科医の考察」がツイートで紹介されていました。

丸山ワクチンを新型コロナに治験せよ!まえだっち応援中年@tf9dMoexOm7mc7o

とある都内大学病院勤務内科医の考察です
【丸山ワクチンによる癌、新型コロナウイルスへの効果と展望】
https://drive.google.com/file/d/1WQJ4lAOjTxqraFnzPpGIcpPZXgxVHNa2/view

この考察は次のようにまとめられています。

まとめ

  • 丸山ワクチンは樹状細胞を活性化させることで細胞性免疫を強化する(ただし主に癌における研究)
  • BCG接種で新型コロナウイルスが軽症化する(かもしれない)という情報と合わせても、丸山ワクチンが奏功する望みはある
  • 丸山ワクチンの癌に対する機序や効果の報告が近年相次いでおり、そもそも癌に対しての実用化はもっと普及してもいいのでは

鹿先生が日本人は本来、優秀なBCG接種のお陰で新型コロナに罹りにくい、と動画でおっしゃっていたので、皮膚結核の治療薬として誕生した丸山ワクチンについて調べながら、わたしも「とある内科医」さんと同じようなことを考えていました。

イベルメクチン、アビガン、丸山ワクチンという宝物を日本政府は日の当たる場所では国民に使わせたくないみたいだと思ってしまいます。

しかし、これが日本政府だけの問題とは考えられないため、色々と調べて、結局はディープステートの問題に行き着かざるをえないのです。そうやって目覚めた人も増えてきたようですよ。

| | コメント (0)

2022年4月22日 (金)

ウクライナの核心的問題に迫る山口氏の動画(ブレジンスキーについて知っていますか?)。ノルマンディー上陸作戦記念式典で十字を切るプーチン大統領と「死の手」と呼ばれる核報復システム(都市伝説だといいですね)。

ツイッターやYouTube上で見る限り、保守層はバイデン大統領が就任してから二つに割れました。

ドミニオンパワーのバイデンは信用できない、コロナ禍やワクチンもおかしい、ロシアのウクライナ侵攻についてはよく調べた上で可能な限り中立的な立場をとる――という人々と、それとは真逆といってよい対照的な人々とに。

一緒にトランプ大統領を応援していたはずでしたが……わたしには理解できない彼らは、望まない大統領が就任してもとことん親米を貫く人々だったのでした。

勿論、綺麗にこの二つに分かれている訳ではないのですが、おおまかにはこのような分類ができると思います。

自国の歴史を知る保守系日本人で、ロシアを完全に信頼できるという人はまずいないでしょう。日本にとってロシアが、政治上は危険で厄介な相手であることは間違いないからです。

だからといってプーチン政権をソ連時代のスターリン政権と同一視するには無理がありますし(むしろ大東亜戦争に突入せざるを得なかった、当時の追い詰められた日本の状況に似ているとわたしは思います)、警戒が必要な相手だからこそ、日本は冷静にウクライナ情勢を見極める必要があると思うのです。

でも、今回のロシアのウクライナ侵攻がごく単純な侵略戦争と信じる保守層は、驚いたことに半分くらいは存在します。

そして、岸田政権から窺えるのはアメリカ――というよりディープステート、ネオコン、軍産複合体、ユダヤ系国際金融資本というべきでしょう――に対する恭順の姿勢だけです。アメリカの盾となり、犠牲となるような道を、国民に問うこともなく選んでしまいました。もう少しうまく立ち回れないのだろうか、と心底がっかりさせられます。

ウクライナを知る上でわたしの参考になったのは、ジャーナリスト山口敬之氏のYouTubeチャンネルです。

山口敬之チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCpAjmHTwvOQq1_wachYdnwg

ここには現時点では、ウクライナ問題を解説する動画だけが置かれています。情報の偏り、タブーを是正したいという意図から急遽開設されたチャンネルだそうです。

  • 【山口敬之の「わかる!『ウクライナ』」(1) 【ロシアvsウクライナ】【プーチンは狂った?】【日本人から真実を隠蔽する勢力】【「正露丸」とハイブリッド戦】
    https://youtu.be/oOaTwgosbn8
  • 【山口敬之のわかる!「ウクライナ」(2)】バイデンが地上戦を狙った3つの証拠 発足時から対ロシア最強硬路線だったバイデン政権https://youtu.be/u28KEPT_iA4
  • 【山口敬之のわかるウクライナ③】ウクライナ情勢の理解のために絶対に知らなければならない一人の男「ブレジンスキー」を徹底解説。
    https://youtu.be/FOr5Rg4jESQ
  • 【山口敬之のわかる!ウクライナ④】ウクライナ戦争の真相、バイデンがプーチンを地上戦に引きずりこんだ証拠、バイデン政権の引き継いだ恐ろしい怨念
    https://youtu.be/EVyKl6x8QoI
  • 【山口敬之 Q&Aコーナー】ウクライナ問題、国内政局、橋下徹問題、伊藤詩織問題まで、ジャーナリスト山口敬之が皆さんの質問に徹底的に答える新番組。
    https://youtu.be/VVpkkO0kdRg

どれも勉強になりましたが、目から鱗だったのはアメリカの政治家ブレジンスキー(ズビグネフ・カジミエシュ・ブレジンスキー Zbigniew Kazimierz Brzezinski,1928年3月28日 - 2017年5月26日)についての解説でした。

ニュース番組でよく聞く名でしたが、わたしはブレジンスキーについて何も知りませんでした。ブレジンスキーはウクライナ地域とロシアに深い因縁のある人物で、彼はポーランドの荘園貴族だったそうです。

約50年間、アメリカ外交の指南役・黒幕だったというブレジンスキーのことがよくわかる内容となっています。

次に、ノルマンディー上陸作戦70周年記念式典の様子を伝える2本の動画を紹介します。

2014,6,13ノルマンディー上陸作戦記念式典
https://youtu.be/-EE4_220zzo

第二次世界大戦中の連合軍によるノルマンディー上陸作戦を記念する式典で、原爆投下の映像が映し出されます。在任中だったオバマ大統領はガムを噛みながらその様子を眺め、大いに拍手しますが、メルケル首相はさすがに沈鬱な表情です。

プーチン大統領も同じように沈鬱な表情ですが、耐えかねたように十字を切る姿がカメラに捉えられています。プーチン大統領はロシア正教徒です。

前掲動画ではきのこ雲の映像しかわからず、プーチン大統領はその映像より後に十字を切ったように見えたので、他にどんな映像が流されたのか、知りたいと思い、同じ式典の動画を探しました。以下の動画ではわたしも見たことのなかった映像がありました。

2014.6.13 ノルマンディー上陸作戦70周年記念式典
https://youtu.be/nDlaSnXWlVc

焼け野原となった複数の映像に続いて流れたのは、黒焦げとなった沢山の御遺体をシャベルカーが細長く掘られた穴に落とし込む光景でした。わざとらしく悲痛な音楽が流され、悲惨な映像を見世物化しています。

原爆を投下したのは米民主党政権でした。わたしはバイデン民主党政権も全く信用できません。そうしようと思えば、彼らはまた……

ところで、ロシアでは、人工知能AIによる核報復システム「死の手」――と呼ばれているそうです――が稼働しているという情報があります。怖くて引用できないので、ご自分で検索してみてください。くわばら、くわばら。

| | コメント (0)

2022年4月10日 (日)

イベルメクチンと丸山ワクチン、承認をめぐって厚労省の背後に存在するもの。ゲノム編集食品問題(11日に加筆)。

萬子媛の言葉にある仏教用語としての「愛」の説明、風土記とは異なる能楽作品における「羽衣」のストーリーと台詞から見える浄らなるものへの繊細な憧れと高い美意識について、愛川様から提供していただいた祐徳院の資料に関するまとめ、料理の記事、『静かなドン』について……

まだあったかな。これだけの宿題を残したまま、イベルメクチンのことを先に書きます。

EC食Dr.福田世一_小倉台福田医院@fseiichizb4·4月1日
NHKが昨日、イベルメクチンの無効論文をニュースで大きく取り上げたのを見て、おかしいと思った。
資金提供はビルゲイツ財団。

興和さんがイベルメクチンの治験を行っているのに妨害でしかない。
イベルメクチンの有効論文は60以上ある。平等にNHKは取り上げるべき。
NHKの情報操作は悪質極まりない。

引用ツイート
花木秀明@hanakihideaki · 4月1日
カナダの医師が責任者、イベルメクチンが薬局で自由に入手可能なブラジルと南アフリカで実施。プロトコールにはイベルメクチンを服用した方の除外が記載されていない。プラセボ群がイベルメクチンを服用していない科学的証拠はない。この点は去年から指摘されているが無視。資金提供はビルゲイツ財団。

kazuchan-cocone@kazuchancocone · 4月1日
返信先: @nhk_newsさん
なぜNHKが一つの無効論文をわざわざ大きく取り上げるのですか?しかも今日本の製薬会社が治験中の薬だとわかっているのにそれは無視ですか?治験の妨害ではありませんか?

やってることがBBCの「馬のイベルメクチン」報道のデマと同じ。悪意しか感じません

有効と出た論文も平等に取り上げるべきです

午後0:04 · 2022年4月1日

相変わらずのイベルメクチンに関する偏向報道です。

わたしは昨年の4月7日に自己責任でイベルメクチンの服用を始めていますから、イベルメクチンの恵みに与って、ちょうど1年になります。

イベルメクチンがなければ、どんなに不安な1年だったろうと思います。夫と娘の服用歴もわたしと同じです。わたしたち家族のイベルメクチンへの信頼感はこの1年の間に揺るぎのないものとなりました。

詳細は過去記事をご閲覧ください。

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

毎日ツイッターをワクチン被害者の大変な訴えのツイートが、悲鳴のツイートが、涙ながらのツイートが――時には痛々しい写真や動画付で――流れてくるので、いたたまれない思いです。

先月いつもの副甲状腺機能亢進症の治療のため総合病院を受診したら、患者さんが病院に溢れていて、驚きました。その数日前に受診した循環器クリニックの待合室は逆にいつになく閑散としていて、これも意外でした。

その日わたしはレントゲン撮影があったので、午前8時半には病院にいたのですが、いつもはちらほらとしかいないレントゲン待ちの患者さんが既にいっぱい椅子に座って順番を待っていました。

また、これまで、そこに診察室があるとは気づかなかった場所にも患者さんが沢山いたので、驚きました。

診察は10時予約でしたが、待ち時間が長いため、終わったのは午後1時頃で、これはいつも通りの時間帯でした。その頃になると、患者さんもかなり減っているはずなのですが、何だかちっとも減っていなかったのです。

ということは、新患がよほど多かったということでしょうね。診察は予約患者が優先で、新患は後回しになるのです。若い人も混じっていました。普段は――小児科や産婦人科を除けば――中高年ばかりです。

こんなにいっぱいで、最後の患者さんは何時まで待つのだろう、と思いました。ワクチン後遺症で訪れた人々ではないでしょうか。思いがけない、深刻な症状が出た場合、総合病院を受診する率が高まりそうな気がします。あくまで、憶測ですけれど。

ところで、イベルメクチンは9月まで治験予定ですが、ふと、昔、承認をめぐって騒がれた丸山ワクチンのことを思い出しました。あれはどんな経緯を辿ったのだろうと気になり、検索すると、わかりやすく解説された記事が出てきました。

記事の冒頭に、次のようなことが書かれていて、衝撃を受けました。

イベルメクチンは丸山ワクチンと同じ運命をたどるのか?

丸山ワクチンは非常に多くのがん患者を救い治療薬として承認されることを期待されながらも40年以上も治験を続けている悲劇の治療薬です

minko. “【イベルメクチン】と【丸山ワクチン】”. ヘヤミン. 2022-02-22. https://o-ca.net/maruyama_vaccine, (参照 2022-04-10).

まだ治験が続けられていたのです。

以下の記事(テレビ放映された内容)で、日本医科大学教授で皮膚科が専門だった丸山千里博士(1901 - 1992)が太平洋戦争の真っ只中だった1944年に結核ワクチンの研究に取り組み、3年後に丸山ワクチンを完成する過程が描かれています。

丸山博士は家庭を持ちながら寝ても覚めても研究のことばかりで、気がついたら戦争が終わっていた――という程の生活だったそうです。

日本テレビ. “国が認めない丸山ワクチンの謎: ON AIR 放送内容”. ザ!世界仰天ニュース. 2018-01-18 ON AIR. https://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180109_12.html, (参照 2022-04-10).

記事によると、丸山ワクチンは、皮膚結核(その後ワクチンを改良した結果、1951年から52年頃には肺結核にも効果をあらわし、空洞の縮小・消失に著効を示した。(ウィキペディアの執筆者. “丸山ワクチン”. ウィキペディア日本語版. 2021-10-23. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3&oldid=86177743, (参照 2022-04-10). )、ハンセン病の治療で効果を上げた後、急性リンパ性白血病をはじめとする多くの末期患者の長期延命を可能としました。

※青字はウィキペディア「丸山ワクチン」からの引用です。

1966年7月、丸山千里博士は「結核菌体抽出物質における悪性腫瘍の治療について」というガン免疫療法の臨床報告をしました。

イタリア・フィレンツェの国際学会でワクチンによる治療の症例を報告して高い評価を受け、絶賛されました。ワクチンの希望者は1日700人以上に達し、アメリカ、ヨーロッパからも希望者がやってきました。

臨床データがまとめられ、根治困難とされる進行癌5年以上の患者生存率が47.4%。現在の最新のデータでも、すべての癌で5年生存率は62.1%だそうです。すべての癌で、ですよ。

山形の加納医師の臨床結果などを厚生省に提出、製造承認の申請をするも、製造承認はなぜか下りませんでした。審査したのは中央薬事審議会の中の調査会で、メンバーも会議の中身も非公開。

調査会はガンの免疫療法剤の別の新薬を1年で、それとは別の新薬も2年半で承認していたとか。2つのうち1つは副作用があり、丸山ワクチンには副作用がありませんでした。

先に承認された2つの新薬は、「クレスチン」(クレハ=第一三共)(ウィキペディアの執筆者. “クレスチン”. ウィキペディア日本語版. 2021-06-30. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%B3&oldid=84269271, (参照 2022-04-10). )「ピシバニール」(中外製薬)(ウィキペディアの執筆者. “溶連菌抽出物注射用”. ウィキペディア日本語版. 2022-01-11. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%BA%B6%E9%80%A3%E8%8F%8C%E6%8A%BD%E5%87%BA%E7%89%A9%E6%B3%A8%E5%B0%84%E7%94%A8&oldid=87459814, (参照 2022-04-10). )

丸山ワクチンに対しては、提出された資料だけでは有効性があると認められないという判断を下し、先に承認された新薬には求められなかった新たな追加資料を要求してきました。承認基準のハードルが上げられたのです。

加納医師の臨床データも、開業医のデータだから取り上げられないと拒否。

丸山博士は厚生省の指示通り、新たな臨床試験を東北大学で開始しました。

世論の声に押され、中央薬事審議会14人のメンバーが公表されると、先に承認された新薬の研究に協力した学者たちが調査会のメンバーを兼ねていたことが発覚。2つの新薬は数億円を売り上げていました。

丸山ワクチンの新たな臨床試験によると、末期ガン患者32例で、抗ガン剤のみの1年生存率1.5%、2年生存率ゼロに対して、丸山ワクチンを併用した例では、1年生存率28.1%、2年生存率は9.4%でした。

これは末期ガンの場合なんですよね。初期治療ではどれほどの効果を上げるのでしょう?

東北大学の比較臨床結果では、ガンが縮小したりする制ガン効果は否定するも、延命効果は認めるものでした。しかし、調査会の結論は「提出された資料では、患者の治療に有効であるという確証を得ることはできない」というものでした。

後に、調査会のメンバーであった一人が取材で「事前に厚生省との間で、拒否ということが決まっていた」と述べたとか。国会での追及に、調査会は丸山ワクチンの臨床結果に対して「書類を見落としていた」など言い訳を連発。

その1ヶ月後、厚生省は「有償治験薬」という名目で丸山ワクチンの暫定的な使用を承認しました。認可はしないが、使用は認めるという、どこかで聞いたような決定が丸山ワクチンに対して下されました。

先に承認された2つの新薬は8年後に、単独使用での有効性が否定されました。既に両新薬で1兆円以上の医療費が注ぎ込まれていたのだとか。

丸山博士は1992年に心不全で亡くなりました。ここまで読んで、わたしは涙が出てきました。

丸山博士の長男は、ソニーミュージック・エンタテイメントの元社長だそうです。末期の食道ガンで余命4か月を宣告されましたが、化学療法と放射線治療と丸山ワクチンで10年の延命を果たしているそうです。

丸山博士の死後、丸山ワクチンの制ガンのメカニズムが明らかになりました。ワクチンによってコラーゲンの増力を促し、ガンを取り囲むように封じ込めます。その結果、ガンは縮小したり、完全に消滅したりするというわけです。

丸山ワクチンは今も治験中で、2014年からはアジア7つの国と地域の協力で大規模な臨床試験がスタート。現在、丸山ワクチンを6000人が使用中だそうです。

以下は、丸山ワクチンの公式サイトへのリンクです。

丸山ワクチン オフィシャルwebサイト(日本医科大学付属病院ワクチン療法研究施設)
https://www.nms.ac.jp/sh/vaccine/

公式サイトでは、「丸山ワクチン4つの特長」として以下のような事柄が挙げられています。

  1. 副作用がほとんどない
  2. 延命効果が見られる
  3. 自覚症状の改善が図れる
  4. ガン腫の増殖が抑えられる

丸山博士のご苦労がどれほどのものであったか……厚生省、全く人を馬鹿にした話です。

厚生省は厚生労働省となりましたが、その背後に悪魔のようなディープステートが存在する限り、このようなことは起き続けるのでしょう。

分野は異なりますが、この話と関連性のある内容が含まれた以下の動画をぜひ、御視聴ください。わたしはぞっとしました。

特に食の安全にかかわる動画の後半部分、ゲノム編集トマトが話題となっています。日本の子供たちが実験台にされようとしています! 日本政府は言いなりです。もう次から次へと。コロナ以降、日本国民は自分で自分を守る以外にない時代に突入したようです。

【討論】エネルギー・食糧安保の現在と未来[桜R4/3/31]
2022/03/31
新日本文化チャンネル桜
https://youtu.be/8ZN5TIJMMg0

以下の動画はゲノム編集食品を含む食品問題に特化しています。

株式会社アメリカの食糧戦略…第二の占領政策の実態と売国奴たちの正体(鈴木宣弘X三橋貴明)
2021/12/16
https://youtu.be/k29dQD73OJQ

naotsuka_maki@NaotsukaM·17分
ゲノム編集トマト問題2 #ゲノム編集トマト

「ゲノム編集食品」に壊される日本の未来 ―多国籍企業の支配から食と農を守るたたかい 
民間稲作研究所理事・印鑰智哉 
2022年1月5日
https://www.chosyu-journal.jp/shakai/22458

| | コメント (0)

2022年3月22日 (火)

ウクライナに関する岸防衛大臣の残念なリツイート。口がよく閉じない患者さん。池田利恵議員の渾身のご活躍。

岸防衛大臣には期待していたのですが、安易すぎるリツイートを見て、がっかりしました。

岸 信夫@KishiNobuo·3月20日
ツイッター上でウクライナ政府をネオナチ政権だと拡散しているのは誰か(鳥海不二夫) #Yahooニュース

ツイッター上でウクライナ政府をネオナチ政権だと拡散しているのは誰か
鳥海不二夫
東京大学大学院工学系研究科教授
3/7(月) 9:01
https://news.yahoo.co.jp/byline/toriumifujio/20220307-00285312

シャミィ。@monakotosumomo·3月20日
拡散してる人のソースはだいたい馬渕さんか。。

naotsuka_maki@NaotsukaM·Mar 20, 2022
返信先: @monakotosumomoさん,@KishiNobuoさん
①ソースは公安調査庁とウィキ。出鱈目というなら根拠を示していただきたい。
https://moj.go.jp/psia/ITH/topics/column_03.html
「2014年,ウクライナの親ロシア派武装勢力が,東部・ドンバスの占領を開始したことを受け,「ウクライナの愛国者」を自称するネオナチ組織が「アゾフ大隊」なる部隊を結成した。(以下略)」②へ

naotsuka_maki@NaotsukaM
https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A2%E3%82%BE%E3%83%95%E5%A4%A7%E9%9A%8A&oldid=88614108

「アゾフ大隊
創設2014年5月5日 – 現在
所属政体 ウクライナ
所属組織 ウクライナ国家親衛隊」
12:51 PM · Mar 20, 2022

シャミィ。@monakotosumomo
返信先: @NaotsukaMさん,@KishiNobuoさん
日本にも共産党あるでwでも共産国なん?
午後1:00 · 2022年3月20日

naotsuka_maki@NaotsukaM·23時間
返信先:@monakotosumomoさん,@KishiNobuoさん
公安調査庁は共産党を破壊活動防止法に基づく調査対象団体としています。
https://moj.go.jp/psia/habouhou-kenkai.html

日本とウクライナは国の成り立ちから置かれた状況まで、全く違います。

シャミィ。@monakotosumomo·23時間
調査対象団体でも関係なく活躍されてますよ?特に地方🤔

naotsuka_maki@NaotsukaM·14時間
関係なく活躍されているとは、どういう意味ですか?
破壊活動をしているのであれば、大問題ですが。
破壊活動でない活動だから、問題となっていないのでしょうよ。
あなた、論点をどんどんずらしてきますね。
ウクライナの話をしていたはずです。
反論であれば、端的にお願いします。

シャミィ。@monakotosumomo·14時間
あなたとこれ以上話しても無駄なので…
あなたが言いたいのは、ソースは馬渕さんだけじゃなく公安調査庁とウィキですね!
分かりました。

naotsuka_maki@NaotsukaM
返信先: @monakotosumomoさん,@KishiNobuoさん
黒川祐次著『物語 ウクライナの歴史』(中公新書、2002)は20年前に出た本ですが、現況につながるウクライナの歴史がよく描かれています。ユダヤ人問題と切り離せない、あまりに複雑な地域。
可能な限り、日本は中立な立場でいたほうがよいと思わざるをえません。単なるつぶやきです。ご機嫌よう。
午後3:03 · 2022年3月21日

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

黒川祐次著『物語 ウクライナの歴史』(中公新書、2002)は今月9版が出ています。

多くの芸術家を輩出しているウクライナは、わたしには魅力的に響きます。

近代神智学運動で有名なブラヴァツキー夫人も、ウクライナに生まれています。

ホロヴィッツ、リヒテルといったピアニスト、ヴァイオリニストのオイストラフ、バレエダンサー・振付師のニジンスキー……

バルザックの妻となったハンスカ夫人の瀟洒な城館は村の農業高校に改装されて今も残っており、バルザックが3年滞在した部屋だけは小さな博物館となっているとか。

中学時代に読んだコサックの出てくるゴーゴリ『タラス・ブーリバ』、ショーロホフ『静かなドン』は強烈な印象でした。コサックという人々がどういった人々なのか、わかるようでわからないまま読書を終えた記憶がありますが、前掲書には次のように解説されています。

15世紀頃からウクライナやロシアの南部のステップ地帯に住みついた者たちが、出自を問わない自治的な武装集団を作り上げた。「コサック」(ウクライナ語ではコザーク、ロシア語ではカザーク)とはその集団や構成員のことである。(黒川,2002,p.85)

現ウクライナ政権を考えるときに、ネオナチ組織が切り離せない問題として浮かび上がってくるのはなぜなのか、この地域での長い複雑な歴史を見てみなければ、到底、理解できないことです。

以下のサイトにわかりやすく解説されています。

ヘブライの館2(THE HEXAGON)
http://inri.client.jp/hexagon/index2.html

ロシアとウクライナのユダヤ人の悲史
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb200.html#01

現ウクライナ政権に肩入れする前に、以下の動画を視聴しておきたいところです。

ウクライナ・オン・ファイヤー 日本語字幕(字幕改正版)最新
March 5th, 2022
https://odysee.com/@pomchannel:e/98:35

いずれにしても、Yahoo!ニュースに掲載された印象操作を目的としたような軽い内容の記事を引用したり拡散したりするのが一般人であれば問題ないと思いますが、一国の大臣、それも国家の防衛という重責を双肩に担う大臣がこのような軽薄な記事をリツイートするのは、問題ではないでしょうか。

話題は変わりますが、先週の土曜日に循環器クリニックを受診しました。

なかなか認可されないイベルメクチンに関する情報を集めて自分なりに考察した結果、わたしは新型コロナワクチンではなく、イベルメクチンで予防することを選びました。家族が病院、ホテルという人の集まる場所で勤務しているのでなければ、予防はせずに、風邪様症状が出たときにだけ服用したことでしょう。

万一わたしがコロナに罹って、それが家族から勤務先に拡がれば大変なことになると思い、予防もしてきました。来月で服用歴1年になります。

元々複数の病気を抱え、家事でいっぱいになりがちな日々でしたが、イベルメクチンを飲み始めてから体の調子がよくなり、心臓の薬は減らせるのではないかと自分では思っていますが、ワクチン推進派の先生にはイベルメクチンを服用していることも、心臓の薬を減らせないかと相談することも、今はちょっとできません。

本来であれば、イベルメクチンの治験は今月で終了するはずでした。そして認可されれば、このようなことも先生に相談できると思っていたのでした。それが、過去記事で書いたように、半年も延長になったのです。

土曜の午前中でしたが、いつもであればいっぱいの循環器クリニックはがらんとしていました。それでも10~20人(奥のほうにも患者さんがおられるので、人数ははっきりとはわかりません)はいました。

高校生か大学生くらいの長身の青年が、母親に付き添われて受診していました。クリニックを受診する人は、ほとんどが心臓か足の静脈瘤です。あの若さで静脈瘤の手術を受けに来たとは考えられないので、心臓の何らかの異常でしょう。

新型コロナワクチンの重大な副作用に心筋炎があります。そうでなければいいのですが……。

帰宅後、娘に「気になった若い男性の患者さんはいたけれど、ワクチン後遺症って本当にあるのだろうか、と思うことが時々あるのよ。ほとんどがネットで接する情報だから……」というと、「いや、でもママは打たないほうがいいよ」と娘。

わたしは全く打つつもりはなく、ただ万一間違った情報を拡散しているのであれば大ごとなので、いっただけでした。

「そういえば、最近、ワクチン後遺症と思われる患者さんは来た?」とわたし。

「うん、多いねえ。たぶん、そうじゃないかなと思う患者さん。最近多いのは、口がうまく閉まらなくて、口の端から涎が溢れて困るという患者さんだよ」と娘。

「ベル麻痺?」とわたし。「そこまではいかないけれど、口がきちんと閉まらない、明らかに異常な症状の患者さんが来る」と娘。

「後期高齢者? 男性?」とわたし。「ううん、もっと若い人。女の人が多いね」と娘。

「もしかしたら、ママくらいの年齢の女性?」とわたし。「そう」と娘。わたしは2月21日で64歳になりました。さすがにこの年齢で涎が出るのは異常ですし、困るでしょう。

「とにかく、打たないほうがいいよ」と娘。

変われば変わるものです。むしろ、わたしのほうが同調圧力に負けて打ちそうになる娘を止める立場でした。

なぜ、止めたかといえば、今接種を奨励されているワクチンが治験中だからです。わたしは子宮頸がんワクチン訴訟を知ったときから、政府のワクチン方針に警戒心を抱き始めていました。

そして、以下の記事で紹介した東京都日野市議会議員・池田利恵氏の子宮頸がんワクチンの危険性を訴える動画が決定的な判断材料となりました。

2021年4月17日 (土)
イベルメクチンを特例承認して、自宅・ホテル待機者に配布を!
https://elder.tea-nifty.com/blog/2021/04/post-02b81d.html

池田氏は自民党の議員でしたが、今回の選挙で公認が得られず、無所属からの立候補でした。見事、当選されたとのニュースをちょうどわたしの誕生日に知り、喜びに包まれました。池田氏はわたしと年齢が近く、選挙時に63歳とありました。渾身のご活躍に、尊敬の気持ちでいっぱいになります。

木原功仁哉(きはらくにや)法律事務所@kiharakuniya·2月21日
【池田としえ候補 当選】

子宮頸がんワクチン以来の同志である#池田としえ 候補が#日野市議選 で当選しました。おめでとうございます!

自民党による落選運動の中、池田候補の地道な活動が評価されたとともに、マスク不着用を理由に池田候補を除名した自民党はおかしいとの民意が示されました。

木原功仁哉(きはらくにや)法律事務所@kiharakuniya
前回選挙(H30.2.18)では投票率41.64%の中、#池田としえ 候補の得票数は1,908票でしたが、今回の選挙では投票率40.66%で微減したのに、投票数は前回の得票数を大きく超える2,278 票でした。

つまり、ワクチンの危険性を訴えてきた池田候補を多くの市民が支持した得票数であることに重みがあります。
午前9:34 · 2022年2月21日

池田としえ 日野市議会2022/03/16
投稿日時 2022/03/16 16:42
闘う‼️議員チャンネル さん
https://nico.ms/sm40182962

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

| | コメント (0)

2022年3月13日 (日)

イベルメクチンの研究を政府が支援→治験の延長。イベルメクチンによる抗がん作用を仲介するヒト細胞内標的分子が発見される。FDAがファイザーワクチンの猛毒ぶりをゲロった(データ初公開)。

最近、様々な用事で忙しかったこともありますが(日記を綴るブロガー同士のおつきあいが主だった以前でしたら、その一つ一つをご報告したでしょうが、そのような場ではなくなったように感じます)、今月までだったイベルメクチンの治験が9月に延期というニュースに接してから、何だか絶望的な気持ちになりました。ブログを更新する元気もありませんでした。人の命がかかっていることですから。

浮舟@ukifuneeee
コーワのイベルメクチン治験、今月末に完了予定だったのに、半年延長。
やはり色々難くせつけて薬事承認しないつもりか?
先日厚労省がイベの研究支援というので喜んだが、裏が有りそうですね

“Hope Is Good Medicine”@TigerGyroscope · 3月4日
興和(名古屋市)が現在進めている「イベルメクチン」治験(K-237 第Ⅲ相検証試験)、これまで研究完了予定日は2022年3月31日だったが、3月2日更新で【2022年9月30日】へと変更された。

〈主な変更〉
• 20歳以上→12歳以上
• 14日目→11日目

#イバメクト
#イベルメクチン

https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT05056883

午後1:16 · 2022年3月7日

須藤元気@genki_sudo·Mar 7, 2022
厚労省からイベルメクチンがやっと認められました。

化学工業日報社@chemicaldailyad
厚労省、コロナ薬支援で「イベルメクチン」選定 - 化学工業日報
https://www.chemicaldaily.co.jp/%e5%8e%9a%e5%8a%b4%e7%9c%81%e3%80%81%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e8%96%ac%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%81%a7%e3%80%8c%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e3%80%8d%e9%81%b8%e5%ae%9a/

じゅうべえ@waiwai26
良かったです。
ただ、安心出来ません。
何故なら今月末で終わるはずの興和のイベルメクチンの治験がなんと9月に延期されたのですよ。
危険な未知の遺伝子型ワクチンやろくに治験もしないイベルメクチンより危険なメルクやファイザーの経口薬を特例許可しておきながら。
おかしいと思いませんか。
7:36 PM · Mar 7, 2022

肛門科女医 みのり先生@koumonka_doctor
イベルメクチンがコロナ治療薬として認められれば救われる患者さんが大勢いるでしょう。たくさんの患者さんに処方して治療してきましたが、切れ味の良さに感動。
服用した翌日に解熱する、体が楽になるので患者さんからとても喜ばれています。
この即効性と効果は感動もの。

みのり先生の診察室: コロナ薬実用化支援、興和のイベルメクチン採択 厚労省
https://ameblo.jp/drminori/entry-12730880846.html

厚労省がイベルメクチンの研究を支援するというニュースを喜んでいる人も多かったのですが、わたしはむしろ戦慄を覚えました。

案の定、そのあとで接したイベルメクチンの治験が延期されるというニュース。研究支援の名のもとにハードルを上げ、承認を先延ばしにして……下手をすると、潰されてしまうのではないかという恐怖を覚えます。

あのアビガンのように……。同じ運命を辿る悪い予感に苦しめられます。厚労省はまるで、人を装った悪魔の巣窟、人殺しの加担機関さながらです。

いつき@Itsuki81K
#アビガン

アビガン治験、投与終了!!
オミクロン拡大で検証困難に!
https://nikkei.com/article/DGXZQOUC117U50R10C22A3000000/

アビガン潰しが本格化!

コロナの次の、新たなパンデミックは近いか?

みんな、備えあれば何とかだ!!

アビガンの備蓄を急いでおけよ!

日本経済新聞: アビガン治験、投与終了 重症化率低下で検証困難に
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC117U50R10C22A3000000/

イベルメクチンとアビカンさえ早期に特例承認されれば、コロナ禍は存在しなかったでしょう。そしてこの二つの薬を生んだ国である日本は世界の人々から感謝されたでしょう。一方では、ファイザーのデータが裁判で……。

You@You3_JP
ファイザー社はついに自社のワクチンの有害事象を公表するようになった。

血栓を引き起こしたり、増加させたりするリスクがあることを強調し、アナフィラキシーの評価では、接種当日の死亡者が4名いることを警告している。

膨大な種類、数の有害事象が発生していることを警告している。

いけのり(Noriko Ikeda)@ikenoriikenori
返信先: @You3_JPさん
もう許せぬと思い、ファイザーワクチン有害事象1291種の日本語対訳表作ってみました。

いけのり通信: 【日本語訳付き】ファイザー公開の1291種類のコロナワクチン有害事象リスト(2021/4/30提出)
https://ikenori.com/soudan/archives/42313

午後5:26 · 2022年3月8日

佐倉 淳 (Jun Sakura)@JunSakura_Japan·3月9日
米FDA、ファイザー社製ワクチンのデータを初公開 副反応が1200種以上

大紀元: 米FDA、ファイザー社製ワクチンのデータを初公開 副反応が1200種以上
https://www.epochtimes.jp/p/2022/03/88059.html

BIASDAVIS@tomonyun1122
返信先: @JunSakura_Japanさん

経緯

原告「おいFDA(米国食品医薬品局)ファイザー💉のデータ公開せい」

FDA「いいけど45万頁だから75年かかるよ」

原告「いやいや、おたくら108日間で承認したやん、もうええ訴えたるわ」

裁判所「8カ月以内に全公開しなさい」

FDA「とりま5.5万頁で」

原告「何やこれ副作用が1300て猛毒やんけ

午前8:40 · 2022年3月9日


前掲、大紀元の記事には「米国食品医薬品局(FDA)は3月1日、米ファイザー社がワクチン承認のために提出したデータファイルの一部を初めて公開した。FDAは約75年後に全情報を公開する予定だったが、訴訟の失敗により早期公開に至った」と書かれています。

この裁判のことは知っていましたが、FDAが訴訟に失敗して公開するとは意外でした。

コロナワクチンは猛毒だと、世界の優秀な科学者、識者が警告してきた通りでした。この猛毒に対抗できる神がかった薬がイベルメクチンなのですよ。コロナの予防、治療、コロナワクチンの後遺症にも有効といわれています。

だから、治験の延びたのがわたしはショックで、食欲がなくなるほどだったのです。

そこへ、癌にも効くといわれてきたイベルメクチンに関する素晴らしいニュースがツイッターを流れてきたので、元気が出て、当記事を書いたのでした。

ロシアのウクライナ侵攻に関するお伝えしたい情報も溜まっていますが、今日はここまで。そういえば、料理の記事がまだでした。祐徳院に関するまとめもまだですね。義母が謡本(うたいぼん)をごっそり譲ってくれました。嬉しい悲鳴!

ホモサピエンス・ネアンデルターレンシス♂@MasutaRanka

抗寄生虫薬イベルメクチンによる抗がん作用を仲介するヒト細胞内標的分子の発見

岩手医科大学と北里大学大村智記念研究所の共同研究により、抗寄生虫薬であるイベルメクチンと直接結合するヒト細胞内の標的分子を世界で初めて発見しました。
2:48 AM · Mar 12, 2022

ホモサピエンス・ネアンデルターレンシス♂@MasutaRanka·Mar 12, 2022
Replying to @MasutaRanka

同研究成果は、新たな抗がん剤や抗ウイルス薬の開発に貢献すると期待されています。
また、本研究成果は令和4年3月8日に生命科学系学術誌「iScience(CellPress発行)」に掲載されました。
https://www.iwate-med.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2d8d3cc02bc80e2e6198d34096190555.pdf

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

| | コメント (0)

2022年2月27日 (日)

プーチン大統領の軍事行動とウクライナの生物兵器研究所

ロシア軍がウクライナに侵攻したというニュースに、驚きました。ウクライナは旧ソビエト連邦時代の重要な軍事拠点でしたし、原発事故を起こしたチェルノブイリのあるところです。

わたしは、2020年のアメリカ大統領選挙を思い出しました。

そのアメリカ大統領選挙で、バイデン大統領がドミニオンパワー(?)のお陰かどうか、勝利したことになったわけですが、その頃からもうわたしはディープステートの工作・洗脳媒体といってよいメディアの言っていることは話半分にしか聴けなくなりました。

ディープステート(deep state,略称DS)というのはロスチャイルド家をトップとする国際金融資本のことです。CIAを手先とし、軍産複合体を抱え、マスコミを支配しているらしく、彼らの拠点は世界各地にあるといわれます。こうしたことを陰謀論呼ばわりするのは、ネット人口が増えた今では古くなってきています。

テレビしか観ない人は、バイデン大統領のプロバガンダを真に受けてプーチン大統領を悪の帝王と非難し、変異株には効くはずもない深刻な副作用が報告されているコロナワクチン3回目を、われ先に接種しているのかもしれません。

ディープステートと関係が深いイルミナティ教団については、「マダムNの神秘主義的エッセー」における以下の記事をご参照ください。ロシアの文豪トルストイが、薔薇十字団に親昵していた格調高いフリーメーソン結社に革命思想結社イルミナティが入り込む過程をリアルに描いています。

105 トルストイ『戦争と平和』…⑥テロ組織の原理原則となったイルミナティ思想が行き着く精神世界
https://mysterious-essays.hatenablog.jp/entry/2020/10/11/220929

大統領選挙におけるバイデンの不正はなかったかのような扱いですが、わたしは忘れられません。現にアメリカではまだ裁判が続いているようですし、トランプ氏の人気は高まる一方ともいいます。

そのトランプ氏とプーチン大統領が共にディープステートと戦っているという説を馬渕睦夫氏が唱えられたとき、本当だろうかと思っていました。しかし、なぜかバイデン政権が成立してしまい、コロナ禍が起き、今回のロシア軍によるウクライナ侵攻……

こうした流れの裏にあるディープ対プーチンの構図を解説する馬渕氏の見方には、いささかのブレもありません。馬渕氏はウクライナ大使を務めたかたですから、ウクライナ情勢にひじょうに詳しいです。

【馬渕睦夫】ロシアとウクライナの歴史について自分自身の目で見て知って欲しい【切り抜き/ロシア/ウクライナ/プーチン/ゼレンスキー/ディープステート】
馬渕睦夫の部屋【切り抜き】
https://youtu.be/0r3809RLpls

大統領選の過程でバイデンとその息子が中共とズブズブであることがバレました。新型コロナは人工の産物で、中国武漢にある研究所から出たともいわれています。

驚いたことに、ウクライナにもその種の生物兵器研究所があちこちにあったようです。バイデン大統領はウクライナともズブズブでした。プーチン大統領は、そうした研究所を徹底攻撃。

RRN 170
ロニーキシモト
https://youtu.be/0xmxNoc1x3A

以上の予備知識があるのとないのとでは、プーチン大統領の以下の演説は全く違って聴こえるでしょう。

【ウクライナ】プーチンの軍事行動開始演説(要約)と解説 ロシア在住日本人Youtube
一日一食 OMAD エンドゥ 【マトリックス突破編】
https://youtu.be/DwnurLkas_4

クライナ宣戦布告演説の全文日本語訳 (2022.2.24)
オロゴン
2022年2月25日 01:26
https://note.com/orogongon/n/n10bb6edabda4

| | コメント (0)

2022年2月20日 (日)

全国各地で立ち上がる、新型コロナワクチンに抗議する有志医師の会。杞憂で終わってほしいこと。

次の記事で、モンタニエ博士の「水は情報を記憶する」という研究内容から連想したブラヴァツキー夫人の文章を紹介したいと思います。あくまで、わたしの個人的な連想と考えにすぎません。

そして料理の記事を書き(豆まきで余った大豆を使って、美味しい炊き込みご飯ができました!)、その次に祐徳院に関するまとめを「マダムNの神秘主義的エッセー」にアップしておきたいので、今日のワクチン関係は駆け足のメモです。

カテゴリー「新型コロナ対策: イベルメクチン」記事一覧

全国各地で、新型コロナワクチンに抗議する有志医師の会が立ち上がっています。

Maxwell Smart@universalsoftw2
関東甲信越有志医師の会
趣旨に共感される方は、是非ご記入くださいとのことです。勤務医の方などは、記名での参加は難しいと思いますので、無記名の場合はコメント欄に「無記名希望」と記入してくださいとのことです。
https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fdocs.google.com%2Fforms%2Fd%2F1myzdrWHVjCdG5-l8zEwscNAy6ByfvxTItcmmCxbGEjE%2Fedit%3Ffbclid%3DIwAR10_v01pvWa0ccJkt7IK1YI05JpljWujOTbYCxfUChvG2j-JAqQsKgwzCI&h=AT0Uvh2zM17GvMPTJANn9OHcfxmT5dQfN4KkYUG1t5Ww5noULW7Wd1IEUL1HuIhdTdKSlO8h0ayxs5Yx7KuRt-L0tXgYQQb05ciD0DQZzOknBuICHcu0ulkMG01WknwGe9_eSvh0tmaJfRfrbZbH&__tn__=-UK-R&c[0]=AT0_docP0vdxUvosoAyG670z3RCRXewFJo_Ix9ToMAwXw9J7yDH0aobzDbQ2eK45pZq8wvqtpvj-XuwXnDqydTBaSIX0onc93ZSFxPr-4Od71k0dzCC-ihxbpJXutSoVZGyxAaXGi0wFzufld0tID8H3ezyixJPDBa64I_5s26hwYg

鳥集徹@torutoridamari
東海有志医師の会も立ち上がりました。

日はまた昇る@NAdGShMeDGn4hz3
返信先: @torutoridamariさんよっしーーー。
北海道、東北、関東、東海、中国地方が来た!!

あと残りは北陸、関西、四国、九州、沖縄、続けーー。午後4:16 · 2022年2月16日

わたしの住む九州は残念ながらまだです。

ところで、北京オリンピックがもうすぐ終わりますが、インディープさんの記事が気になっています。

naotsuka_maki@NaotsukaM·Feb 18, 2022
色々と問題のあった北京オリンピックがもうすぐ終わるけれど、インディープさんの以下の記事が気になって仕方がない。

https://indeep.jp/the-real-biological-warfare-begins/

さらに、次の厚生労働省「広域火葬計画」の記事を読むと、関連があるかのように読んでしまい、創作が手につかない。

https://indeep.jp/burial-plan-and-omicron-japan/

naotsuka_maki@NaotsukaM
ビル・ゲイツはこんなこと言っているし。

jp.sputniknews.com
https://jp.sputniknews.com/20220120/9986239.html
ビル・ゲイツ氏が警告 コロナより怖いウイルスが拡大する
マイクロソフトを創始したビル・ゲイツ氏はコロナウイルスよりも格段にたちの悪いウイルスのパンデミック到来を警告し、各国政府に次なる世界規模の感染拡大に備えるため、数十億ドルを拠出するよう呼びかけている。フィナンシャルタイムズが報じた。


3:26 PM · Feb 18, 2022

イベルメクチンは出血熱にも効くといういくつかの記事を見ましたが、確かなソースが確認できません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

★シネマ・インデックス ★マダムNの文芸作品一覧 ★当サイトで紹介した作家、思想家一覧 ☆☆紹介記事 ☆マダムNのサイト総合案内 ☆メールフォーム ☆作品の商業利用、仕事の依頼について Livly Notes:アストリッド・リンドグレーン Notes:アントニオ・タブッキ Notes:グノーシス・原始キリスト教・異端カタリ派 Notes:不思議な接着剤 Notes:卑弥呼 Notes:国会中継 Notes:夏目漱石 Notes:源氏物語 Notes:百年文庫(ポプラ社) Notes:萬子ひめ Theosophy(神智学) top page twitter ◆マダムNの電子書籍一覧 ◇高校生の読書感想文におすすめの本 「祐徳院」らくがきメモ あいちトリエンナーレ/ジャパン・アンリミテッド おすすめKindle本 おすすめYouTube おすすめサイト お出かけ お知らせ ぬいぐるみ・人形 やきもの よみさんの3D作品 アクセス解析 アニメ・コミック アバター イベント・行事 イングリット・フジコ・ヘミング ウェブログ・ココログ関連 ウォーキング エッセー「バルザックと神秘主義と現代」 エッセー「文学賞落選、夢の中のプードル」 エッセー「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」 エッセー「百年前の子供たち」 オペラ・バレエ・コンサート オルハン・パムク カリール・ジブラン(カーリル・ギブラン) ガブリエラ・ミストラル クッキング グルメ コラム「新聞記事『少女漫画の過激な性表現は問題?』について」 シネマ シモーヌ・ヴェイユ ショッピング テレビ ニュース ハウツー「読書のコツを少しだけ伝授します」 バルザック パソコン・インターネット マダムNのYouTube マダムNの他サイト情報 マリア・テレジア メモ帳Ⅰ メモ帳Ⅱ ライナー・マリア・リルケ 俳句 健康 №1(治療中の疾患と服用中の薬) 健康 №2(体調)  健康 №3(受診) 健康 №4(入院) 健康 №5(お役立ち情報etc) 健康 №6(ダイエット) 健康 №7(ジェネリック問題) 健康 №8(日記から拾った過去の健康に関する記録) 健康№8(携帯型心電計) 児童文学 児童文学作品「すみれ色の帽子」 写真集「秋芳洞」 創作関連(賞応募、同人誌etc) 占星術・タロット 友人の詩/行織沢子小詩集 地域 夫の定年 季節 家庭での出来事 山岸凉子 思想 恩田陸の怪しい手法オマージュ 息子の就活 息子関連 手記「枕許からのレポート」 文化・芸術 文学 №1(総合・研究)  文学 №2(自作関連) 新型コロナ対策: イベルメクチン 日記・コラム・つぶやき 時事・世相 書籍・雑誌 未来予知・予測(未来人2062氏、JJ氏…) 村上春樹 村上春樹現象の深層 東京旅行2012年 植物あるいは動物 検索ワードに反応してみました 歴史 瀕死の児童文学界 父の問題 珈琲 神戸旅行2015 神秘主義 福島第一原発関連 科学 経済・政治・国際 美術 能楽 自作短編童話「風の女王」 自作童話「不思議な接着剤」 芥川賞・三田文學新人賞・織田作之助青春賞 萬子媛 - 祐徳稲荷神社 薔薇に寄せて☆リルケの詩篇『薔薇』のご紹介 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』 評論・文学論 連載小説「地味な人」 電子書籍 音楽