カテゴリー「家庭での出来事」の432件の記事

2020年1月22日 (水)

体が温まる「Nadia」レシピの坦々スープ。左土踏まずの痛みはとれました。

左足土踏まずの痛みは、治りました。日を替えて3回ほど実行したら、床に左足をつけるだけでも痛かったのが嘘のようによくなりました。整形外科を受診する手間が省けました。例の試み、ワタクシ的にはやってみる価値ありと確信。(過去記事を参照)

東京在住の中学時代からの女友達から来た年賀状に、体のあちこちが痛いとあり、心配になりました。彼女は美人です。リウマチです。どういうわけか、宛名を間違って書いていたため、戻ってきてしまいました。すぐに書き直して投函しましたが、果たして松の内に届いたかどうか。

その新しく出した年賀状に、「御住所まちがえて戻ってきてしまいました! 遅くなりごめんね。痛む箇所に、想像の白い光を放射してみて。シャワーのように白い光が降りそそいでいるところを想像するといいかも!」と書きました。自分の文面とはいえ、公開して申し訳ない。

彼女とこのような話はしたことがなかったのですが、このブログを熱心に読んでくれていると他の友達から聞いたので、書いてみたのでした。いきなりこんなこといわれても、ぴんとこないかもしれませんね。リウマチにはもしかしたら、何らかの効き目があるかもしれないと思ったのでした。やりかたがわかりにくいかな?

仮に効き目がなかったとしても、寝るときにこれを行えば、精神を安定させる効果なども期待できる気がします。お節介かも。その場合はスルーしてね。

訪問者の皆様も、もし体にどこか思わしくないところがあれば、自己責任でお試しあれ。

今日の夕食に、サイト「Nadia」のレシピ『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』を作りました。栄養たっぷりの感じで、とても美味しかった!

うちは3人なので、多めに作りました。豆腐は1丁、調味料・水・牛乳は1.5倍。ちょうどいい味加減でした。肝心のニラを娘に頼み忘れたので、器によそってから、冷蔵庫にあった三つ葉をたっぷりのせました。ニラのほうが合うと思いましたが、まあ悪くはありませんでした。

混ぜる前に写真を撮ればよかったかな。もやしがくたっとなるのではないかと心配でしたが、杞憂でした。

Img_2773_3

以下のツイートにレシピへのリンクがあります。

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

1月18日に、循環器クリニック受診。やりすぎのかかと落としにオーラビーム? 代わりに脳トレ。

18日の受診時に、別の病院で処方された2種類の薬についてのご報告をしなければならないという重要な課題(?)がありました。

なぜ、そんなことが課題化するかというと、縄張り意識の強い当市では、別系列の病院に行くと嫌われ、冷遇されたりするからなのです。

かといって、そこが総合病院でもない限り、他の科にかかる必要が出てきて別の病院に行きたくなる場合がどうしても出てきます。

五十肩が悪化したときは、当市のしきたりに疎かったということもあり、自宅から徒歩でも行ける総合病院に行きました。その後、副甲状腺機能亢進症疑いが出てきて、同じ病院の内科に検査入院。

そのとき、同室の人達から以下のようなことを教わりました。

2008年8月19日 (火)
入院8日目 ②郷に入っては郷に従え
https://elder.tea-nifty.com/blog/2008/08/post_a72e.html
この県の医師はプライドが高く、セカンドオピニオンなんてまともにやったら、煙たがられ待遇が悪くなることは間違いないとか。
わたしも、それは感じてきました。
黙ったまま納得のいく医療を求めて、4軒くらい回るのがこの土地における賢いやりかただそうです。
正攻法が通じないのは残念なことですが、郷に入っては郷に従えですね。

このときはセカンドオピニオンの必要性を覚えていたわけですが、前述したように、セカンドオピニオンではなくとも他の科に行く必要性は出てくるわけです。

しきたり(凄く非科学的な村社会の話……)を学んでからは、他の科に行く必要を覚えたときは一々循環器クリニックの先生にご報告するようになったのですが、「ああそれは専門の病院を受診して」と軽くおっしゃることもあり、そんなときは紹介状を書いていただくわけでもないので、どうしても距離的に近い範囲内でよさそうな病院を選ぶことになります。

そこと縁が切れないと、まずいことになってくるのです。副甲状腺機能亢進症の症状の一つに腎臓結石(その結石が下に降りてくるにつれ、尿尿管結石、膀胱結石、尿道結石と名称が変わる)があり、泌尿器科とも縁ができやすいのですが、結石予防の薬は循環器科クリニックで出していただいています。

が、かかっている別の病院の内科から同じ病院内の泌尿器科に回されることもあります。

わたしは心臓外科の名医と誉れ高い――総合病院に心臓血管外科医として勤務されていたころは心臓を止めずに手術ができる医師として有名だったとか――循環器クリニックの先生との縁だけは切れないと感じているため、他の病院を受診すると、クリニックの先生に必要なご報告は行ってきました。

でも、そんなことをしてもあまり意味はなく、副甲状腺を診ていただいている内科と循環器科にはかぶる領域があるだけに、先生の不快感を誘ってしまいがち。うーん、面倒臭い。薬剤性肝炎でクリニックの先生が大学病院に紹介状を書いてくださったときの待遇のよさを思えば、受診科が分かれる岐路にたった五十肩のときに先生が属しておられる系列の病院に行けばよかったと悔やまれます。

そこへ行っていたら、この副甲状腺の件は発見して貰えたのかどうか。

で、昨日、受診前に検査室で看護師さんに別病院・別科で血液検査の結果から処方された2種類の薬についてご報告しました。その2種類とは以下の薬。

  • アルファロールカプセル0.5μg 朝食後2カプセル 63日分
  • パルモディア錠0.1㎎ 朝・夕食後1錠ずつ 63日分

アルファロールは骨粗鬆症の薬で、パルモディアは脂質異常症の薬です。

「血液検査の項目でかぶるものがあれば、それを除いて検査することも可能ですよ。そうしますか?」と看護師さんに訊かれ、そうすると、検査料がいくらかは安くなるだろうなとは思いましたが、受診時にそのような流れに持って行けるかどうかは疑問でした。

カルテに看護師さんが書き込んだ文章で全てを察知なさった先生にいつもの陽気さはなく、静かに「激おこ」のご様子。

静かな激おこのうちにも、淡々と診察は行われました。さすがは名医。すべきことはちゃんとしてくださいます(いや、当たり前のことでした)。

「中性脂肪は、2~3日前の食事で左右されることもあるんだよね。Nさんは怖ろしく高いこともあれば、基準値内のこともあるからね。次回、うちでも診ようと思っていたんだけれどね……」と先生。

わたしは即座に「お願いします!」といいました。

副甲状腺と心臓では血液検査の項目に違いがあります。中性脂肪はかぶっているので、看護師さんが除くこともできるとおっしゃったわけですが、安くなるといっても大した違いはないだろうし、それより「もう全部あっちで診て貰って」という風に切られることのほうが怖いと思ったのです。

すると先生はほのかにご機嫌を直されたご様子で、「うん、うちでも中性脂肪については次回診ることができるわけだね」と微笑まれました。

「薬はいつもの通り出しておこう」と先生。

診察室を出たあとで、心臓の話は何も出なかったことに気づきました。期間中に軽い冠攣縮性と思われる胸痛と圧迫感の発作はありましたが、ニトロ2錠でよくなり、予備のニトロペンも充分なだけあったので、「まあいいや」と思いました。

別病院の内科の先生は内分泌・糖尿病内科部長です。循環器クリニックの先生は心臓血管外科部長でした。

どちらも異なる方面から中性脂肪についてはお詳しいと思われ、「疑わしきは処方」の処置をとられた内科の先生と「疑わしきは様子を診る」処置をとられていた循環器クリニックの先生。どちらの判断がより優れているのか、わたしにはわかりません。

次回の血液検査で循環器クリニックの先生がどうおっしゃるのか、興味が湧きます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ところで、バレリーナのようにきりりと踵を上げて、30回のかかと落としを過度にやりすぎ、左足の土踏まずが痛んで普通に歩くのが大変になってきていました。数日休むとある程度よくなるので、続行してさらに悪化。ここを閲覧させていただくと、明らかにやりかたが間違っていたのだとわかります。

他方、NHKでスロトレをやっていて、その中には高校時代バレー部で柔軟体操をしていたときにやっていたものが複数含まれていました。それでかかと落としを、痛い場合は数日休んで行うようにし、そのぶんスロトレをしたりしていました。

それでもずっと左土踏まずが痛いので、クリニック受診には徒歩で行ける距離を休日の夫に送り迎えして貰いました。が、受診後に、痛い左土踏まずを誤魔化して休日だった娘と中心街を午後8時まで歩き回った結果、びっこ引きながらでないと歩けないほどに。

夜ごはんは家族と外食。現在病院勤めですっかり医療オタクと化した娘が「土踏まずが痛いのはおかしいよ」とスマホで調べてくれ、「足底筋膜炎かもしれないよ。整形外科を受診したほうがいいかもしれない」との忠告。

帰宅して自分でも調べてみると、確かに足底筋膜炎そっくりの症状でした。また整形外科の先生を呆れさせることになりそうでした。閲覧した中には、治るのに1年かかったと書かれている記事もあり、「ひ!」と思い、怒濤(?)のオーラビームを実行。翌日、嘘のように痛みと腫れが引いていました。

自分でも信じられません。かかと落としを休んでもずっと土踏まずの痛みが完全にはとれなかったのです。このような症状には患部に想像の白い光をハートからの思いを込めて放射してみる価値はあります。オーラの見えない人には単なる想像と思えるかもしれませんが、実際にハートから白い光が放たれるのです。

同様のことを過去記事でも何回か書いています。証明できることではないので、私的覚書として書くだけです。

2017年12月18日 (月)
腰痛のその後、最強のオーラビーム?(19日に追記あり)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2017/12/post-1.html

わたしには、ある種の外科的な症状には、かなりの効果があるとしか思えません。わたしの場合は心臓にはあまり効かない気がしますが、夏秋よりずっといいのは季節のせいなのかこれの効果なのか。

家族は半信半疑ながら、いつものように何となく納得。家族にも、よくなって見えることは間違いないからでしょう。

しかしながら、まだ安静が必要だと思うので、かかと落としはしばらくお休みした後、無理ない範囲で行うことにしました。だいたい、わたしは物事をやりすぎるのですね。

その別の例として、ブラヴァツキー夫人の英語の論文を読むのに、マイクロソフトの翻訳機能を使いすぎて、機能が馬鹿になりました。エッジをリセットしたらまた使えるようになりました。Googleの翻訳機能のほうが体力(?)があるようです。

で、かかと落としの代わりに(なぜか代わりのものをやりたくなります)、脳トレをすることに。

脳トレ
https://notore.weclo.net/

唯一の国語の問題「難読漢字」だけは1時間以内に、得点1000/誤答数0/評価Sになりました。

時間内であれば書き直しが利きますし、同じ問題が繰り返し出てくるので学習でき、だんだん知恵がついてくる(?)のです。それでも必ず1問はわからない漢字が出てきて難儀しました。

数学はほぼ、馬鹿丸出しです。クリックの仕方から研究する必要があるのかも。

いやね、公文教室の助手をしていたときも、生徒に採点を見張られて(?)冷や汗ものでした。比較的簡単な分数計算までは暗算で採点するように先生からいわれていたので、こちらも生徒以上に必死。ただでさえ苦手な算数・数学。

生徒は多い子は分厚い宿題を持ってきて、向こうに行っていればいいのに、見ているのです。そして、「あ、先生、そこ違う。僕が間違っていた。まるじゃないよ」といいます。生徒にはこの確認作業もよい勉強になっていたでしょうね。

先生のお宅は算数・数学好きのご一家で、新年会に呼ばれて行くと、ご馳走のあとのレクレーションは暗算ゲーム。地獄のアルバイトでしたが、一昨年だったか、公文教室のアルバイトの求人を期待して、中学生のチャート式を始めたりもしていましたっけ。

条件に合う求人はなく、チャート式も方眼紙を買い足すのが面倒になり、途中でやめてしまった記憶が。脳トレになるからまたやろうかな。休んだら、また数学馬鹿になってしまったわ。前掲の脳トレも攻略したい。「曜日暗算」も算数ですが、最初見たとき、面倒で発狂しそうになりました。

つくづく文系ですが、ただ漢字も、適当に読む癖を子供のころにつけてしまって、変な読み方をしていたことに気づいて時々ぎょっとすることがあります。

脳トレ、ボケ防止におすすめです。

|

2020年1月10日 (金)

よみさんの新作「ねずみ」。カレードリア。

252nenga_32_40_448

よみさんが年賀状のために作成した3D画像「ねずみ」です。

結構生々しいでしょ。可愛いけれど。草花、木の実との取り合わせがわたしは気に入っています。

Img_2768_a

カレーの残りを、娘がアレンジしてカレードリアにしました。

娘には子供の頃に家事を叩き込み、料理教室に通ったこともあるので、料理させると結構上手なのですが、料理は時間をとるせいか、普段はやりたがりません。この程度のちょっとしたことなら、やってくれます。レシピは以下のツイートにリンクがあります。

翌日に残ったカレーは美味しいですが、この温玉カレードリアにすると、カレーも二度美味しい。休日のお昼ごはんなんかによさそう。

イラン情勢とカルロス・ゴーンの話題で、ここ数日はニュースとツイッターをよく見ていました。

これについては、記事を改めます。

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

Animal1238238_640

Shutterbug75によるPixabayからの画像

あけましておめでとうございます

新しい年が素晴らしい年でありますよう
心からお祈り申し上げます

 令和二年 元旦

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

202011sun1

本日、当市の日の出は7時17分となっていました。当マンションの例の特等席(非常階段の踊り場)で日の出を待っていると、夫が出てきて、一緒に待ちました。ここから日の出が見えたのは7時半ぐらい。

雲がありましたが、太陽の姿は完全に見えました。

202011sun2

外へ出て、歩道の特等席から太陽の姿が見えたのは、それから10分くらい経過してからでした。

昼間は晴れ渡っていました。

現在、17時56分。空はまだほの明るく、下のほうからオレンジ色、コーヒー色、紫色が重なっています。

息子が帰省しなかったのが残念でしたが、そのぶん時間ができるかと思い、一昨日くらいから使い勝手のよい布巾の記事を書こうとしつつ、時間がつくれず、年内に書けませんでした。

変色してしまった陶器など、不要となった食器の断捨離をしました。これに結構時間をとられました。ついでにというわけではありませんが、屠蘇器セットを新調しました。

38年間、もう一つ好みでないなあと思いながら使い続けてきた屠蘇器でした。でも、気にいった屠蘇器で新年を迎えることは気分的にも大事だと思い、家族で見に行きました。

モダンな盃台に目を奪われました。有田焼の屠蘇器セットなども出ていて、昔とは違うなあと思いました。高いものではありませんが、皆が気に入ったシンプルなものを購入しました。

大晦日に何を作るか迷いながらネット検索していると、ミートローフが出てきました。ミートローフは作ったことがありませんでした。客用にいきなり作るにはわたしには冒険すぎました。かといって普段作るには肉量が多すぎるレシピばかり……というわけでスルーしていたのです。

ところが、栗原はるみさんのレシピに少人数用のレシピ(合い挽き肉300g)があったので、即座に作ることに決めました。ハンバーグとはどう違うのでしょう?

栗原はるみさんの「ジューシーミートローフ」のレシピへのリンクは、以下のツイートにあります。

レンジドミグラスソースの材料を見て、面倒臭そうだなと思いました。実際に作ってみると、むしろハンバーグより手間がかからない気がします。電子レンジにお任せすればいいので。

Img_2760_a

約9×14cm、深さ約8cmの耐熱容器はうちになく、それより長細くて浅いフッ素加工のパウンド型しかありません。これで決行。よい仕上がりでしたよ。夫がポリテクに行ったときに作った鍋敷きにのせました。

Img_0372_b

冷めてからまな板に移して綺麗に切り分けるのを待ちきれず、パウンド型の中で切って、端っこを味見。カリッとしていて、みじん切りにしたベーコンの旨みが出ていて、ハンバーグとはひと味違った美味しさ。この味見のときが一番美味しいんですよね。

冷めてからも美味しかったのですが、味見のときの美味しさは格別でした。肉汁を耐熱容器に移したあとの写真です。肉汁が相当に出ます。

Img_2761_a1

フランスパンは娘にお任せ。ネット検索して美味しいトーストの仕方を閲覧していました。

濡らしたペーパータオルで3㎝ぐらいに切ったフランスパンを包み、長めにトースターで焼くと中がふわっと焼けるとか。片方にバター、片方にオリーブオイルと塩。

わたしは時間が経ってから、もう冷えて固くなっているだろうなと思いながらいただいてみると、中はまだふわっとしていて感激しました。オリーブオイルを塗り、塩を振ったフランスパンはとても美味しかった!

Img_2762_a

息子が帰省すれば、蕎麦アレルギーなので、うどんかにゅう麺にするつもりでした。三人だったので、お手軽に全部セットされたものを。結構美味しいセットものでした。面白くなくなっていくばかりの紅白歌合戦を見ながら、年越し蕎麦をいただきました。

何だかここ数年、毎年のように暮れに本を贈っていただきます。

新人物往来社の専属作家でいらした歴史作家の中津攸子さんから、大晦日に御著書が届いて感激しました。「万葉が語る」と帯にありますので、令和初の新年に読むのにぴったりですね。楽しみです。Amazonにも出ているので、リンクしておきます。読了後に感想を書きたいと思います。

万葉の語る天平の動乱と仲麻呂の恋
中津 攸子 (著)
出版社: コールサック社 (2019/12/27)
言語: 日本語
ISBN-10: 4864354197
ISBN-13: 978-4864354196

ところで、暮れに書きかけていたのは「白雪ふきん」のことです。これほど持ちのよい、漂白剤にも耐えて長く使える布巾は初めてでしたから、書いておきたくなりました。布巾にしてはいくらか高めですが、元がとれるだけでなく、お釣りが来ますね。

Img_0369_1

わたしは台布巾として使っています。予備が2枚はないと不安なので、このように2枚あります。それがね、いつまでもこの2枚があるのですよ。

白雪 友禅ふきん 白雪姫 ポムブルー
垣谷繊維
柄:白雪姫/ポムブルー
サイズ(約):30×40cm
ASIN: B006PWTFU8

これは、今わたしが使っている白雪ふきんです。現時点で、「暮らし工房」の販売、発送で ¥418 + 無料配送 となっています。値段は変わることがあるので、ご注意。わたしがお店で購入した前掲の2枚は ¥380 + 税 と表示されています。

色落ち防止加工が施してあり、台所漂白剤使用可能(塩素系、酸素系共に使用可能)とあります。

1年ほど前に書いた、万能マイクロファイバークロスは「made in china」ですが、これも使えます。うちの布巾掛けには4本の手があります。そのうちの1本が白雪ふきん、1本がタオル、もう2本が万能マイクロファイバークロス用です。万能マイクロファイバークロスは大きな器・調理器具用です。

2018年12月 3日 (月)
掃除が楽しくなる、万能マイクロファイバークロス
https://elder.tea-nifty.com/blog/2018/12/post-246f.html

薄くて小さめなので、大きな器や調理器具だと1枚では足りません。食器乾燥機を使うので、2枚あると、足りるのです。使い捨てにするつもりで購入したものですが、めったに使い捨てないので、夫も熱帯魚関係の掃除に使っているのに、まだ半分近くあります。

最初のころは布巾掛けのもう1本には、その時々でいいと思って購入した大きな器・調理器具用の大きめの布巾がかかっていたのです。万能マイクロファイバークロスは補助用でした。ところがいつのまにか2枚とも万能マイクロファイバークロスになっていました。

「現在2,380円で出ていますが、タイムセールで購入して2,280円」とブログ記事に書いていますね。現時点では「¥2,680 通常配送無料 」。

うーん高くなっていますね。よく似た日本製の使い捨てクロスも出ているので、次回の購入時には迷いそう。

何にしても、わたしは清潔な布巾や雑巾が沢山あると、それだけで幸せな気分に浸れるお得な人間です、はい。

中断しながら夕方から記事を書き続けて、時計を見れば、もう午後8時過ぎ!

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

エクリヴァン、クレール、青玉(うちのリヴリーたち)、今度は夢の世界で会おうね。

ペット育成ゲーム「リヴリーアイランド」のサービスが終了しました。

わたしのリヴリー歴をお話しすると、娘につられて、2016年2月12日(バレンタインの時期)から一匹、飼い始めました。

20160214184416_7tj0_92521ddb0870264bb9ff

フェネック狐っぽいらしいですが、わたしはチワワかと思ってしまいました。種名ラヴォックスで、どちらでもないんですけれどね。排泄物は宝石さながらで、お金として使えました。

わたしは食べさせる餌を調整して、ピンク色の毛を白色にしました。

その後、有料でお買い物するようになりましたが、月にG.L.L.パスポート代324円(税込)で有料版が使えました。それだけでも素敵なアイテムが貰えましたが、ヤミ箱を回したいときやヤミ―shopを利用したいときがあります。娘もわたしも月に上限2,000円と決めていました。

最期のころはただ同然でヤミ箱が沢山回せたので、一気にアイテムが増えました。悲しいことに、使いこなせないうちにサービスが終了してしまいました。

わたしのリヴリー歴は3年10ヶ月と短いほうで、それでも別れは耐えられないほどです。16年間も飼っていたとツイッターでつぶやいているかたがおられ、それはもう本当にペットそのものでしょうね。

わたしは長男のエクリヴァンを作家っぽく育てるつもりでしたが、エクリヴァンは本以上に植物を愛していました。お散歩が大好きでした。ただ、ずっと野外にいると室内に戻りたくなるようで、室内で誰かと過ごすのが好きでした。人なつこくて、少し打たれ弱いところがありましたが、長男らしい責任感を漂わせていました。水瓶座。

一昨日から長男エクリヴァンの島にお客様(家出人)が来ていて、エクリヴァンを喜ばせていました。

Photo_20191226145801

長女クレールは、好き嫌いのはっきりした子で、率直でした。神経が濃やか。ピアノと何かお仕事的なことをするのが好きでした。

自分のところに皆が来てくれると、大満足。そのときはサービス精神に溢れ、とても活発に飛び回りました。自分の島が居心地良いらしくて、よそへ連れ出すと、ふてくされたようにすぐに眠ってしまうことがよくありました。乙女座。

Photo_20191226150501  

次女青玉は、ムシチョウからスノードットに変身した過去がありました。見かけによらず、ちょっと鈍感なところがありましたが、包容力があり、自分の世界を大切に守る力がありました。管理リヴリー・ミューミュー(のぬいぐるみ)が大切なお友達で、島の模様替えをしてお友達を引っ込めると、青玉は物足りなさそうな、寄る辺なさそうな表情になり、しばらくすると「青玉はお友達と遊びたいようです」と表示されることがよくありました。

乙女座のムシチョウとして生まれ、スノードットになったのは太陽が射手座にあるときでした。

Photo_20191226151701

昨日から、せつない気持ちでした。今日もまだあまり手をつけていない年賀状、家事も上の空。

20191226050907_7tj0_b0fa09b0a5cb0027500c

三人の中で、エクリヴァンだけは飼い主との別れをはっきりと感じとっていました(たぶん)。透けたカーテンがわたしは気に入っていました。「星空カフェのテーブルセットの島・紫」は昨夜ゲット。

窓際の向かって右上にいるのは「檻の中のニトロ」で、「G.L.L島に住むミニリヴリー『ニトロ』を閉じ込めた檻」だとか。向かって左にいるのは「檻の中のグリセリン」で、「こっそりと捕まえて来たミニリヴリー」だとか。

2匹合わせれば、ニトログリセリン。わたしはニトロの愛用者です。エクリヴァンがわたしのために捕まえてきてくれたんですよ(たぶん)。

20191226052609_7tj0_5cf159c0daed4976e0d2

エクリヴァンの島に昨夜から他の子たちを頻繁に呼び寄せ(しばらくすると、自動で自分の島に戻ってしまいます)、なるべく皆で過ごせるようにしていました。このとき、お客様は椅子で、青玉はふわふわのカーペットで早くも夢の中です。

終了時間が迫ってくると、アクセス過剰なのか、操作が難しくなりました。最後は飼い主の掌の背景にして皆をその中に包む予定で、悪戦苦闘。

うまく操作できず、元の設定に戻して他の子たちをエクリヴァンの島に連れてこようとしたとき、ピンボーン。郵便屋さんが友人からのレターパックを配達しに来ました。

受けとると、慌ててパソコンの前に戻り、エクリヴァンをまずクレールの島に連れていこうとしたとき(何かを感じとっているかのように、エクリヴァンの表情は真剣そのものでした)、まさかのタイムリミット。メンテナンスの表示に変わってしまいました。無理をさせてごめんね、エクリヴァン。でも、エクリヴァンはクレール、青玉、お客様、他の子たちも全員で、今は各フラスコで眠っていることでしょう。

夢の世界で会えるよね。

いつだったか、餌をやりに行っていた一ダースほどの捨て子たちのうちの一匹が家出してしまい、心配していたせいか、そのときに一度だけエクリヴァンの夢を見たことがありました。

背景は黒、そこへスポットライトを浴びたようにエクリヴァンの姿が出現し、「ママ、○○ちゃんが大変だよ!」と告げたのです。わたしは自分がこの子たちのママだと自覚したことはなかったのですが、エクリヴァンは確かに「ママ」といいました。

こうした夢体験から、夢の世界ではまた会えると思うのです(きっと)。

架空の生き物でも、彼の世では実際に存在していることがあるそうですよ。ハッチ判事の彼の世からのメッセージを集めた本に、そのように書かれています。以下の記事にはその部分からの引用はありませんが、一応リンクしておきます。

59 神智学をさりげなく受容した知識人たち――カロッサ、ハッチ判事 ②ハッチ判事
https://mysterious-essays.hatenablog.jp/entry/2016/07/31/191641

友人からのレターパックに入っていたのは、彼女お薦めのDVDでした。

返す必要があるので、なるべく早く視聴しようと思いDVDをセットしました。が、自動再生しません。ググってみて、Windows10ではDVD視聴には「Windows DVD プレイヤー」という純正アプリを使用するか、その他の再生ソフトをインストール必要があるということを知りました。

ずっとDVDを視聴していなかったので、気づかなかったのです。

可能なら、無料ソフトをインストールしたいと思いました。無料だと危険な場合があるので、多くの記事を調べて、MPC-BEをインストールすることにしました。

インストール時に「確認済みの発行元」とあるのを確認し、インストール後はセキリティにかけてみました。

以下の記事が参考になりました。

「MPC-BEの使い方|Windows10でDVDが見れないのでインストールしてみた」『特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる』。2019年5月20日、URL: https://はまなす野球クラブ.com/wndows10-mpc-be/

こうした騒ぎ(?)の中で、リヴリーたちとの別れから来る悲しみが紛れました。紛れさせてくれて、ありがとう、さすがはわたしの友人だけのことはあるわね!

20191206024608_7tj0_5b1ffe4bd993b56d5f33

映画、楽しかったね。ポップコーン、美味しかった。

20191206025751_7tj0_6c199c141e2e568e07ec

夜汽車の窓から銀河鉄道を見たりもしたね、楽しかったね。ああもう涙が止まらない……

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。
www.livly.com

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

猫のピアニャスト。スパークリング日本酒。

クリスマス・イヴを如何お過ごしですか。

昔はクリスマスには必ずといっていいほど、TVの洋画劇場で「ホワイトクリスマス」をやっていました。映画の内容自体はわたしには退屈でしたが、あの歌が好きで、今でもクリスマスには聴きます。

それに、わたしはクリスチャンではありませんが、クリスマスになると、やはり新約聖書を読みたくなります。聖書に関しては最近は研究心で読むことのほうが多く、以下のような記事を書いたりもしていますが、イヴには純粋に読みます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

49 絵画に見る様々なマグダラのマリア
https://mysterious-essays.hatenablog.jp/entry/2016/05/05/025512

目次

  1. 絵画によるマグダラのマリアの競演
  2. 東方教会が伝える、誇り高く行動的なマグダラのマリア(主の復活の第一証人、方々へ伝道、ローマ第二代皇帝にイエスの冤罪を直訴)
  3. イエスが結婚していたとする説
  4. イエスの愛しておられた者とは誰か?(横になって食事するローマ式だった最後の晩餐)
  5. イエス一家の棺の発見
  6. 「フィリポ言行録」について

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

聖書の場面の中で昔から、今でも一番好きなのは、『ルカによる福音書』の中の「エマオへの旅人」です。この場面を昔、詩にして一番気にいっていました。最後の行は「大気は薔薇の花びらを浮かべた」です。

この詩ではなく、同時期に作ったもう一編は当ブログにアップしているのに、その詩はアップしていず、どこへやったかも忘れてしまいました。探してみて出てくれば、アップします。ブログがすっかり記録庫になっていますね。

で、クリスマス・イヴのご馳走といえば、やはりチキンでしょうか、ワインでしょうか。

この時間からのアップでは遅いかもしれませんが、チキン料理は普段もしますよね。チキンの皮はパリッと、身はふっくら仕上がる脇雅代先生のレシピを以下のツイートからリンク先へお出かけになって、ご覧ください。

ワイン。我が家では、普段もお酒を飲む人間が息子だけになりました。夫は休肝日は設けていましたが、以前はよく飲むほうでした。

ところが今年になって検診で脂肪肝になっていることがわかり、ドクターに肝機能の数値が正常だからそれほど気にしなくていいといわれたものの、やめることに。

また、悪玉コレステロールも高いことがわかり、総合コレステロールや中性脂肪は基準値内、他の血液検査に関しても基準値内だったことから、これは家族性高コレステロール血症であると診断され、投薬治療を受けています(これに関しては家族性ということで、たまたま見つかりにくかったのでしょうが、何にしても、年とったら若い頃の不摂生のツケがいろいろと出てくるのですよ。人のことはいえませんが)。

確か、義母(夫の母)が家族性高コレステロール血症ではなかったかと思います。

このことも本来は用心深い夫の意識に影響して、節制することになったのでしょう。でも、こんなにあっさりやめることができたのは、過去記事をお読みのかたは覚えておられるでしょう――わたしの会ったことのない――とっくの昔に亡くなったはずの義祖父の置土産カーマ・ルーパ(魂殻)が夫から離れたからだとしか思えません。

義祖父は彼の世で目を覚ましたようですから(夢のかたちでしか確認できませんでしたが、鮮やかな夢でした)、義祖父の成仏はこのときだとわたしは考えています。

カーマ・ルーパ、そのまま消滅してくれていたらいいのですが。

以前なら夫はそれくらいではお酒をやめなかったでしょうし、やめるようにいわれたとしてもやめずにわたしが口を出して大喧嘩になったでしょうね。

せめてクリスマスのワインくらいはとワインを買いに行ったデパ地下で勧められたスパークリング日本酒。あまりの爽やかな味わいに、これに決めました。クリスマスにはワインでしょうが、クリスチャンではないので、いいか。それにしても、ローマ法王が習近平国家主席と合意したのは、残念なことでした。

Img_0367_2

純米 日本酒スパークリング Niji 虹 八鹿酒造 360ml

そういえば、ツイッターで流れてきた猫のピアニャスト(どなたかの返信にあった言葉を拝借)の演奏はなかなかでした。貼っておきますね。

 

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

「Nのめもちょう」に「おすすめ年賀状テンプレート・イラスト2020」をアップしました。亡くなった女友達のこと。

日が開いてしまいました(゚▽゚*)

12月は何かと気忙しいですね。過去記事を見て、昨年は16日に「おすすめ年賀状テンプレート・イラスト」の記事を書いたことがわかって昨日までにアップしたいと思い、予定を変更して書き始めたものの、今日になってしまいました。もうとっくに年賀状は済ませたという方もいらっしゃるでしょうね。

当ブログは11月にHTTPS化済みですが、2006からの古いブログであるため、混在コンテンツが解消できていません。で、昨年同様、単なるメモ帳として使用している「Nのめもちょう」の方へアップすることにしました。

Nのめもちょう
https://n2019memo.blogspot.com/

おすすめ年賀状テンプレート・イラスト2020
https://n2019memo.blogspot.com/2019/12/2020.html

無料で利用できる、素敵な年賀状テンプレートがいっぱいですよ、訪問してみてください。

ところで、ツイッターで「人間性を暴く!もし生き物以外に生まれていたら?診断」というのが流れてきたので、やってみると、太陽と出ました。

太陽の意味を読むと、「あなたは脳天気です」といわれているようなものですね。

そういえば過日、小倉に住む女友達と大学時代の話になったときに、彼女にはわたしがまさにこの診断通りに見えていたことがわかりました。繊細な詩人風とか神経質な哲学者風に見えていたのだとばっかり思っていた(?)ので、衝撃でした。自由奔放で実にのびのびと生きており、何の悩みもないように見えたのだそうです。

医者の娘でありながら、何の治療も受けずに乳がんで亡くなった女友達のことを話していたのでした。かなり個性的だけれど、綺麗で華やかな彼女は高校時代、人気者だと思っていたので、小倉の女友達が彼女がとても暗くて存在感が薄かったといったことに驚きました。2人は同じ高校でした。

亡くなった女友達には大学時代、深刻な悩みがあり、暗く沈んでいることはありました。そして、そのことを率直に打ち明けてくれ、打ち明けたあとはちょっと気ままな、明るい人に戻っていたのです。

大学生になって別人のようになったのか、対人関係によってそのような違いが起きたのか。わたしにしても、結婚後に暗く見えるといわれたことが2度ありました。結婚後は自信とプライドが何度も打ち砕かれるような、独身時代とは異なる悩みが生じ、考え込むことが多くなったので、そのように思われても不思議ではありません。

ただ、同じ時期に、わたしには何の悩みもなさそうだと別の人からいわれたことがあるので(そんな風に他人にいえる人も脳天気な人の気もしますが)、わたしも対人関係によって自分で自覚している以上に変化するのかもしれません。でも、太陽は何しろ魚座ですから、本当は(たぶん)繊細で、神秘主義が肌にも思想的にも合うのです。

占星術でいえば、太陽は魚座にありますが、上昇宮は獅子座、月は牡羊座、土星は射手座と男性星座にあり、金星と水星は水瓶座とこれも男性星座にあるので、単細胞に見えるのでしょうか(男性星座に星が沢山ある人には失礼な発言ですみません)。

乳がんで亡くなった女友達と幼馴染みのことで、過去記事に加筆したので、以下にリンクしておきます。この過去記事は訂正加筆して、神秘主義エッセーにアップする予定です。

2019年2月27日 (水)
大学時代からの女友達の死(12月17日に追記あり)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2019/02/post-d6d8.html

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

忘れていた受診日。小さくなった夫の鼻。勉学の秋の娘。リヴリー。

今日は半年ぶりの内科受診日で、検査も色々と入っていたのに、コロッと忘れていました。

午前中の予約で、気づいたときは午後。慌てて、内科外来に電話して予約変更していただきました。予約が立て込んでいるようでしたが、今月中に何とか押し込んでいただけてホッとしました。

前回、買い物などして帰宅し、あとで予定表に書き込むつもりが忘れてしまっていたのです。

13年間で内科受診を忘れたのは初めて。整形外科は1回。15年間で、循環器クリニックを忘れて慌てたのは数回はありますが、予約制ではないので助かっています。でも、1日遅れただけで、先生から「薬、もうないよね」といわれます。余分にあるからうっかりしてしまうのですけれど。

このところ、受診・体調記録を忘れています。体調がいいと、忘れますし、何しろ自分のことより、夫の鼻の件に興味がありましたからね。

2019年9月27日 (金)
夫の鼻の手術(祝・トンネル開通)
https://elder.tea-nifty.com/blog/2019/09/post-d2dbad.html

9月に慢性副鼻腔炎、鼻茸(鼻ポリープ)の手術を受けたその後の夫の経過は、順調です。

鼻の洗浄と消毒に通っており、通院の間隔は開いてきています。家でも洗浄したほうがいいということで、夫は先生に勧められた鼻洗浄器を購入しました。朝晩、洗浄したほうがいいそうです。面倒なのか、夫はちょくちょくサボっているようです。朝晩が無理なら、1回だけでも、続けることが大事だとか。

退院後は、ほとんど鼾をかかなくなりました。鼻の悪くない人でもたまにはかくような割合では、かきます。

鼻詰まりから来る息苦しさから解放され、匂いもわかるようになったそうです。

ずっとひどい状態だったのだから、さぞ快適だろうと思いますが、本人にいわせると、その快適さには案外早く慣れてしまい、むしろ不快だったときのことを忘れてしまっているそうです。

鼻孔に充満していた鼻茸(ポリープ)がなくなったせいか、いわゆる土管鼻というような、大きな鼻だったのが、何だか萎んだように小さくなってしまいました。

このとき初めて、夫の土管鼻が結構、好きだったことを自覚しました。

わたしの好きだった土管鼻が小さくなってしまって、寂しいわ・・・・・・だからといって、またああなってほしいとは思いません。鼻茸のために、鼻がパンパンになっていたということでしょうから。

娘は勉学の秋だから、というわけではありませんが、医療事務の通信講座を受講しています。今の総合病院には契約として入っていて、契約期間は3年なのです。

幸い、土日祝祭日が休日なので、学習時間も遊ぶ時間も、書店勤務だったときに比べると、贅沢にあります。書店勤務だったときは週休2日ではあっても、連休ではなかったので、休日は骨休めで終わるか、翌日祟るのを承知で遊びに出かけるかのどちらかでした。

今は土曜日に出かけて、日曜日は家でゆっくりというパターンです。平日も大体5時ごろ終わり、1時間ほど残業することもありますが、ちゃんと残業代が出るので、残業がすごく嫌というわけでもないようです。書店勤務のときは残業しようと思えばいくらでもしなければならない状態で(要するに人手不足)、サービス残業となることがほとんどでした。

ただ仕事の内容は、書店のほうが好みに合っていたとか。同じ書店に、同じ公立大卒の男性がいましたが、彼も最近、転職しました。

医療事務の仕事は割合求人が多く、契約期間が3年で切れることを考えると、今のうちに医療事務の資格をとっておいて、正社員の職にありつきたいと娘はいいます。

医療事務にも種類があり、とりあえずは一般的なものを娘は勉強中です。就職氷河期世代の娘。テレビで、その世代に向けた就職対策を見ていたら、大きい括りでは息子もその世代に入るようです。

就職氷河期世代に絞った求人――という対策が行われているようです。職場環境が悪いために離職を招いては意味がないので、ブラック企業の排除、及び企業への指導を徹底してほしいものです。いずれにしても、こうした改善は、日本の企業に必要なものでしょう。

カルチャーセンターのイタリア語講座を数年受講している娘は、同じように受講を続けている、基礎では物足りない、かといって中上級は難しいという人々と、イタリア人の先生に頼んで、特別の授業をして貰っています。

先生を交えたり、交えなかったりしての食事会、たまには音楽会に行ったりと、どちらかといえばわたしに近いような年齢の人もいる人々――40代~50代――と行動することが増えました。

教養的なものを求める娘には、同年代の友人達にはなかなか求めるものが見つからないようなのです。同じ傾向は息子にもあるかもしれません。

でも、一緒にカラオケに行ったり、悩み事を打ち明けたり、軽い話題に興じる友人も必要だそうで、その対象は学生時代の友人や書店勤めだったときの同僚です。

わたしも以前は友人が沢山いたけれど、今では減って(ぼちぼち亡くなる人も)、増やす時間もなく、寂しい老後になるのかしら。創作や神智学の勉強をしていると時間がいくらあっても足りないので、これでよしとするしかありません。

20191104063257_7tj0_b341095b2f0523c3a120

リヴたちと一緒に過ごせる時間が減っていきます。ずいぶん夢の世界で遊ばせていただきました。空飛ぶベッドから落っこちそうなエクリヴァン。

20191104065638_7tj0_fb6fa66f5506d2a2cb20

無事に演奏を終え、喝采を浴びるクレール。

20191104080240_7tj0_49b6f9251840cee16318

「お魚さんたち、どこへ行くのかしら?」と青玉。

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。
www.livly.com

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

続・夫の鼻の手術(祝・トンネル開通) 入院に便利だった商品の紹介

前記事「夫の鼻の手術(祝・トンネル開通)」の続きです。

入院に便利だった物を記録しておこうと思います。

病院の中は室温が快適に保たれていると思いますが、そうでない場所にちょっと行くときもあると思うので、ゆったりとした作りのカーディガンが一枚あったら安心です。

他に、アマゾンから購入した商品の中で、夫が「これはよかった」といった商品がいくつかありました。

病院の入院案内の入院に必要なものの中に「履き物」があり、それについて「すべらないもの」と注意書きがありました。

アマゾンから購入した以下の商品は、すべらず、履き心地がいいそうで、帰宅後はベランダで使っています。サイズ、色がいろいろあります。夫は25.5cm, ブルー。

[todaysunny] サンダル メンズ レディーズ 水陸両用 スリッパ オフィスサンダル クロッグサンダル ビーチサンダル メッシュサンダル 超軽量 室内履き ルームシューズ サボサンダル ビジネスサンダル 速乾 スポーツサンダル 男女兼用 (25.5cm, ブルー)

家にあるボストンバッグに入院用品を詰めてみると、タオル類や衣類が嵩んで入りません。車から病室に運べればいいので、リーズナブルなものがないか探すと、ありました。千円ちょっとのキャリーオンバッグ。

安すぎるので、届くまでは心配でしたが、届いてみると、案外しっかりした作りでした。夫も「お、使えそう」と、気に入りました。

イヤホン、CDラジカセ、CD、Kindle Paperwhite(充電器)、文庫本、カーディガン、バスタオル2枚、タオル3枚、下着4組、靴下1足、ガーゼハンカチ1枚、タンブラー、コップ、食事用品(箸・スプーン、フォーク)、トラベルセット(シャンプー、リンス、ボディソープ、歯ブラシ、ハミガキ粉)、シェバー、ポリ袋大小各2枚、ミニサイズのサランラップ、手帳、ペン、携帯電話(充電器)、財布、キャッシュカード、入院関係書類が全部入りました。

SKAWARENON 折りたたみキャリーオンバッグ …

前掲スリッパ、洗面器、折りたたみ洗面器は入らなかったので、キャンバストートバッグに入れました。

持ち物をすっきりまとめるのに便利なトラベルポーチも便利で、「そんなもの要らないよ」と渋い表情だった夫でしたが、帰宅後に「ポーチ要らなかった?」と訊くと、「いや、あれはよかった!」と好評でした。

La Ventus アレンジケース トラベルポーチ 6点セット 軽量 防水 大容量 旅行 出張 整理用

病室のベッド周辺には大抵テレビが設置されているので、イヤホンは必需品。普段夫が使っているのはヘッドホンなので、イヤホンを購入しました。普段テレビを観ない夫はイヤホンも要らないといっていましたが、わたしはそっと入れておきました。

やはり帰宅後に「イヤホン助かった」と夫。入院中はロードショーを観たとのことです。ヘッドホンは耳が蒸れるといって、帰宅後はイヤホン派になり、入院中使ったイヤホンを愛用中。

ソニー SONY イヤホン MDR-EX155 : カナル型 グリーン MDR-EX155 G

洗面器の他に、折りたたみ洗面器も入れておきました。吐き気がするときによさそうに思えたからです。そのようなときは看護師さんが専用の容器を用意してくださるでしょうが、折りたためるので、場所をとらず、千円もしないので、一つ持っていれば安心です。

夫は全く吐き気がなかったそうで、他の用途にも使わなかったのですが、「使わなかったけれど、あれはあってもいいね」との感想。

作りがしっかりしているので、わたしは気に入りました。もし、自分が入院するときは、洗面器はこれにします。

夫に続いて入院はできませんが、最近少し調子が悪いと、先生が「検査入院する?」とおっしゃるのです。そんな時期かなとも思いますが、億劫ですね。先生のおっしゃる検査とは心臓カテーテル検査で、入院期間は3日だそうです。通っているクリニックではできないので、いくつかの病院を先生は挙げられました。

夫の入院が決まる前に、暑さからか心臓の調子の悪いことがあり、先生のそんな提案をわたしは笑って誤魔化しましたが、正解でした。涼しくなったら、調子がよくなったからです。検査を受けるとしたら、萬子媛をモデルとした作品が完成してからにしたいものです。入院貯金しなくては。

前に別件で自分が検査入院したときに比べると、ネットで必要なものを注文できて、便利になったなあと思います。

術後、肌に触れるものは質のよいものがいいだろうと思い、タオル類は今治タオルを注文しました。百貨店で見ると、今治タオルは安くなっていなかったので、これならアマゾンで注文するほうが便利だと思いました。

ブルーム 今治タオル 認定 レオン バスタオル 2枚セット ホテル仕様 サンホーキン綿 日本製 (ブラウン)

ブルーム 今治タオル 認定 レオン フェイスタオル 3枚セット ホテル仕様 サンホーキン綿 タオル 日本製 (ブラウン)

下着類は4組しか持って行きませんでした。男性のものは結構嵩張るので。面会に行ったときに交換しました。入浴できない日もあり(夫の入院した病棟はシャワーのみの設置でした)、洗濯乾燥機を使える病院がほとんどだと思うので、それほど沢山持って行く必要はない気がします。

入院中、何か足りないものがあれば、大抵売店にあります。自分で行けなければ、看護師さんにお願いすることもできるのではないでしょうか。

入院前に、売店を下見しておくことは必要ですね。入院に必要なものは、そこに揃っていることが多いものです。

夫の場合、箱入りティッシュペーパーは必需品で、売店で購入しました。

夫とは文芸部で知り合った、と前の記事に書きましたが、わたしたちは同類で、読む物がないと耐えられない生き物です。夫はKindle Paperwhiteを貸して、といいました。

2012年12月に購入してから、無料でダウンロードできる青空文庫の作品を相当入れています。好きな泉鏡花、夢野久作を楽しみ、二葉亭四迷の「浮雲」なんかも読んだとか。「わあ、知恵熱が出たらどうするの? コンビニ(売店)に雑誌だってあるじゃない」というと、こんなときしか読みそうにないものを読みたかったのだそうです。

「二葉亭四迷って、面白いの? 読みにくいんじゃない?」と訊くと、「そんなことないよ。Nだって読めるよ、充分」と夫。わたしは明治期に活躍した作家は、ほとんど読んだことがありません。食わず嫌いですね。そのうち読んでみますか。

明治政府の神仏分離政策の影響を探るためにも、明治期の作家の作品を読む必要があるとは思っているのです。

二葉亭四迷「浮雲」:青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)
https://www.aozora.gr.jp/cards/000006/files/1869_33656.html

「夏目漱石も読んだよ、『坊ちゃん』」と夫。「くだらないでしょう、『坊ちゃん』って」とわたし。「うん、くだらない」と夫。くだらないけれど、好きなようです。ただ漱石が特に好きというわけでもないそうで、「夢十夜」と「坊ちゃん」の2作が気に入っており、時々再読するのだとか。

わたしは以下の記事に書いたような理由で、夏目漱石には複雑な気持ちを抱いています。でも、好きな作品も結構ありますよ。

32 神格化された夏目漱石 (1)神仏分離政策の影「マダムNの神秘主義的エッセー」
https://mysterious-essays.hatenablog.jp/entry/2015/10/11/192042

Kindle Paperwhiteは、入院時、本好きには便利だと思うので、紹介しておきます。わたしが購入したのは7年も前なので、古い世代のものしか知りませんが。

2012年12月 6日 (木)
Kindle Paperwhiteの、柔らかく包み込まれるような文字感
https://elder.tea-nifty.com/blog/2012/12/kindle-paperwhi.html

入院のためにわざわざ購入するには高い気がしますが、退院後も使えますしね。わたしは電子書籍を作成するために購入し(どう見えるかをよく確認するため)、7年経っても愛用しているので、元は充分とれています。何GBか、広告つきかなしかによって、値段が違います。また、機能によって、Kindle Paperwhiteより安いものや高いものがあります。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

面会のときに持って行くと夫が喜んだのは、ハーゲンダッツのアイスクリーム。食事制限はなかったので、売店で買っていきました。ストロベリーが夫の好みです。「パンプキンなんかも美味しそうよ」とわたし。「ストロベリー!」と夫。

「退院初の夕飯は何がいい?」と訊くと、夫の希望は肉じゃがでした。肉じゃが、豆腐サラダ(ごまドレッシング)、味噌汁というありふれたメニューでしたが、ガツガツ食べたので、びっくりしました。「足りたの? おかずも、ご飯も、おかわりはあるわよ」というと、「足りた。うーん、うまかった!」と夫。

退院したのが昼前だったので昼食も家で食べましたが、それもガツガツ食べたので、よほど空腹なのかと思っていましたが、家庭料理に飢えていたのでしょうね。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

夫の鼻の手術(祝・トンネル開通)

最近、夫が鼻の手術を受けました。慢性副鼻腔炎、鼻茸(鼻ポリープ)の手術です。

昨日が退院でした。わたしは夫のスースー、ゴゴゴゴ、ピー……といった、鼻が立てる音をバックミュージックにして長年創作してきたので、昨夜、パソコンに向かいながら、寝ている夫から何の音もしないことに驚きました。

夫が起きていても、呼吸と共に何らかの音のすることが当たり前の現象となっていました。今思えば異常な話ですが、鼻の悪い人はわたしの友人の中にも何人かいたので、鼻の悪い人というのはこんなものだろうと思っていたのです。

入院の翌日が手術で、それから1週間後に退院でしたから、入院期間は9日間でした。

夫は小学生のときに鼻茸、中学生のときに慢性副鼻腔炎の手術を受けたそうで、「副鼻腔炎は治っている」といっていました。でも、大学時代に文芸部でなぜか7歳も上の夫と出会ったときから、鼻声が特徴的でした。結婚してみると、ますます、治っているようには思えませんでした。

手術が成功したとしても、体質や鼻の形によっては再発することがあるらしいので、そのケースなのかもしれません。何にしても、夫は耳鼻科に行きたがりませんでした。それというのも、昔の副鼻腔炎の手術はとても怖ろしいものだったそうで、すっかりトラウマになっていた様子です。

上の歯茎からメスを入れて頬の骨を削り、副鼻腔の膿をとり出すというものだったそうです。

何しろ 50 年以上も前の話です。局部麻酔だったために、土木工事さながらの手術の過程が全てわかり(わたしも検査のために局部麻酔で頭蓋骨抉られたときは自分自身が工事中の建物になったような気がしましたっけ)、麻酔がうまく効かず、相当に痛かったとのことです。

現在でも歯茎や頬からメスを入れる手術は行われているようですが、おそらく昔のように怖ろしいものではないでしょうね。

そのころ夫は、父親の転勤で北九州市にいました。黒崎の個人病院に夏休みを使って入院し、丸ひと月入院していたそうです。術後、夫は顔がひどく腫れ、鼻より両頬が高くなったため容貌が変わり、お見舞いに来てくれた友人は2回も夫の顔を見ていながら、夫とは気づかずに探し回ったとか。

退院したとき、二度と耳鼻咽喉科には足を踏み入れまいと誓ったそうです。

ところが、最近、両鼻孔に鼻茸が「充満」していることがわかって、ついに手術するはめになったのでした。相当に、怯えていましたね。

でも、現在では内視鏡下での手術であることが多くて安全性も高く、それほど怖がる必要はなくなったようです。ネットサーフィンしてそのような情報を仕入れ、安心させようとしても、夫は暗い雰囲気を纏って落ち着かず、不機嫌でした。

夫が自分で選んだ総合病院の耳鼻咽喉科は、面会に通うには交通の便がよくないところでした。耳鼻咽喉科の担当医は一人みたいだし、自宅に近い総合病院のほうがいいのではないかと思い、ググると、論文が出てきて、担当医の得意分野がわかりました。

手術経験の豊富なベテランみたいで、脂がのった年齢域のようでもあり(精力的に手術をこなせるだけの若さがある)、夫の選択を尊重しようと思いました。

事前に「高額療養費」を申請しました。健康保険の窓口に申請すると、1週間程度で「限度額適用認定証」が 届きます。 申請した窓口で、「傷病手当金」を受けられると教わりました。夫は有給休暇の消化で対応して貰うことにしたので、傷病手当金は申請しませんでした。

全身麻酔による内視鏡下副鼻腔手術は午前中で、2時間の予定でした。手術室に近い待機用の待合室では、他に待っている人が結構いました。

夫が聞いた担当医の話では、鼻茸が、とるには危険な場所にある場合は無理をしないとのことでした。安全にとりきれたらいいけれど、と思いながら、緊張して娘と椅子に座っていました。

緊張を有意義な方向に持って行くために、わたしは神秘主義者として、例の、結果として役に立たなかったように思えることがあるかもしれないけれど(カルマなどありますから)、やらないよりは絶対にいいと思う、患部に想像の白い光を送る方法を試みました。

普通の人には見えないかもしれませんが、清浄な白い光を想像すると、オーラにその光が現れます。その光を想像の中で自分の望む場所に送るのです。こんなよけいなことをされると嫌な人がいるかもしれないので、わたしはごく限定的にしか行いません。夫は嫌がりません、というより、ほとんど気にしていませんし、基本的にわたしを信頼してくれています。

自分自身が自らの内的な白い光に包まれるだけでも、精神安定の効果があります。わたしは、手術室で頑張ってくださっているドクターに助太刀しているつもりでした。

手術の終了までに残すところ半時間ほどになったので、わたしはトイレへ行っておくことにしました。娘はトイレが遠いほうです。

トイレへ行って待合室に戻ると、娘が立ち上がっていいました。「半時間早く終わって、もう担当医から別室で説明も受けたよ。手術は成功したって。とりにくい場所にあったものも、何とかとりきれて、両方とも通ったんだって。鼻茸のサンプルも、嫌だったけど、遠目に見た……」

拍子抜けしましたが、成功してよかったと思いました。「説明はママが来るまで待って貰おうと思ったけれど、先生が忙しそうだったから、一人で受けた」と娘。

術後の痛みは軽く、ただ、ガーゼをとるときに痛くて涙が出たと夫はいいました。退院するとき、薬は何も出ませんでした。次第に間遠くなっていくらしい通院があります。

まだ血や何やらが出るらしいのですが、ドロッとした何か(膿?)が出れば出るほど、鼻は回復していくそうです。鼻が通ったのは、記憶にないくらい昔らしく、夫は感激しています。

一方、夫が留守で、昼間一人きりでいた間の空気の清浄さに、わたしは驚いていました。これは正真正銘の自身の汚れなきオーラの美しさであり、その反映です。

一人きりでいたら、内的な光がこぼれ溢れてきます。家族がいるとついイライラ、ガミガミ、口うるさくなりがちで、オーラもそれ相応の低下したものになってしまうのでしょうが、本来の自分はこのようであることを忘れないように、これを励みに日々頑張ろうと思いました。

前の記事で書いた新作能の本を借りてきたので、最初に読んだ瀬戸内寂聴の作品から感想を書こうと思っていましたが、記事を改めます。メアリー・ポピンズ、臓器移植のことなど神秘主義の観点から書きたい記事があり、忘れたわけではありません。いずれ書きます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

★エッセー・セレクション ★シネマ・インデックス ★マダムNの文芸作品一覧 ★当サイトで紹介した作家、思想家一覧 ☆☆紹介記事 ☆マダムNのサイト総合案内 ☆メールフォーム ☆作品の商業利用、仕事の依頼について Livly Notes:アストリッド・リンドグレーン Notes:アントニオ・タブッキ Notes:グノーシス・原始キリスト教・異端カタリ派 Notes:不思議な接着剤 Notes:卑弥呼 Notes:国会中継 Notes:夏目漱石 Notes:江戸初期五景1(萬子ひめ) Notes:江戸初期五景2(天海・崇伝) Notes:源氏物語 Notes:百年文庫(ポプラ社) Theosophy(神智学) top page ◆マダムNの電子書籍一覧 ◇高校生の読書感想文におすすめの本 あいちトリエンナーレ/ジャパン・アンリミテッド おすすめKindle本 おすすめYouTube おすすめサイト お出かけ お知らせ ぬいぐるみ・人形 やきもの よみさんの3D作品 アクセス解析 アニメ・コミック アバター イベント・行事 イングリット・フジコ・ヘミング ウェブログ・ココログ関連 ウォーキング エッセー「バルザックと神秘主義と現代」 エッセー「卑弥呼をめぐる私的考察」 エッセー「宇佐神宮にて」 エッセー「文学賞落選、夢の中のプードル」 エッセー「映画『ヒトラー最期の12日間』を観て」 エッセー「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」 エッセー「百年前の子供たち」 エッセー「精神安定剤」の思い出」 エッセー「自己流の危険な断食の思い出」 オペラ・バレエ・コンサート オルハン・パムク カリール・ジブラン(カーリル・ギブラン) ガブリエラ・ミストラル クッキング グルメ コラム「新聞記事『少女漫画の過激な性表現は問題?』について」 シネマ シモーヌ・ヴェイユ ショッピング テレビ ニュース ハウツー「読書のコツを少しだけ伝授します」 バルザック パソコン・インターネット マダムNのYouTube マダムNの他サイト情報 マリア・テレジア メモ帳Ⅰ メモ帳Ⅱ ライナー・マリア・リルケ 俳句 健康 №1(治療中の疾患と服用中の薬) 健康 №2(体調)  健康 №3(受診) 健康 №4(入院) 健康 №5(お役立ち情報etc) 健康 №6(ダイエット) 健康 №7(ジェネリック問題) 健康 №8(日記から拾った過去の健康に関する記録) 健康№8(携帯型心電計) 児童文学 児童文学作品「すみれ色の帽子」 写真集「秋芳洞」 創作関連(賞応募、同人誌etc) 占星術・タロット 友人の詩/行織沢子小詩集 地域 夫の定年 季節 家庭での出来事 山岸凉子 思想 恩田陸の怪しい手法オマージュ 息子の就活 息子関連 手記「枕許からのレポート」 文化・芸術 文学 №1(総合・研究)  文学 №2(自作関連) 日記・コラム・つぶやき 時事・世相 書籍・雑誌 未来予知・予測(未来人2062氏、JJ氏…) 村上春樹 村上春樹現象の深層 東京旅行2012年 植物あるいは動物 検索ワードに反応してみました 歴史 瀕死の児童文学界 父の問題 珈琲 神戸旅行2015 神秘主義 福島第一原発関連 科学 経済・政治・国際 美術 能楽 自作小説「あけぼの―邪馬台国物語―」 自作短編童話「風の女王」 自作童話「不思議な接着剤」 芥川賞・三田文學新人賞・織田作之助青春賞 萬子媛 - 祐徳稲荷神社 薔薇に寄せて☆リルケの詩篇『薔薇』のご紹介 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』 評論・文学論 連載小説「地味な人」 電子書籍 音楽