« 14日の折り返し点 | トップページ | 何と、夜を朝と取り違え…… »

2011年5月14日 (土)

14日のウォーキング。旅行のこと。

14日のウォーキング。

歩行履歴 5229歩
歩行距離 3.7㎞
消費カロリー 146kcal
脂肪燃焼量 10g
いきいき歩数 4391歩
いきいき歩行 40分
活動量 3.2EX
いきいき活動量 2.7EX

写真は、住宅街にあった可愛らしいカフェ。

今日は少ない歩数で、いきいき歩行なんて、たった40分となっていますが、実際に歩いたのはちょうど倍です。

暑くなってきていたせいで、結構疲れました。

娘が秋に7日休みになります。息子は8、9月で夏休みをとらなくてはならないそうなので、9月に海外旅行となりそうです。

ふたりの休みが合うことが肝心なので、それが無理なら来年ということになるでしょう。

既にパンフレットは集め始めていて、「気軽にローマ、パリ 7日間」「南イタリア・ローマ 7日間」「陽光の南仏プロヴァンスとパリ 7日間」が娘とわたしの目にとまりました。

美容院に出かけた娘が、絵葉書をくださった美容師さんにイタリア旅行はどうだったかをお尋ねすると、店員さんなんかは愛想がなかったとか。

レジもこちらの倍くらい時間がかかったそう。ピザは美味しかったそうです。トイレは壊れていたそうですが、汚くはなかったとか。

いつもなら、旅行の話を促すと、楽しそうにすばらしかったところを話してくださるので、思ったほどではなかったのかしらんと思ってしまいました。

彼女は、イタリア語が片言くらいなら話せるそうです。夜は一人で外出し、ちょっと不用心だったかな、とおっしゃったとか。

わたしは旅行となると、どうしたって心配なのは健康です。こんな体で旅行というのは非常識かもしれませんが、画家がパリに行きたいと思うように、わたしも創作のためにはどうしてもイタリアかフランスに行っておきたいのですね。

心臓よりも(これはニトロさえあれば、大丈夫でしょう)、第一にメニエール、第二に膀胱炎です。喘息も薬さえあれば……。

メニエールにならないためには、ひたすら寝るしかありません。飛行機では耳栓をしたら少しはいいとも聞きます。噛み砕くタイプの酔い止め、睡眠導入剤は持って行きたいですね。

膀胱炎には抗生剤ですが、ひろく効くタイプのものを、前もって出していただくわけにはいかないでしょうね? 先生にご相談する必要があります。

ウォーキング、少しは体力作りに役立つでしょうか?

検査入院したとき、糖尿病のKさんとずっと同室でしたが、彼女はちょっとしたアクシデントを起こしながらも、それほど気にせず、よく旅行しているというお話でした。

迷惑をかけると、お金を渡して謝るということでした。

|

« 14日の折り返し点 | トップページ | 何と、夜を朝と取り違え…… »

ウォーキング」カテゴリの記事