« 秋芳洞 No.8 | トップページ | 秋芳洞 No.10 »

2009年9月27日 (日)

秋芳洞 No.9

秋芳洞 No.9

 百枚皿。リムストーンと呼ばれるものです。お皿の一枚一枚が澄んだ水を湛えています。

斜面を水が緩やかに流れる場合、流れの遅い場所に石灰岩がたまり、次第にいくつもの水たまりを形成することもある。このように水中に仕切りのように発達するものをリムストーン、それによって仕切られて生じた水たまりをリムストーンプールという。山の斜面の棚田のような見かけのものである。小さいものは掌大から、数十mの差し渡しを持つものまである。

   ――フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より――   

|

« 秋芳洞 No.8 | トップページ | 秋芳洞 No.10 »

写真集「秋芳洞」」カテゴリの記事