« 昨日の夕飯(服部幸應先生レシピ『鶏手羽の簡単山椒煮』) | トップページ | パステルのプリンアイス~! »

2009年9月 7日 (月)

記事数が2,018になりました

 記事数が2,018になりました。2,000になったときにご報告するつもりでいながら、遅くなりました!

 2006年4月に当ブログを開設して、3年5ヶ月になります。その当時から、ご訪問くださっているかたがあるようです。どう感謝の言葉をお伝えしたらよいのかわかりません。

 3年5ヶ月の間には、父の問題や家庭の問題に呻吟したり、入院したり……といろいろなことがありました。嬉しいことも沢山あったはずで、それもこのブログで逐一ご報告してきたはずでした。

 ブログの開設当時は、作家になれない不平不満でいっぱいだったような気がします。一人でこつこつと作品を書き続けて、賞に落選し続ける――といった日々に耐えられず、心身とも崩壊の寸前にありました。

 それが、次第に創作意欲が回復して、一旦は作品の完成を諦めた自作童話『不思議な接着剤』の取材にこの秋出かける計画を立てるほどになりました。その童話は、早くも子供まで生みました(自作童話『すみれ色の帽子』)。

 仮に運よくヘボ作家になれていたところで、わたしの書くものが、このブログを閲覧していただくほどに読んでいただけたか疑問です。

 このブログから生まれた代表作は、評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』です。

 自作小説『侵入者』も、創作の経過をここでご報告することを励みとして完成にこぎつけた作品でした。この作品は、「文学界」7月号(文藝春秋、平成20年)・同人雑誌評蘭で、今月のベスト5のうちの1編に選ばれることができました。

 料理は昔から嫌いではありませんでしたが、このブログに写真を公開することで、上達したと思います。娘がそう申します。それに、美味しいなあと思ったレシピをご紹介することで、よきレシピの布教者になったような陶酔も覚えます。

 映画や音楽や本のご紹介も、第一に自分自身が楽しいのです。

 このブログはこうしたいろいろなものを生んだだけでなく、ホームページと他のブログも生みました。タロットカードでいえば、女帝にあたるような豊饒なブログですね。

 これも、このブログをご訪問くださる皆様そしてココログ様のお蔭です。ありがとうございました。身も心も不安定になりがちなわたしは、あっちに揺れ、こっちに揺れし続けることと思いますが、どうかこれからもよろしくお願い致します。

|

« 昨日の夕飯(服部幸應先生レシピ『鶏手羽の簡単山椒煮』) | トップページ | パステルのプリンアイス~! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事