« 今度はこれ | トップページ | 舞茸とほうれん草のおひたし »

2009年6月 9日 (火)

水をがぶ飲みしながら料理しよう

水をがぶ飲みしながら料理しよう
 5日くらい前から、バカに腰が痛かったり、だるかったりしていたので、腎臓結石が旅に出たのではないかと考えていたのですが、昨日くらいから右脇腹が頻繁に痛みます。

 石なら、まごまごせずに、早く広い世界へ出て行ってくれと思わずにいられません。膀胱炎っぽくもあるので、わたしは水のがぶ飲みに努めるのみです。

 生憎と今日は涼しくて、あまり喉が渇きませんが。

 昨日、小あじが綺麗だったので買ってきました。冷たい、味がよくしみた南蛮漬けを夕飯に食べられるように、明るいうちに作ってしまおうと思います。

 パソコンは昨日から開いていません。この記事は携帯からです。

 ところで、先日、90枚の評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』を当ブログで公開したのですが、メモ帳にコピーした作品を、試しに新規記事の作成欄に一気にコピーしてみたら、トラブルも起こさずにでき、投稿と記事へのアクセスも問題なくできました。

 もっとずっと短いものでも、ブログサービスによってはトラブルことがあるので、驚きました。

 こんなことができると知っていれば、ホームページを作ろうとは思わなかったかもしれません。

 作ってしまった今となっては、あれはあれで必要だと思いますけれど。

 これを期に、こちらにも自作小説を本格的にアップしていこうかなと考えたりもしています。

 いずれにしても、パソコンに保存していない作品のほうが多いので、一字一字打ち込む作業が必要で、それが遅々として収録が進まない理由なのですが、どうか気長にお待ちくださいますよう。

※評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』は、左サイドバーの《おすすめ記事》にリンクがあります。

|

« 今度はこれ | トップページ | 舞茸とほうれん草のおひたし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今度はこれ | トップページ | 舞茸とほうれん草のおひたし »