07.4.1
記事のタイトル:昨日の夕飯(フライドチキン)、今日のブランチ(いくら丼)

『nonno お料理基本大百科』(集英社、1992年)に掲載されているフライドチキンのレシピから、下味のつけかたをご紹介。

 下味は3段階。
 4人分鶏骨つき手羽元16本につき、まず、しょうゆ大さじ1と1/2、酒大さじ1と1/2をふって軽く混ぜます。次に塩、コショウを振り、まろやかさを出すために砂糖を小さじ1弱加え、30分置きます。
 さらに、コクをつけ仕上がりをカラッとさせるために溶き卵1個分を加え、手でよく揉み込みます。ラップをかけて、15~30分置きます。
 衣は、上新粉(米の粉)大さじ、片栗粉大さじ2を混ぜ合わせます。好みで、2等分した衣の片方に白ごまを。