07.2.27
記事のタイトル:(卵のトマトライス、ミートボールスープ)

『nonno お料理基本大百科』(集英社、1992年)を見て作ったミートボールスープ。前にもご紹介しましたが、本からレシピを簡単にご紹介します。詳しくは本をご覧になってください。材料は4人分です。

 ミートボールスープ
 
牛挽肉400gに、塩小さじ1、ナツメグ、コショウを加え、卵2個を2回に分けて加えながら練り、ミートボールの生地を作る。

その生地を2本のスプーンを使って長めのだんごに形作り、水7カップで、水から強火にかけて煮る。沸騰直前に火を弱め、アクをすくいとる。

15分ほど煮、浮き上がってきたミートボールをいったん取り出し、残ったゆで汁をふきんでこし、ミートボールと一緒になべに戻して煮る。

小さめの薄切りにした、ニンジン1本、玉ねぎ1個、セロリ1本をミートボールの鍋に加え、歯ごたえが残る程度に煮る。クシ形に切ったトマト、3cm長さに切ったさやいんげん5~6本を加え、さっと煮て、塩コショウで味を調える。

わたしは牛挽肉400gではなく、合い挽き肉を使い、3人なので300gに卵1個でミートボールを作りました。