06.12.31
記事のタイトル:昨日の夕飯(卵チャーハン)

「決定版 小林カツ代の基本のおかず」(2002年、主婦の友社)の中の『卵チャーハン』を参考にして作りました。本からレシピを簡単にご紹介します。材料は2人前です。

▼しょうゆ大さじ1、ごま油1/2を混ぜた器に、こまかい小口切りにしたねぎ10cmを入れて平らにし、10分ほど置く(ねぎじょうゆ)。
 中華なべを熱し、煙が立ってきたらサラダ油を入れ、なべ全体になじませる。ほぐした卵2~3個を流し入れて全体にひろげる。卵の中心が生っぽいうちにあたたかいごはん2人分を一度に入れる。
 卵を端のほうからごはんを包むように混ぜながら、フライ返しで裏返す。ごはんをなべ全体に押しつけて広げ、卵とごはんをほぐしながら焼くようにいためる。卵がこまかくなり、ごはんもパラパラになったら、ねぎじょうゆをチャーハンの中央に入れ、全体を混ぜて香ばしくいためる。  味をみて、足りないときは塩を振り、さらに勢いよくいためる。▲

わたしはベーコンとしいたけも入れました。うちは電気コンロなので火力が強くないこともあり、いためかたが充分でない気がしましたが、それなりに美味しいチャーハンでした。