06.11.19
記事のタイトル:昨日の夕飯(鮭の塩焼き、カリフラワーとホタテの煮浸し、じゃがいもとウインナーのサラダ)

 カリフラワーとホタテの煮浸しは、サイト「キッコーマン ホームクッキング」の中の『小松菜とカリフラワーの煮浸し』を参考にしました。    

 わたしは小松菜は使いませんでした。4人分で、カリフラワー1/2株、ホタテ貝柱の缶詰大1缶。ホタテ貝柱を身と汁に分け、身は粗くほぐします。

 鍋にホタテの汁と薄口しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1、水2カップを入れて煮立て、小房に分けてかためにゆでたカリフラワーを加えて2~3分煮ます。ホタテ貝柱の身を加え、さっと煮ます。

 ホタテの風味が生きていて、とても美味しい、上品な一品でした。