06.11.15
記事のタイトル:昨日の夕飯(鶏もも肉のハーブ料理、トマトのミモザサラダ、キャベツのミルクスープ)

 鶏もも肉を使ったこの料理は、「おうちでシェフ味 おいしい基本のイタリアン」(世界文化社、2004年)の中の『鶏肉のローズマリーソテー』を参考にしました。

 ローズマリー、みじん切りにしたにんにく、セージの葉、オリーブ油を合わせて混ぜた中に鶏もも肉を入れてからめ、塩コショウをします。フライパンにオリーブ油を入れ、鶏もも肉を両面こんがりと焼きます。

 本では新鮮なハーブが使われていますが、わたしはドライハーブを使いました。ローズマリーは、前に魚をオーブンで焼いたときはローズマリーの枝を買ってきて使いました。

 やはり新鮮な枝を使ったほうが、香りも作用も強い気がして、ハーブを体にとり込んだ……という満足感が湧きます。でも、ドライタイプは手軽ですよね。ベランダでハーブを育ててみようかしら。