カテゴリー「クッキング 」の676件の記事

2018年11月 5日 (月)

Google先生からの宿題。過去記事からセレクト。

以前設置したものの放置状態だったGoogleサーチコンソール。Google検索結果でサイトのパフォーマンスを監視、管理ができる無料ツールだそうです。

SEO対策には欠かせないツールだといわれても、「https」化に乗り遅れている当ブログで意味のあることなのかどうか疑問ですが(個人ブログが検索結果に出てきにくくなった原因の一つではないでしょうか)、修正せよといってこられては、修正しなければならないような気にさせられます。

クロールエラーといってきた24もの記事を修正したのですが、果たして合格するかどうか。

修正した記事は、2007年の記事が多く、一番新しいものでも2010年。携帯からのちっちゃな写真をつけた短いものだったり、リンク切れだったりと、想像のつく記事が多かったとはいえ、Google先生のお気に召すような記事になったのかどうか。そもそも、「https」化できていないというGoogle先生にとっては問題な前提のもとに修正するという……

そんな過去記事の中で、博多へのプチ旅行をしたときの記事が結構、なつかしく、面白いと思ったので、以下にリンクしておきます。写真は、記事の中のものです。今度は写真が多く、開きにくいとかで不合格かも……

2007年5月13日 (日)
博多・旅日記①ロシア料理 レストラン『ツンドラ』
http://elder.tea-nifty.com/blog/2007/05/post_a1d1.html

Photo_8

2007年5月24日 (木)
博多・旅日記③福岡市動植物園~動物園
http://elder.tea-nifty.com/blog/2007/05/post_e402.html

P5090200_2

これ、何だかわかります? ある動物の舞台裏です。

2007年6月18日 (月)
博多・旅日記④福岡市動植物園~植物園
http://elder.tea-nifty.com/blog/2007/06/post_af36.html

P5090128_c_2

夢のような花園でした。

2007年6月23日 (土)
博多・旅日記⑤大名のカフェ、ケーキ屋&天神の釜めし専門店
http://elder.tea-nifty.com/blog/2007/06/post_5017.html

P5100270_1

以下のレシピはおすすめです。久しぶりに作ってみようかしら。

2007年8月22日 (水)
服部幸應先生レシピ「あじのガーリックソテー」
http://elder.tea-nifty.com/blog/2007/08/post_3839.html

P8220178

2007年11月 1日 (木)
服部幸應先生レシピ「牛丼」
http://elder.tea-nifty.com/blog/2007/11/post_0863.html

Pa310078_2

2010年5月 5日 (水)
「さわらのソテーシノワ風」(キッコーマン「ホームクッキング」)を作ってみました
http://elder.tea-nifty.com/blog/2010/05/post-7caf-2.html

P4200272_3_2

|

2018年10月27日 (土)

最近買って正解だったキッチン用品など。収穫の最後を飾ってガパオライス。

古い賃貸マンションで一番気になっていたのは、シンクの排水口カバー、ゴミ受けバスケット、臭い防止の排水トラップでした。

排水トラップは掃除しにくくて不潔になっているというよりは、爪の欠けた箇所があって嵌めにくいので、流し台を設置した業者に交換を打診したのですが、古くて同じものはないとのこと。「頼まれれば、別のもので工夫してやってみます」とのことでしたが。

排水口カバーは黒い菊割れがついていました。炊事のたびにこまめに洗っても、細い隙間の汚れがなかなか落ちません。相当に劣化もしていましたが、交換できると思わなかったので、何年も使い続けていました。

ホームセンターで見つけたので、交換したのですが、夫は元ホームセンター勤務で、交換用の菊割れがあるのは知っていたとのこと。教えてくれればよかったのにと思いました。

その後、百貨店の家庭用品売り場で、ブルーのシリコーン製排水口カバー(キャップと書かれていました)を見つけ、交換。菊割れはやはり掃除しにくいので。

綺麗なブルーのカバーで、シンクが感じよくなりました。掃除もしやすいのですが、カレーなどしたときの色が落ちません。せっかくの綺麗なブルーが褪せたようになっていきます。

そろそろ交換しようと思い、アマゾンで探すと、ステンレス製のカバーが出てきました。使い心地はどうだろうと迷いましたが、値段も高くはないので、試しに取り寄せたところ、これが快適な使い心地なのです。掃除は簡単だし、洒落た感じです。

サイズが合わないと使えないので、メジャーで測って注文しました。以下は、あくまで一例として貼り付けたまでです。

伸晃 排水口カバー シルバー サイズ:約直径14.3×2.8cm
素材: ステンレス
ASIN: B001JEF9BQ

ついでに注文したゴミ受けバスケットが、これまたヒット。これも、サイズが合わないと使えないので、ご注意ください。一例として、貼り付けます。

パール金属 日本製 排水口 ごみ受け 大 13.5cm 抗菌 ステンレス アクアスプラッシュ H-9164
素材: ステンレス
ASIN: B000FMLKHK

元々ついていたものはパンチングの穴が小さく、部品のつなぎ目に垢が溜まりやすかったのですが、このバスケットは簡単に洗えて、ピカピカになります。バスケットには、排水口用ストッキングを装着しています。

シンクが清潔になり、後片付けが楽しくなりました。

毎回掃除しても落ちないしつこい汚れ、掃除するたびに遭遇するぬめりって、自分で自覚していた以上に不快で、主婦としての自信ややる気までいくらか削いでいたんだなと思いました(ちょっと大袈裟かもしれませんが)。

1キロぶんの味噌を保存していたプラスチック容器の蓋が変形してしまい、ホームセンター、百貨店でそれに代わる丈夫で清潔感のある容器を探したのですが、理想的な容器がなかなか見つかりません。

そこで、またアマゾンで検索してみたところ、ホーローの蓋付きストッカーに目が留まりました。1キロぶんの味噌が入り、快適に使っています。

野田琺瑯 持ち手付きストッカー 角型L 琺瑯蓋付 MSH-12K
素材: ホーロー・金属, ホーロー
ASIN: B003VIVZWA

キッチンから話題が離れますが、うちは、ヒートポンプ式のドラム式洗濯乾燥機を使っています。

昔話になりますけれど、福岡での暮らしに比べると、大分に引っ越してから――たまたま住みついた場所がそうなのでしょうが――とにかく洗濯物が乾きにくいのです。

福岡では風が強かったので、風の弱いのが原因ではないかと考えています(その癖、物凄い風の害――台風ともいう――に遭ったりもしましたっけ)。

洗濯乾燥機がないと、臭いが出るまで干しっぱなしにするか、ストーブで乾かすか、アイロンを当てるか、コインランドリーを使うことになります。迷った挙句、タテ型洗濯乾燥機を買いました。

この市に引っ越してきてから買い替えることになり、タテ型は乾燥機としてはあまり使えないと思いドラム式に。

我が家にとっては高い買い物だったので、大切に使うように努め、毎回乾燥フィルター、糸くずフィルターを綺麗にしています。それでも、分解しないと掃除できない部分に溜まるごみが出てくるのですね。

乾燥がうまくできなくなって修理を依頼すると、ただのごみ掃除の場合、長期無料保証の対象外だそうで、ごみ掃除に関しては、二年に一回くらいお願いするパターンが普通だとか(ありがたいことに、このときはこちらがそのことを知らなかったということで、サービスしてくださいました)。

素人にはできないごみ掃除が必要なんて、これは構造上の欠陥だとしか思えず、無料保証対象外になるのが納得できませんでした。

ただ、乾燥フィルター手前の開口部分からドラムに通じる部分に溜まるごみは、こちらの努力次第では(?)とれる可能性があり、風の通り道になるそこが塞がるかどうかで、うまく乾燥できるかどかかが決まるとのことでした。

付属のお掃除ノズルでは、そこまで届かせるのは無理です。業者のかたがご自分で工夫なさったという、お掃除グッズを見せてくださいました。せめて業者には、メーカーから特別仕様のお掃除専用グッズが配られていてもよさそうなものではありませんか。そんなものはないのだとか。

正直いって、業者のかた手製のグッズでお掃除できる自信がわたしにはありませんでした。

もっと細くて柔軟な、それでいて開口部分からドラムに通じる穴を通り抜けるだけの貫通力のあるグッスがないだろうか――と、夫とない知恵を絞りました。

しばらくして、夫が「これはどうかな」と見せてくれたのが、彼が水槽の掃除に使っているパイプブラシでした。

これはいけるかもしれないと思い、取り寄せて試してみると、開口部分から突っ込んだブラシは、いとも簡単に穴を貫通してみせました。「あなたって、天才ね!」とわたしは夫を――ブラシを――絶賛しました。

そのブラシが以下のものです。ドラム式といってもメーカーや型によって違うでしょうからこのグッズが役立つとは限りませんが、一例として貼り付けておきます。

水槽クリーニングブラシ 水槽ブラシ パイプブラシ ホース パイプ クリーナー 水槽 水族館 メンテナンス ブルー 155cm (イエロー)
サイズ: 155cm
ASIN: B0751413Q5

ところで、レモン水のお陰で、我が家のバジルはすこやかでした。何度も収穫出来ました。でも、そろそろ終わりかな。バジルは一年草なのです。

収穫の最後を飾って、昨夜作ったガパオライスです。目玉焼きが邪魔をし、ピーマンの緑とまぎらわしいのですが、バジルがたっぷり入っているのがわかるでしょうか?

Img_2165_d

|

2018年9月16日 (日)

今秋、初の秋刀魚

大分で暮らすようになってから、秋刀魚にカボスがないと物足りません。

ウィキペディア「カボス」によると、柑橘類のひとつであるカボスは、江戸時代に宗源という医者によって京都から臼杵市に伝わったという説と、大分県原産とする説とがあるようです。大分県が全国の97%を占める主産地となっているとか。

わたしは、佐賀にいたころも福岡にいたころもカボスには馴染みがありませんでした。大分に来てからは秋になると、大量のカボスをスーパーで見ますし、自家栽培のものをいただいたりもして、秋冬はいつもカボスが冷蔵庫にある状態です。

金曜日、クリニックに行った帰りにスーパーに寄り、鮮魚コーナーへ直行。トロ箱に一尾100円の塩秋刀魚がぎっしり並んでいました。

トングで一尾掴みかけたところ、尻尾のほうはガチガチにくっついてとれないのに、おなかのほうはじゅくじゅくしている感じで、薄い血溜まりができていました。どうも保存状態がよくない気がしたので、買うのを断念。

翌日、仕事帰りに別のスーパーから娘が携帯に電話をかけてきたので、綺麗な秋刀魚がないか訊くと、一尾ずつパックした綺麗な塩秋刀魚があるといいました。値段は昨日の秋刀魚の倍しましたが、それを買って来て貰いました。期待通りの綺麗な秋刀魚でした。

Img_2019_d_2

魚を焼く前に、よく厚揚げを焼きますが、最近は焼き茄子にすることが多いです。秋は食べ物が美味しくって、楽しいですね。

もう少し体力がついて元気に自由に買い物に行けたらと思うのですが、娘が買い物を引き受けてくれて助かります。米などの重いものは、夫に頼みます。

夕飯は、クリニックの帰りに寄ったスーパーで買った蓮根と豚肉の炒め煮をメインにしようかな。

今日はインターポットのキラポチを全然していませんが、先に萬子媛ノートを進めようと思います。またキラポチの時間が足りなくなるかもしれませんが。

|

2018年9月 5日 (水)

台風被害はありませんでしたか? バジルが豊作(レモン水の効果)

関西では台風の被害が大きかったようですが、大丈夫でしたか?

わたしは日田市(大分県)にいたころ台風被害に遭ったので、台風情報に接すると、ドキドキしてきます。『台風』という小説を書いたほど(アマゾンのKindleストアに出しています)、大きな出来事でした。

独身時代、佐賀県鹿島市に住んでいたころは秋になると台風がやってくるという感じで、小学生のころから台風に備える習慣がついていました。

雨戸を閉めるのが子供には一仕事でした。びっくりした蜘蛛が出てくるのが嫌でした。外の犬小屋で飼っている犬を玄関に入れました。庭の中――塀の側――に電柱があったので、倒れないか心配でした。

台風が過ぎると、大抵、あちこちの屋根から瓦が飛んで、田んぼや道路に落ちていました。今考えると、ずいぶん危険な話ですよね。

日田市で借りていた大きな古い家には、雨戸もシャッターもなく、不安でした。

今住んでいるマンションにも何もありませんが、ベランダ側の窓には障子がついているので障子も、その上からつけたカーテンも全て閉め、ガラスが割れたときの用心にしています。

物干しは紐とストッパーで二重に固定していますが、大型の台風のときは外して下に寝かせます。

2004年9月に日田市で台風被害に遭ったときは、家が舟を漕ぐように揺れ、風の音があまりに凄まじいので、一番ひどいときには風の音以外に何も聞こえなくなり、そうなると、考えることも難しくなりました。風が、生き物みたいに感じられました。

小説ではこう書いています。

<ここから引用>
 風圧の異常な高まりの中で、家が震え耐えていた。強弱入り乱れて吹き荒れる風の音が、母子にとって耐えがたいものになっていく。パリーンというガラス窓の割れる音がした。ひとたび静寂が戻り、ザアーッという強い雨音が聴こえる。無意識的に顔を覆い、一瞬家で起きた信じがたい出来事を拒絶した央子[ひさこ]は、はっとなって上のほうを見た。この部屋の小窓が割れたかと思ったのだ。が、そうではなかった。二階のどこかの窓が割れたらしい。ともかく、守りは破られてしまった。

割れた窓から豹のように風が躍りこんでくる音は、競演のようにうなり声をあげあう別の風たちの音に交じってしまう。動くのが危険な気がして、割れた窓を見に行くこともできず、母子は居間で寄り添っていた。すくみあがるたびに力が抜けていき、体が乾燥していく気がする。台所で、立てつけの悪い窓から容赦なく雨が吹きこみ、ポタポタと連続的な雨漏りの音がバケツを置いた以外の箇所でもしていたけれど、バケツや雑巾のある洗面所までの道のりが遠く感じられ、もうそんなものは無意味にも思われた。揺すられ、圧迫されて、老朽化した家は悲鳴をあげながらも歯を食いしばって耐えている。

今や風はゴォーゴォーと轟き、物にあたって砕け散っていた。そこかしこで物を蹴散らし、哄笑しながら宙に放り投げ、泳がし、地面に叩きつけ、なぶるようにまた浮かした。風たちは連動し、触発しあい、四方から押し寄せて、この家をつけ狙っていた。母子は、風の監視の目を逃れることも自由に息をつくことも、もはやできない。央子が一番怖かったのは、耳の中まで鋭い風の音でいっぱいになり、ものを考えることのできない瞬間が繰り返し訪れることだった。何という自然の恐ろしさ、いとわしさだろう!

 もの凄い風圧に家と共に耐えるだけで、母子が何も考えられなくなってほどなく、爆音――としか思えない音――が轟いた。家が回転するように大きく揺らいだ。
 午前十一時四十八分。このとき日田で、大分地方気象台が観測史上最大となる最大瞬間風速五○・二メートルを記録していた。
 母子の上に、バラバラバラと埃と壁土が降ってきた。

<ここまで引用>

近くの工場から大きな物体が飛んできて、家の二階部分を潰したのでした。こんなときにはヘルメットがあると助かりますよ。現在は、防災ヘルメットが家族分あります。

潰れた家は使い物にならなくなりました。一階も、台所は天井に蛇口をつけたみたいに何時間も汚水が迸り続け、その天井が全面、色鮮やかな黴で覆われました。洋室は池のようでした。でも、発見もあったのです。

<ここから引用>
破損した廊下の窓から、台風の去ったあとの光がいっぱいにそそいでいる。洗われたような青空が、砕け散ったガラス窓の向こう側にひろがっていた。優しい色調を湛えた、澄んだ、明るいその空を見ると、こちら側の無残な光景が何か非現実的な、夢の中の光景のように央子には思われてくるのだった。
<ここまで引用>

小説を読んでくれた人がここは逆なんじゃないかといいましたが、そうではありませんでした。逃避の感情とは違っていました。この発見がなければ、この小説は書かなかったかもしれません。

被害状況、工場との示談、引っ越すまでの顛末全て、台風に関することはノンフィクション的筆致で描いています。尤も、テーマは台風ではなく、家族の物語です。

話は変わりますが、バジルが三回目の収穫を迎えました。

Img_2013_b

一回目は害虫にやられて、少ない収穫量でした。ググったところ、バダニやハモグリバエ(エカキムシ)の幼虫にやられていたようです。

娘がレモン水がいいらしいよ、と教えてくれたので、実行したところ、二回目の収穫は満足のいくものでした。

2018年8月11日 (土)
観劇のあとで入った、てんぷら専門店「えび福」。バジルの収穫。
http://elder.tea-nifty.com/blog/2018/08/post-6ccf.html

今回の三回目はもう、大満足!

プランター菜園は夫の聖域と化していたのですが、レモン水を試すことに賛成してくれ、わたしの責任(?)で面倒を見ていいことになったのです。これを機に、聖域、分けて貰おうかしら。お花、育てたくなりました。

20180905194103_b

「Nに大感謝だな。全然違うね」といって、夫が収穫してくれたのですが、実は、このボールに入りきれませんでした。量ってみると、全部で 150g ありました。

霧吹きスプレーに入れたレモン水を早朝、万遍なくバジルに吹きつけるだけで、これほど効果があり、綺麗なバジルが収穫できるとは想像しませんでした。

家族が好きなバジルソースパスタとガパオライスは必ず作ります。久しぶりにカプレーゼも作ろうかな。

バジルソースはパンに塗ったり、ポテトと和えたりするだけでも美味しいですね。

|

2018年8月11日 (土)

観劇のあとで入った、てんぷら専門店「えび福」。バジルの収穫。

木曜日の夜、娘の友人が出演する演劇「試着室」(金平糖企画新作公園: 作・演出 時枝霙)を観に行きました。一昨年に同じかたの出る演劇を観に行っています。

2016年11月 4日 (金)
演劇を鑑賞した昨夜
http://elder.tea-nifty.com/blog/2016/11/post-bc62.html

昨年も行きたかったのですが、野外劇ということで、暑さに弱いわたしたちは断念。今年はぜひ、と思っていました。感想は記事を改めて。

観劇の帰りに、娘が先日イタリア語講座の先生(イタリア人男性で、大学の先生もなさっています)、その奥様(やはりイタリア語講座をなさっています)、受講者の皆さんで行ったという――今回の講座はこれで終わり――イタリアンのお店が美味しかったというので、そこへ行くつもりでしたが、生憎、店休日でした。

イタリア語教室といえば、奥様の教室に見学に行ったときのことを思い出します。あのときはビビったわ。

2014年9月23日 (火)
お気楽な見学のつもりが体験学習でした。
http://elder.tea-nifty.com/blog/2014/09/post-bdcf.html

大分市のガレリア竹町にある天ぷら専門店「えび福」に久しぶりに行きました。ここのてんぷらは、綺麗な油で揚げられていることが見た目にも、いただいても、すぐにわかります。サクッとしてジューシーで、ほっぺが落ちそうになりますよ。

Img_1945_2_2

とり天定食。1,260円で、お得感あり。

Img_1944_2

てんぶら定食。メニューには、他にも美味しそうなてんぷらが沢山……

Img_1954_4

これはわたしの下手な料理ですが、最近作って美味しいと思った栗原はるみさんの「白あえ」。

バジルが二度目の収穫を迎えました。一度目は失敗。害虫にやられて、収穫量は少なめでした。娘がレモン水スプレーしたらいいみたいよ、というのでググってみると、そのようでした。

実はベランダ菜園(?)は夫の聖域となっているので、手を出しにくかったのですが、バジルパスタをたっぷりのソースで食べたいというわたしの欲が勝り、夫に代わって小まめにレモン水をスプレーしたところ、バジルはすっかり健康を回復。

20180811191043_2

これで、100gありました(使える葉だけに処理した後)。手前のものは、飾りにする花つき葉っぱ。

|

2018年8月 5日 (日)

爽やかな味わい「ホワイトキーマカレー」

Img_1930_2

こう暑いと、丼物、ピラフ、炊き込み御飯、カレーライスなど、御飯にのせたり、混ぜたりするレシピが目に留まります。

先日目に留まったのは、ホワイトキーマカレー。材料が如何にも爽やかそうではありませんか。ヘルシーな感じだし、どんな味だろうと興味が湧きました。

参考にしたレシピは、以下のロケットニュース。

【究極レシピ】カレー研究家オススメの「白いカレー」を作ってみたら超カンタンなのに激ウマだった! 市販のルーは必要なし!!
https://rocketnews24.com/2018/06/29/1081687

前掲記事からレシピを紹介します。

「ホワイトキーマカレー」

【材料 2人前】
・明治ブルガリアヨーグルト(100グラム)
・鶏ひき肉(100グラム)
・玉ねぎ(中 1/2個 約100グラム)
・牛乳(200cc)
・水(100cc)
・バター(10グラム)
・水溶き片栗粉(大さじ2)
・味噌(小さじ1)
・塩(小さじ1/2)
・クミンパウダー(小さじ2)
・こしょう(少々)

【作り方】
その1:玉ねぎをみじん切りにする。
その2:鍋にバターを入れて、中火で玉ねぎを透明になるまで炒める。
その3:鶏ひき肉を入れ炒めたら、ヨーグルト、水、味噌、塩を加える。
その4:牛乳を加えて加熱し、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつける。
その5:クミンパウダー、こしょうを加えて3分間加熱する。
辛いカレーが苦手な娘が「辛くないから、スープとしても飲めそう。とっても、美味しい」といいました。

短時間でできる優れものレシピです。カレーを作りたいけれど、野菜を煮込む時間がない、というときにいいかも。

鶏ひき肉があると、いざというときに役立つので、わたしは冷凍室に欠かしたことがありません。三食御飯、炒り豆腐、散らし寿司、ガパオライス、つくね、和風ハンバーグ、そぼろ煮……

美味しい、白いキーマカレーでしたが、案外おなかがいっぱいになりますよ。キーマカレーを先に味わったわたしはサラダが入らず、翌朝に回したほどでした。お皿に盛ったごはんの量が多かったのかもしれません。

|

2018年7月27日 (金)

旬の枝豆。ウェイパーと創味シャンタン(疑問が解けた)。

枝豆を見かけると、つい買いたくなります。以下の過去記事を書いた3年前からわたしは蒸し枝豆派で、フライパンで蒸した枝豆の美味しさにはまっています。

2015年10月 3日 (土)
砂糖が固まるのを防ぐ方法。沢山のカボス。鳩の里帰り。
http://elder.tea-nifty.com/blog/2015/10/post-70c3.html

枝豆を綺麗に洗い、さらに産毛をとるために塩でもみ洗い。そのあと、枝豆の片方の端を料理鋏で切り落としておくと、塩が豆に染み込んで、仕上がりの塩が要りません。

塩をまぶした枝豆をフライパンに入れ、枝豆が半分漬かるくらいに水を入れると、蓋をして蒸します。様子を見て、かき混ぜたりしながら、水がなくなるころに火をとめます。あとはお皿に盛るだけ。

20180718185746_b

先日は、枝豆とちりめんじゃこを使って、炊き込みご飯を作りました。

20180718200733_b

参考にしたのはクックパッドのレシピ。

Cpicon 枝豆とじゃこの炊き込みご飯☆ by あふろぽぽ

<ここから引用>
材料

お米……3合
出汁……3合の目盛りあわせる
枝豆(冷凍)……むき身90g
じゃこ……30g

■ ☆調味料
しょう油……大さじ1と1/2
鶏ガラスープ……小さじ1
酒……大さじ1
塩……少々

■ ※顆粒だしの場合
しょう油……大さじ1と1/2
顆粒だし……大さじ1
鶏ガラスープ……小さじ1
酒……大さじ1
塩……少々

1 炊き込みご飯用に出汁を取ります。(略)
2 さやから出した、枝豆を一つ一つ、薄皮をむいていきます。
3 あらかじめ洗っておいたお米に、出汁を3合の目盛りまで、入れます。
4 枝豆、じゃこ、調味料をすべて入れ、炊飯器のスイッチを入れます。
5 炊き上がったら、全体をかき混ぜて、出来上がりです☆
(以下略。詳細はリンク先サイトでご覧ください。)
<ここまで引用>

レシピでは冷凍枝豆が使われていますが、わたしは蒸し枝豆を使いました。さやから豆を出しておき、炊き上がったじゃこご飯に枝豆を加え、混ぜました。

ところで、レシピに鶏ガラスープとあるとき、廣記商行の「ウェイパー」、ユウキ食品の「ガラスープ」、マスコットフーズの「オーネ チキンブイヨン」を、何を作るかによって使い分けています。

今回の炊き込みご飯のレシピにも鶏ガラスープとあり、わたしは「オーネ チキンブイヨン」を使いました。

娘は「釜飯屋さんの釜飯みたいなお味だね~!」といいました。ホント、美味ですよ。

20180718210820_2

ところで、ウェイパーの味がリニューアルしてから変わり、あまり使わなくなっていたのですが、なぜ変わったのか、サイト「うのたろう小説ブログくろおと」の以下の記事で事情がわかりました。

味覇(ウェイパー)と創味シャンタンの違いは?│味が実はトラブルにより変わっていた!2015年4月から
http://unotarou.com/miscellaneous-notes/18537/

なるほど、創味食品「創味シャンタン」を購入すれば、以前のウェイパーの味を再び楽しめるというわけですね。

創味食品「創味シャンタン」のオフィシャルサイトに行ってみました。

創味食品
http://www.somi.co.jp/

ウェイパーの味が変わってから、がっかりしていました。中華料理には以前のウェイパーでないと……とずっと思っていました。

ユウキ食品の「ガラスープ」を愛用しているので、同じメーカーの「味玉(ウェイユー)」を試してみましたが、わたしには若干においが気になりました。

まだ購入していませんが、この記事を書いたお陰で長い間の疑問が解けました。「創味シャンタン」を使ってみようと思います。実際に使ってみるまでは、半信半疑です。

|

2018年6月30日 (土)

息子の帰省中に作った料理メモとお土産。大根おろしアート?

息子がちょっとだけ帰省したので(午前中から一泊)、作った料理をメモしておこうと思います。山形産――だったかな――サクランボが二パックで1,000円(+税)で出ていました。

日本のサクランボはずいぶん高いイメージだったけれど、安くなりましたね。でも、アメリカンチェリーだと量がこの倍はあるかもと思い、売り場を探して見つけましたが、量的にはむしろ少なく見えました。日本産を購入。

このサクランボを最初に出しました。完熟といってよい状態の上品な甘さで、美味でしたよ。

  • 明太子パスタ
    辛子明太子、酒、しょうゆ、オリーブ油、白胡椒、バター。
    好みで、刻み海苔、小葱、大葉、レモン。
  • 卵焼きの中華風スープ
    鍋で卵焼きを作り、そこへ熱したスープストック(わたしは万能スープの素「味覇(ウェイパァー)」を使います)をカップ5注ぎ、塩と薄口しょうゆ各小さじ1で味を調えます。器に盛り、刻んだ葱を散らします。

お昼ごはんには夫にパスタを茹でて貰って、明太子パスタにしました。

わたしは大きなボールに、明太子、オリーブオイル、酒、しょうゆ、白胡椒、バターを入れておくだけです。好みで各人かけることができるように、小皿に小葱、大葉、レモン、刻み海苔を用意しました。

明太子パスタを息子に作ったのは初めてでした。ミートソース、カルボナーラ、ナポリタンなどは作りましたけれど、スーパーにこしの強いイタリアのパスタを見るようになったのはいつからだったでしょう?

本場イタリア風のパスタが流行り出したのは、息子が大学生になって他県のアパートで一人暮らし始めた後からだったのでしょうね。それ以前は日本製のパスタしか見かけず、ほんの少し茹ですぎただけで、べちゃっとなるので、4人分のパスタを茹でるのが苦痛でした。

パスタの中ではスパゲッティとマカロニしか知らず、パスタという用語もスパゲッティがパスタの一種ということも知りませんでした。息子は明太子パスタを気に入ってくれたようです。

  • ビール
    由布の森ビール」(ビールスタイル:ヴァイツェン/アルコール度数:5/容量:330ml/原材料:麦芽、ホップ、酵母、金箔/製造者名:くじゅう高原開発公社)

    ベルギービール(フルーツビール)「Liefmans リーフマンス」(品目:発泡酒/アルコール度数:3.8/容量:250ml/原材料:ホップ、さくらんぼ、フルーツジュース〈ストロベリー、ラズベリー、チェリー、ブルーベリー、エルダーベリー〉、香料、糖類、酵母、甘味料〈アセスルファムK〉/醸造所名:Brouwerij Liefmanst リーフマンス醸造所/原産国:ベルギー/輸入者:小西酒造)

    ベルギービール「Duvel デュベル」(ビールスタイル:ストロング・ゴールデン・エール/アルコール度数:8.5/容量:330ml/原材料:麦芽、ホップ、糖類、酵母/製造所名:Duvel Moortgat デュベル・モルトガット/原産国:ベルギー/輸入者:小西酒造)
  • サラダ
    サニーレタス
    ロマネスコ
    とうもろこし(皮を剥いだトウモロコシ2本に塩をまぶしてラップでくるみ、600wの電子レンジで5分。粗熱がとれたら各3等分)
    プチトマト
    ブロッコリースプラウト
    赤パプリカ
    チーズ
    チキン(脇雅世先生レシピ「チキンのパリパリ焼き」→レシピはここ
  • アボカドスープ
    アボカド、牛乳、はつみつ(黒胡椒をばらっと振るのを忘れました)
    よく作りますが、洒落ていて、栄養価が高く、デザートといってもいい一品なので、重宝します。 
  • メインディッシュのクリスピーカツレツ
    トンカツを作る要領で下ごしらえをし(叩いて筋切りをした豚ロース厚切りに塩胡椒し、小麦粉、とき卵、粉チーズを混ぜたパン粉をつけ、サラダ油を均一にかける)、魚焼きグリルで焼きます。これ、とっても美味しいだけでなく、余分な脂が下に落ちるのでヘルシー感がありますよ。

    2018630k_2

  • ごはん
    カリカリちりめんじゃ

    カリカリちりめんじゃこ(50gのちりめんじゃこをフライパンできつね色になるまで炒め、小さじ1のしょうゆを回しかけて混ぜます。
    白菜漬、ふりかけ

お酒は、休日に晩酌する夫が一番飲みます。友人達と飲むが、一人では飲まない息子。会社の友人達とカラオケ、食事のときに少し飲む娘。神秘主義者のわたしは正月の屠蘇、クリスマスのワイン、息子が帰省したときにほんの少し飲む程度。

暑いのでワインではなく(それに、息子はワインがあまり好きではないとか)、ビールを買うことにしましたが、息子と縁のある国、ベルギーのビールを二種類と、この県のビールを一種類買うことにしました。

どれも好評でした。わたしはフルーツビール「リーフマンス」を飲んでみました。ワインというよりもジュースで割ったようなビールでしたが、ジュースや甘口ワインのべたつく感じは全くなくてとても飲みやすく(アルコール度数も低い)、後味にはビールの性格が好ましく出てほろ苦さが口に残ります。

さっぱりとしていて、フルーティーで、飲みやすい、女性におすすめのフルーツビールです。とても気に入りました。

2018630b

息子のお土産「たこいかせんべい から揚」(タカギエンタープライズTK 越前海鮮倶楽部)と虎屋の羊羹「おもかげ」を背景に、ビール――空瓶ですけれど――を撮りました。

「たこいかせんべい から揚げ」は、食べ出したらとまりません。

海鮮煎餅専門店 越前海鮮倶楽部|公式通販サイト
http://www.senbei.biz/

虎屋という名前は知っていましたが、室町時代の創業というのは知りませんでした。オフィシャルサイトの「とらやの歴史」を閲覧すると、興味深いものがあります。

とらやの和菓子|株式会社 虎屋
https://www.toraya-group.co.jp/

羊羹「おもかげ」は黒砂糖風味とあります。味わうのはこれからなので、楽しみです。

翌日の朝、息子は9時前に家を出ました。他県での学会は午後からだそうで、充分間に合うとか。朝は軽めがいいとのことで、ごはんにちょっとずつのおかず。

2018630d

最近は、焼き魚に添える大根おろしを猫の形に整えるのが流行っているようですが、知りませんでした。たまたまそういうのが出てきたのでググったら、かわゆい猫の大根おろしが沢山出てきて、びっくり。

猫だけでなく、スヌーピー大根おろしとか、アルパカ大根おろしとか、カエル大根おろし……と様々出てきます。大根おろしアートというそうですね。ここで紹介されている大根おろしアート作品は凄い。→ここ

わたしもそのうち、猫の大根おろし、作ってみようかな。

2018630n

20180629090756_c

2018629_3

味噌汁の実は絹豆腐とオクラ。オクラがポリ袋に沢山入って安かったので、オクラ好きのわたしは迷わずゲット。生のまま刻んでも、炒めても、揚げても、味噌汁に入れても美味しいオクラ。

サラダはグリーンボール、スモークチキン、オリーヴの実、キーウイ。

出し巻き卵も作りたくなり、アッと思い出しました。電気コンロの劣化のためIHクッキングヒーターに取り替えてから快適に料理できていますが、材質によりいくつか使えない調理器具が出てきて、その一つが長方形の玉子焼き器だったのですね。

買い替えがまだで、円いフライパンでも作れますが、やめておきました。あれこれ作りすぎると、重い朝食になって眠くなったらいけませんしね。

息子は、焼き魚に添えた大根おろしとか、焼き茄子に添えたおろし生姜などが嬉しい、一人暮らしでは自炊したとしても面倒だからといいました。

こうしたものは貴重な日本の文化ですね。結婚したとしても、共働きが当たり前になり、家にいる人間が少なくなると、日常的な生活の知恵や季節の行事、美意識や社会観を形成するような様々な習慣、その中には遊戯や昔話なども勿論含まれるでしょうが、文化の継承ができるのだろうかと心配になります。

大根おろしアートは楽しいけれど、こうした流れの中では何か物悲しくなるものがあったりもします。

息子は晴れ男なのか、予報で雨の降る確率が高そうだった息子の滞在中は天気がよく、息子が家を出たら、天気が崩れて雨になりました。

息子は、秋にまたヨーロッパ出張があります。今度は東欧だそうで、わたしはその国の作家の作品が頭に浮かんだりしました。実際に行けば、どんなだろうと想像したりします。息子が行くのは観光地としても有名なところですが、今は世界情勢が不安定なので、どこへ行くと聞いても心配になります。国内にいてさえ、不穏な事件や自然災害などで、もはや安全だと安心できるところはないような気もしますけれど。

|

2018年4月 6日 (金)

気温が高くなってくると作りたくなる服部先生の「豚肉ときゅうりのカレー炒め」

気温が高くなってくると(今日は寒さがぶり返しましたが)、作りたくなるのが「豚肉ときゅうりのカレー炒め」です。服部先生のレシピで、きゅうりを炒めることを知りました。

20180403212956ab

過去記事で紹介しましたが、再度、「週刊 服部幸應のしあわせクッキング第24号」(ディアゴスティーニ・ジャパン)から、「豚肉ときゅうりのカレー炒め」のレシピを紹介します。美味しいだけでなく、野菜がたっぷりとれて、ヘルシー感がありますよ。

材料[4人分]

豚もも薄切り肉250g、A〔塩・こしょう各少々、酒・しょうゆ各小さじ2、かたくり粉大さじ1〕、きゅうり2本、玉ねぎ1個、ジャンボピーマン(赤)2個、ゆでたけのこ80g、にんにくの薄切り1かけ分、カレー粉大さじ2~3、B〔しょうゆ・砂糖各大さじ1、酒大さじ2、トマトケチャップ大さじ3、こしょう少々〕。サラダ油、ごま油。

  1. 豚肉は一口大に切り、Aの調味料をまんべんなく手でもみ込んでおく。Bを合わせておく。
  2. きゅうりは皮をピーラーなどでむいて3cm長さに切り、縦に4等分する。玉ねぎは1cm厚さに、ピーマンは1cm幅に、たけのこは薄切りにする。
  3. 中華鍋を熱してサラダ油大さじ2を入れ、にんにくを炒めて香りを出す。豚肉を1枚1枚広げながら入れて炒める。
  4. 豚肉にほぼ火が通ったらカレー粉を入れて香を出し、③の野菜を加えてさらに炒め合わせる。
  5. Bの調味料を加えてさっと混ぜ、味をみてごま油大さじ1/2をまわしかけて仕上げる。

Img_1792ab

焼きなすが大好きですが、和洋折衷のたれを添えた土井先生のレシピもとても美味しいので、よく作ります。「週刊 土井善晴のわが家で和食 改訂版No.2」から、『なすのレンジ蒸し』を紹介します。土井先生のレシピではへたを残すようになっていますが、わたしはとってしまいます。

[材料・2人分]
    なす2本
    A〔味噌大さじ2/3,マヨネーズ大さじ4〕

[作り方]

  1. なすはへたを残して耐熱皿にのせてラップをかけ、電子レンジで4分加熱する。
  2. 加熱が終了したらすぐ氷水につけて色止めをし、荒熱が取れたらお尻の部分に十文字に切り込みを入れ、手でくし型にさいて、器に盛る。
  3. Aの材料をよく混ぜ合わせ、②に添える。

Img_1793ab

『nonno お料理基本大百科』(集英社、1992)のレシピ「タラときのこの煮物」を参考に久しぶりに作り、わあ美味しいと思いました。タラがきのこに隠れて見えません。タラの下処理が丁寧なので、タラ特有の臭みが全くないのです。汁はもったいないので、いつもご飯にかけます。レシピは以下の記事で紹介しています。

|

2018年3月24日 (土)

おっさんレンタル? えびと赤いんげん豆のミルクスープ。ニトロ1錠。

昨日の夕飯に、具沢山のスープがほしいなと思いました。材料を見て、わあ美味しそう……と思ったので、サイト「MILK JAPAN(ミルクジャパン)」のレシピ「白いんげん豆のミルク煮」を参考にスープを作ることにしました。

MILK JAPAN(ミルクジャパン)
http://www.milkjapan.net/pc/

白いんげん豆のほうがミルクには合うだろうなと思いましたが、赤いんげん豆しかうちになかったので、それを使いました。えび、豆、他の野菜の旨味が溶け合ったスープは家族に好評でした。

Img_1784aa

過去記事で書いた幼馴染みの手術の立ち会い、実際にすることになるのかどうかはまだわかりませんが、今朝のわたしの浮腫んだ足では靴を履くにも苦労しそう。そりゃ引き受けたら、這ってでもいきますけれどね。

前向きに治療を受けてほしいので、病院の許可があれば、立ち会いだけなら引き受けてもいいと考えていますが、友人でもいいのだろうかと思ってネットで調べていると、手術の立ち会いに「おっさんレンタル」を頼んだという女性の記事が出てきました。

おっさんレンタル~?

冗談だろうと思ってググってみると、本当に存在するではありませんか。サイト「おっさんレンタル」というのが! 衝撃でした。

類似サービスが沢山あるようで、どれが元祖なのか、わたしにはわかりません。

ウィキペディア「西本貴信」に次のような記述がありますので、元祖はこの方が立ち上げたレンタルでしょう。

22歳で渡米し、映画やドラマのスタイリストとして活動開始。
帰国後、ファッションプロデューサーとしてブランドディレクション等に携わり、百貨店スタイリスト、養成塾運営のほかに、大手スタイリスト事務所のエグゼクティブプロデューサーを歴任。その後、大学や専門学校での講師活動を経て、2013年より1時間1,000円で何でも依頼を受ける「おっさんレンタル」を開始し話題となる。

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:%E3%81%93%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%92%E5%BC%95%E7%94%A8&page=%E8%A5%BF%E6%9C%AC%E8%B2%B4%E4%BF%A1&id=60111593

代行業の一種と考えていいのでしょうか。トラブルが発生することはないのかしらね。

トップページに「セール」「新商品」「人気」などと表示された、文字通りおっさんの写真が並んでいて、その一つをクリックすると、「¥1,000」「数量」「カートに入れる」というお買い物仕様のページになっていました。

幼馴染みに「わたしちょっと体がしんどいから、立ち会いはおっさんレンタルで間に合わせてくれない?」って、いってみようかな。いや、冗談です。

数日前からまた心不全の症状が出ていて、重く感じられる心臓、おなかや足の浮腫み、尿量減少、しつこい咳・痰といった鬱血性心不全の症状が出ていました。

夕方になってニトロペンを舌下したところ、かなり改善しました。

ニトロは狭心症に使われますが、全身の動脈・静脈を拡張して心臓の負担を軽くするので心不全のときにも使われます。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Livly | Notes:アストリッド・リンドグレーン | Notes:アントニオ・タブッキ | Notes:グノーシス・原始キリスト教・異端カタリ派 | Notes:不思議な接着剤 | Notes:卑弥呼 | Notes:国会中継 | Notes:夏目漱石 | Notes:江戸初期五景1(萬子ひめ) | Notes:江戸初期五景2(天海・崇伝) | Notes:源氏物語 | Notes:百年文庫(ポプラ社) | Theosophy(神智学) | top page | ◆マダムNの電子書籍一覧 | ◇高校生の読書感想文におすすめの本 | ★シネマ・インデックス | ★マダムNの文芸作品一覧 | ★当サイトで紹介した作家、思想家一覧 | ☆☆紹介記事 | ☆マダムNのサイト総合案内 | ☆メールフォーム | おすすめKindle本 | おすすめYouTube | おすすめサイト | お出かけ | お知らせ | ぬいぐるみ・人形 | やきもの | よみさんの3D作品 | アクセス解析 | アニメ・コミック | アバター | イベント・行事 | イングリット・フジコ・ヘミング | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | エッセー「バルザックと神秘主義と現代」 | エッセー「卑弥呼をめぐる私的考察」 | エッセー「宇佐神宮にて」 | エッセー「文学賞落選、夢の中のプードル」 | エッセー「映画『ヒトラー最期の12日間』を観て」 | エッセー「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」 | エッセー「百年前の子供たち」 | エッセー「精神安定剤」の思い出」 | エッセー「自己流の危険な断食の思い出」 | オペラ・バレエ・コンサート | オルハン・パムク | カリール・ジブラン(カーリル・ギブラン) | ガブリエラ・ミストラル | クッキング | グルメ | コラム「新聞記事『少女漫画の過激な性表現は問題?』について」 | シネマ | シモーヌ・ヴェイユ | ショッピング | テレビ | ニュース | ハウツー「読書のコツを少しだけ伝授します」 | バルザック | パソコン・インターネット | マダムNのYouTube | マダムNの他サイト情報 | マリア・テレジア | メモ帳Ⅰ | メモ帳Ⅱ | ライナー・マリア・リルケ | 俳句 | 健康 №1(治療中の疾患と服用中の薬) | 健康 №2(体調)  | 健康 №3(受診) | 健康 №4(入院) | 健康 №5(お役立ち情報etc) | 健康 №6(ダイエット) | 健康 №7(ジェネリック問題) | 健康 №8(日記から拾った過去の健康に関する記録) | 健康№8(携帯型心電計) | 児童文学 | 児童文学作品「すみれ色の帽子」 | 写真集「秋芳洞」 | 創作関連(賞応募、同人誌etc) | 占星術・タロット | 友人の詩/行織沢子小詩集 | 地域 | | 夫の定年 | 季節 | 家庭での出来事 | 山岸凉子 | 思想 | 恩田陸の怪しい手法オマージュ | 息子の就活 | 息子関連 | 手記「枕許からのレポート」 | 文化・芸術 | 文学 №1(総合・研究)  | 文学 №2(自作関連) | 日記・コラム・つぶやき | 時事・世相 | 書籍・雑誌 | 未来予知・予測(未来人2062氏、JJ氏…) | 村上春樹 | 村上春樹現象の深層 | 東京旅行2012年 | 植物あるいは動物 | 検索ワードに反応してみました | 歴史 | 瀕死の児童文学界 | 父の問題 | 珈琲 | 神戸旅行2015 | 神秘主義 | 福島第一原発関連 | 科学 | 経済・政治・国際 | 美術 | 能楽 | 自作小説「あけぼの―邪馬台国物語―」 | 自作短編童話「風の女王」 | 自作童話「不思議な接着剤」 | 芥川賞・三田文學新人賞・織田作之助青春賞 | 萬子媛 - 祐徳稲荷神社 | 薔薇に寄せて☆リルケの詩篇『薔薇』のご紹介 | 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』 | 評論・文学論 | | 連載小説「地味な人」 | 電子書籍 | 音楽