« 椿山様、季刊文芸誌「日曜作家」第23号をお送りくださり、ありがとうございます | トップページ | 高校生の読書感想文におすすめの本(過去記事紹介) »

2018年7月27日 (金)

旬の枝豆。ウェイパーと創味シャンタン(疑問が解けた)。

枝豆を見かけると、つい買いたくなります。以下の過去記事を書いた3年前からわたしは蒸し枝豆派で、フライパンで蒸した枝豆の美味しさにはまっています。

2015年10月 3日 (土)
砂糖が固まるのを防ぐ方法。沢山のカボス。鳩の里帰り。
http://elder.tea-nifty.com/blog/2015/10/post-70c3.html

枝豆を綺麗に洗い、さらに産毛をとるために塩でもみ洗い。そのあと、枝豆の片方の端を料理鋏で切り落としておくと、塩が豆に染み込んで、仕上がりの塩が要りません。

塩をまぶした枝豆をフライパンに入れ、枝豆が半分漬かるくらいに水を入れると、蓋をして蒸します。様子を見て、かき混ぜたりしながら、水がなくなるころに火をとめます。あとはお皿に盛るだけ。

20180718185746_b

先日は、枝豆とちりめんじゃこを使って、炊き込みご飯を作りました。

20180718200733_b

参考にしたのはクックパッドのレシピ。

Cpicon 枝豆とじゃこの炊き込みご飯☆ by あふろぽぽ

<ここから引用>
材料

お米……3合
出汁……3合の目盛りあわせる
枝豆(冷凍)……むき身90g
じゃこ……30g

■ ☆調味料
しょう油……大さじ1と1/2
鶏ガラスープ……小さじ1
酒……大さじ1
塩……少々

■ ※顆粒だしの場合
しょう油……大さじ1と1/2
顆粒だし……大さじ1
鶏ガラスープ……小さじ1
酒……大さじ1
塩……少々

1 炊き込みご飯用に出汁を取ります。(略)
2 さやから出した、枝豆を一つ一つ、薄皮をむいていきます。
3 あらかじめ洗っておいたお米に、出汁を3合の目盛りまで、入れます。
4 枝豆、じゃこ、調味料をすべて入れ、炊飯器のスイッチを入れます。
5 炊き上がったら、全体をかき混ぜて、出来上がりです☆
(以下略。詳細はリンク先サイトでご覧ください。)
<ここまで引用>

レシピでは冷凍枝豆が使われていますが、わたしは蒸し枝豆を使いました。さやから豆を出しておき、炊き上がったじゃこご飯に枝豆を加え、混ぜました。

ところで、レシピに鶏ガラスープとあるとき、廣記商行の「ウェイパー」、ユウキ食品の「ガラスープ」、マスコットフーズの「オーネ チキンブイヨン」を、何を作るかによって使い分けています。

今回の炊き込みご飯のレシピにも鶏ガラスープとあり、わたしは「オーネ チキンブイヨン」を使いました。

娘は「釜飯屋さんの釜飯みたいなお味だね~!」といいました。ホント、美味ですよ。

20180718210820_2

ところで、ウェイパーの味がリニューアルしてから変わり、あまり使わなくなっていたのですが、なぜ変わったのか、サイト「うのたろう小説ブログくろおと」の以下の記事で事情がわかりました。

味覇(ウェイパー)と創味シャンタンの違いは?│味が実はトラブルにより変わっていた!2015年4月から
http://unotarou.com/miscellaneous-notes/18537/

なるほど、創味食品「創味シャンタン」を購入すれば、以前のウェイパーの味を再び楽しめるというわけですね。

創味食品「創味シャンタン」のオフィシャルサイトに行ってみました。

創味食品
http://www.somi.co.jp/

ウェイパーの味が変わってから、がっかりしていました。中華料理には以前のウェイパーでないと……とずっと思っていました。

ユウキ食品の「ガラスープ」を愛用しているので、同じメーカーの「味玉(ウェイユー)」を試してみましたが、わたしには若干においが気になりました。

まだ購入していませんが、この記事を書いたお陰で長い間の疑問が解けました。「創味シャンタン」を使ってみようと思います。実際に使ってみるまでは、半信半疑です。

|

« 椿山様、季刊文芸誌「日曜作家」第23号をお送りくださり、ありがとうございます | トップページ | 高校生の読書感想文におすすめの本(過去記事紹介) »

クッキング 」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事