« ヘレナ・レーリッヒの『ハート』。シュタイナーのブランド「ヴェレダ」。最近のリヴリー。 | トップページ | 「マダムNの神秘主義的エッセー」を更新しています »

2016年8月 1日 (月)

祝、小池百合子東京都知事の誕生! 桜井誠氏も頑張った!

東京都知事選が31日投開票され、小池百合子元防衛相(64)が圧勝して初当選を果たし、初の女性都知事が誕生しました。

敗れた桜井誠氏(44)も、健闘しました。

NHK速報「開票結果」より、引用します。
   →http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/

東京都知事選

立候補者数 21 有権者数 11,083,306人 投票率 59.73% 開票終了
8月1日 1:30 更新

東京都知事選 小池氏当選

小池 百合子 2,912,628 得票率44.5%

増田 寛也 1,793,453 得票率27.4%

鳥越 俊太郎 1,346,103 得票率20.6%

上杉 隆 179,631 得票率2.7%

桜井 誠 114,171 得票率1.7%

(以下割愛)

桜井氏に投票したいけれど、票が割れて増田氏あるいは鳥越氏が当選する懸念があるので小池氏に入れようと思う――というネット保守民のコメントを度々見ました。

こうした事情を考えれば、状況によっては桜井氏がさらに上位に食い込んだ可能性があります。

ヘイトスピーチだ、ヘイトクライムだ、レイシストだとバッシングしていたマスメディアは桜井氏が出馬したとたん、静まり返りました。何て卑劣なんでしょう。

マスメディアは桜井誠氏がヘイトスピーチやヘイトクライムを行うレイシストではなかったことを認めました。そうでなかったとしたら、彼らの習性からすれば当然、ネコがネズミを追い詰めるように彼について書き立てたはずだからです。

今回の東京都知事選は全国の耳目を集めました。そして、長いことまどろんでいた大和魂がついに目覚めました。

反日勢力の狡猾、強硬、破廉恥なやり口に戸惑い、へつらい、汚染に目をつぶっていた日本人でしたが、日本人は本来誇り高い、真の和を願う民族で、損得勘定だけで動くタイプではなかったはずです。

邪馬台国に言及した「魏志倭人伝」に早くも「その風俗淫ならず」「婦人淫せず、妬忌せず、盗窃せず」とあるように、いにしえから日本人は温和で貞潔だったのです。

2016年7月28日のデイリースポーツは次のようなことを報じています。引用します。

小池百合子氏が28日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に生出演し、石原慎太郎氏が増田寛也氏の応援演説で「年増の厚化粧」などとコメントしたことに、「私は顔にアザがあるので、医療用のものを使っている。そういったことをご存じないのでは」と、余裕の笑みで切り返した。
(……)
更に「お化粧の話、日本の男って多いじゃないですか。それより、うそつきはない」と、石原慎太郎氏が小池氏を「うそつき」呼ばわりしていることに怒り心頭。……

化粧について率直に事情を打ち明け、それよりも「うそつき」呼ばわりされたことに怒る小池氏の柔軟さ、率直さ、誇り高さ。凛と咲いた百合の花を見るようです。大和撫子とはこのような女性のことをいうのでしょう。

それに対して、2016年7月29日のデイリースポーツは「厚化粧の人に都知事になって欲しくない」という瀬戸内寂聴の言葉を報じています。わたしは生臭坊主には、坊主にも、坊主であることを売り物にする作家にもなってほしくありません。

小池百合子東京都知事の采配ぶりを地方から見守り、応援したいと思います。伏魔殿といわれる都議会の実態を暴き、正してほしい。移民推進に関しては心配です。

2016年7月31日22時11分発信の産経ニュースによると、桜井誠氏は、「また別の形で運動を続けます」と誓ったとのこと。

メディアによる拡散も組織票もない中で、渾身の街頭演説を行い、多くの賛同者を集めた桜井氏の手腕にはすばらしいものがあると思います。今度は、ぜひ国政に出てほしいものです。

次の2本の動画は、YouTubeで見つけた都知事選における最後の訴え。記念に貼りつけておきます(比較のために増田氏、鳥越氏の動画も貼るつもりでしたが、ぐずくずしているうちに開票結果が出たので、割愛します)。

小池百合子氏、池袋西口(平成28年7月30日)。

桜井誠氏、秋葉原駅 電気街口(平成28年7月30日)。

|

« ヘレナ・レーリッヒの『ハート』。シュタイナーのブランド「ヴェレダ」。最近のリヴリー。 | トップページ | 「マダムNの神秘主義的エッセー」を更新しています »

おすすめYouTube」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

時事・世相」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事