« Notes:不思議な接着剤#94 ユダヤ人の発祥地 | トップページ | 歴史短編1のために #27 萬子媛遺愛の品々 ②入定について。印象的な御袈裟。 »

2016年8月18日 (木)

評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』(Kindle版)をお買い上げいただき、ありがとうございます! 

評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち(Collected Essays 1)』(Kindle版、ASIN:B00BV46D64)をお買い上げいただき、ありがとうございます! 

8月7日ごろ、アメリカでお買い上げいただいたようです。

 『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』は、これまでで62冊お買い上げいただいたことになります。

  • アメリカ……24冊
  • 日本……30冊
  • イギリス……1冊
  • ドイツ……4冊
  • メキシコ……1冊
  • イタリア……1冊
  • フランス……1冊

村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち(Collected Essays, Volume 1)

「気まぐれに芥川賞受賞作品を読む 二〇〇七 - 二〇一二(Collected Essays 2)」)』(ASIN:B00J7XY8R2)は、文学界を考察した姉妹編ともいうべき1冊です。

気まぐれに芥川賞受賞作品を読む 2007 - 2012(Collected Essays, Volume 2)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

結婚という不可逆的な現象
ASIN: B01E3UAZ3O


今年に入って出した純文学小説です。

台風 
ASIN: B00BI55HV8

台風に翻弄される家族を描いた小説です。

以下は、その他の純文学小説です。

昼下がりのカタルシス

詩人の死

直塚万季 幻想短篇集(1)

雪の二小篇 (純文学)

|

« Notes:不思議な接着剤#94 ユダヤ人の発祥地 | トップページ | 歴史短編1のために #27 萬子媛遺愛の品々 ②入定について。印象的な御袈裟。 »

文学 №2(自作関連)」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/64074733

この記事へのトラックバック一覧です: 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』(Kindle版)をお買い上げいただき、ありがとうございます! :

« Notes:不思議な接着剤#94 ユダヤ人の発祥地 | トップページ | 歴史短編1のために #27 萬子媛遺愛の品々 ②入定について。印象的な御袈裟。 »