« 睡蓮の葉っぱの島(リヴリー) | トップページ | 狭心症の発作ではないみたい »

2016年6月29日 (水)

印象操作されない三浦関造の真の姿が明らかになる本

拙ブログ「マダムNの神秘主義的エッセー」 の以下の記事で、わたしは「今月、岩間浩『三浦関造の生涯』が発行されると機関誌で報じられていた(岩間浩は現「竜王会」会長)。そのうちア マゾンにも出るのではないだろうか。トンデモ人間であるかのように印象操作されない三浦関造の真の姿が明らかになることだろう」と書きました。

57 ブラヴァツキーの神智学を誹謗中傷する人々 ⑧吉永進一「近代日本における神智学思想の歴史」の中で印象操作される三浦関造

前掲機関誌には「岩間会長と相談の結果、今回この書籍を竜王会の会員の皆様並びに関係者に贈呈……」ともあったので、信じられない思いでしたが、本当に本が届いたのでした。何て早いクリスマスでしょう!

これは、凄い。この本も、三浦関造も! 三浦関造の生涯と竜王会の歩みを描いた決定版だと思います。

近々、感想を書きたいと考えています。

綜合ヨガ創始者 三浦関造の生涯

岩間 浩 (著)
出版社: 竜王文庫 (2016/7/2)
ISBN-10: 4897411106
ISBN-13: 978-4897411101

P6280006_2_3

|

« 睡蓮の葉っぱの島(リヴリー) | トップページ | 狭心症の発作ではないみたい »

Theosophy(神智学)」カテゴリの記事

家庭での出来事」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事