« 高校生の読書感想文におすすめの本 2015年夏 | トップページ | 短編児童小説『ぼくが病院で見た夢』(Kindle版)をお買い上げいただき、ありがとうございます!  »

2015年8月 9日 (日)

心臓の不調にスプレー1回(読書疲れか、暑さ疲れか)。10日に追記あり。

20150809ni

17時半くらいに、ミオコールスプレーを1回。

いつもの胸痛や圧迫感とは違います。

息苦しさがあり、いつもの胸の中から起きる、心臓が鉛になったみたいに重くなる圧迫感とは違い、上から抑えつけられるような感じがありました。サンリズムと迷いましたが、ニトロを使いました。

ミオコールスプレーで、胸の中が涼しくなり、頭や左腕まで、それが拡がったので、軽い冠攣縮性狭心症が起きていたのかもしれませんが、よくわかりません。

そのあと、左寄りにまた胸が上から抑えつけられたようで、その上をミシンが走るみたいな、何ともいえない不快感が起きました。携帯心電計の結果から心房細動といわれ、サンリズムを飲むようになる前に起きた症状と似ています。

そして、目眩が起きました。サンリズムを頓服で飲むべきだったかもしれませんが、昼のサンリズムを1錠追加したので、これ以上飲むと、乱用になって、かえってよくないかもしれないと思い、ミオコールスプレーを使ったのです。

昨日も、「高校生の読書感想文におすすめの本」を書くために、何冊も本を再読し、くたくたになって(別に誰に頼まれたわけでもなく、役に立つかどうかもわからないのに、馬鹿ですね)、夜料理をしていたら、不整脈が起きました。

その前にも、1度、何時だったか、不整脈が起きました。すぐに治まったのですが、念のためにサンリズムを頓服で服用しましたが、何だか心臓が音を上げている感じでした。

ほんの少しでも自分にとってオーバーワークになると、不整脈が起きるようになっています。しっかり抑え込めていたはずなのに。

涼しくなれば、この症状、よくなるのかもしれませんが。でも、クリニックに行こうと思うほど、きつい症状ではないので、何となく気になりながら、サンリズムを増やしたり、減らしたりしています。これを書きながらも、目眩がしています。

追記:

心臓に不調を覚えていた間、止まりにくい咳が頻繁に出ていたのが、ミオコールスプレー使用後、止まりました。喘息対策としてはフルタイドを使っており、この咳が喘息の咳だったのか、そうでないのかわかりません。

不整脈と咳と胸痛がセットになることが多いこのごろ。サンリズムを頓服で使ってみても、結局ミオコールスプレーで一件落着。

今日はサンリズムを頓服としては使っていません。そのせいか、心臓がまたもや不安定な感じ。足りていない感じ。脈をとってみると、強く打ったり弱く打ったり。少し目眩がします。

次回の受診時にサンリズムの血中濃度を調べて貰うと思うので、疑問点は先生にお尋ねしようと思います。

A20150809161122

サボテンはやたらと元気で、また子供ができています。下のほうは茶色く色が違っているでしょう?

日田市にいたときは死にかけていたのです。古い借家は庭も家も湿気が強かったので、サボテンには毒だったのでしょうね。

茶色く萎びていたので、もう死んでるだろうから捨ててこようかと思ったほどでしたが、連れてきてよかったです。

10年くらいかけて、こんなに伸びました。

A20150809161041

バジルの花です。白い、可憐な花。花がつき始めるとこのバジルは終わりですが、最後まで収穫します。

植物に負けないように、がんばろうっと。

暑いので、ご訪問くださったあなた様もお気をつけて。

|

« 高校生の読書感想文におすすめの本 2015年夏 | トップページ | 短編児童小説『ぼくが病院で見た夢』(Kindle版)をお買い上げいただき、ありがとうございます!  »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

植物あるいは動物」カテゴリの記事