« 癌と闘っている、双子みたいな気のする男友達 ④回復を祈るのみ | トップページ | キンドル版の短篇児童小説『ぼくが病院で見た夢』をお買い上げいただき、ありがとうございます!  »

2015年5月16日 (土)

「珈琲舎のだ」で、のだロール。釜めしビクトリアでAコース。「レイメイ」にいたウサギのレディ。殻付きアーモンド。

昨日、娘と小倉に出かけました。ちょっとした用事がありまして。そこから博多に向かい、博多駅にあるアミュプラザと阪急百貨店へ。

阪急百貨店6階に、大名本店に行って以来ファンになった「珈琲舎のだ」が入っているのを発見し、入りました。

本店の格調の高さはそのままに、百貨店に合う雰囲気の喫茶店です。お店の方に写真を撮ってブログに載せていいか、お尋ねすると、「どうぞ、どうぞ!」と快いお返事。

珈琲舎のだの前身「喫茶アイドル」が1966年4月1日に誕生。1970年に、店名が現在の「珈琲舎のだ」に変わったのだそうです。

20150515135357e_2

博多地区にサンプラザ店(コーヒー通販部 焙煎室)、博多阪急店(カフェレジェン 珈琲舎のだ)、天神地区にミーナ天神店、ソラリアプラザ店、大名本店があります。

ホームページとフェイスブックがあります。

コーヒーとケーキを注文しました。

ケーキは全種類をお皿に盛って、テーブルまで持ってきてくださいます。その中から選んだのは、娘もわたしも「のだロール」。

20150515135239b

生クリームに寄り添っているのはマカロン、黒い粒はチョコレートです。どれもほどよい甘さ。

20150515135417b_3

コーヒーも、カップからして素敵です。写真には写っていませんが、コーヒーにはたっぷりの生クリームがついてきます。

20150515135437b

贅沢な時間を味わいました。

あちこちうろついたあとで、ごはんはいつものように新天町の釜めしビクトリアへ。選んだのはAコース。

  • 食前酒
  • 突き出し
  • サラダ
  • お好みの釜めし
  • 赤だし(又は吸い物)
  • ミニお新香
  • コーヒー(又はデザート)

20150515165551d

暑かったので、食前酒の冷たい梅酒が美味しかった!

20150515170049a

写真に影が写ってしまいましたが、この突き出し、いけました。向かって右端の揚げたてのハンペンが特に。

20150515170709a

わたしが選んだ釜めしはえび。娘は月見。

ちょっとのぞくだけだったはずの輸入品店「レイメイ」で、娘はウサギのレディに捕まりました。「レイメイ」の人形は語りかけてくるのです。

照明の加減だろうか、どこが他のお店と違うのだろうか、と行くたびに考えるのですが、わかりません。

20150516072402d

わたしは小皿がほしいと思っていましたが、気に入ったものがありました。トルコ製で、一つ600円ぐらいでした。よく見ると、同じ色のお皿でも模様が微妙に違っているのです。

20150516074004a

夫のおつまみに、阪急百貨店の地下食品売り場で殻付きアーモンドを買いました。その上のは博多駅の「MIKADUKIYA」で買ったクロワッサン。いろいろありましたが、メープル、チーズ、よもぎを選びました。

20150516192335

殻付きアーモンドって、珍しいですよね。わたしも食べてみました。

本当は、小倉をちょっとぶらついて帰るはずだったのです。でも、せっかくここまで来たのなら、と博多まで行きたくなってしまったのでした。

博多をぶらついても結局、珈琲舎のだ、釜めしビクトリア、レイメイに行かないと落ち着きませんでした。これらのお店は、今住んでいる街にはありません。

ウサギのレディが娘とわたしを呼んだのかもね。

あ、忘れていましたが、この子は陶器の宝石匣になっているのです。上着の裾のところからパカッと開きます。娘は御守り代わりにつけている珊瑚のネックレスを入れるつもりだったようですが、結構深く、取り出しにくそうなので、置物専用になるのかも。

ウサギのレディは存在感がありますよ。とてもお洒落だし。ポケットに傘(?)を突っ込んでいるのが気になりますが……

20150516073640b_2

|

« 癌と闘っている、双子みたいな気のする男友達 ④回復を祈るのみ | トップページ | キンドル版の短篇児童小説『ぼくが病院で見た夢』をお買い上げいただき、ありがとうございます!  »

ぬいぐるみ・人形」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事