« #7 漱石の問題点と、神智学協会の会員だった鈴木大拙 ②対照的な二者 | トップページ | 脈の乱れと胸部不快感。追記あり。 »

2015年2月27日 (金)

美味しかった鮭「時知らず」。ダイエットその後。

Sa2

脂ののった、鮭「時知らず」が美味でした! 

向こうのお皿は、土井善晴先生のレシピを参考にしたもので、ほうれん草にクルトンをかけたものです。しょうゆをかけて、いただきます。

Br_2

これはわたしの今日の朝食。グラノーラとバナナにはすっかり飽きてしまい、朝はごはんかパンになりました。夕食は、食後の果物も含め、普通にとっています。

たまに間食することもありますが、そのときは数日間で体重を戻すように気をつけています。外食したり、間食したりすると、0.5㎏から0.8㎏くらい太ってしまいます。運動量が足りないので、食事でコントロールする以外にありません。

尤も、ダイエット終了後は、間食したいともほとんど思わなくなりました。

昨年の今頃は中年太りに悩んでいました。目標まで痩せても(中の中より若干痩せている程度)、若い頃のような体形にはなりませんが、57歳、こんなものかなと思っています。ダイエット直前に着ていたズボンはブカブカで、ベルトで締めないと、落ちてきます。

シンプルライフでバーゲンをやっていたとき、カジュアルなものを1着買いました。抵抗感なく試着ができるようになり、服を見る楽しみが戻ってきました。ダイエット前に、断捨離で処分してしまった服が惜しまれます。

緊縮財政下なので、めったに買えませんが、必要であれば、ユニクロ、無印良品などの服でも買えるようになったことは大きいです。なぜなら、ダイエット前はこうしたお店のものは作りがスリムな人向きに感じられ、見る気にもなれなかったのでした。

来月の中旬に循環器クリニックで血液検査を受けるので、栄養バランスに問題はないか、チェックできると思います。

|

« #7 漱石の問題点と、神智学協会の会員だった鈴木大拙 ②対照的な二者 | トップページ | 脈の乱れと胸部不快感。追記あり。 »

クッキング 」カテゴリの記事

健康 №6(ダイエット)」カテゴリの記事