« 腹痛、胸の圧迫感にスプレー1回 | トップページ | 歴史短編1のために #11 宇佐神宮の後継者問題、郵政改革 »

2014年12月13日 (土)

薬の飲み忘れを、忘れないようにしよう。

ボルシチに使う牛角を煮ながら、この記事を書いている。サンリズムの服用量が半分になってから、明らかに不整脈の出る回数が増えた。

サンリズムを使う前ほどひどくはないが、ちょっと気になっている。

ただ、ここが問題なのだが、わたしはお昼に飲むことになっているサンリズムカプセル25㎎、インデラル10㎎、ニコランジル錠5㎎「サワイ」(シグマートのジェネリック)の服用時間にバラつきがあり、どうかしたら服用し損なうことがある。

というのも、ダイエット以来、お昼ごはんを食べなくなったからで、ごはんを食べずに薬を飲むと効き過ぎる気がするから……というのではなく、食後に飲む習慣の薬を、食事がなくなって単に忘れやすくなったというにすぎない。

薬の血中濃度まで検査して、きっちり飲むべき量が出されているのに、それを飲み忘れて症状がどうのというわけにはいかない。

1日3回飲むサンリズムを確実に服用し続けてなおも不整脈の出る回数が増えるのであれば、そのときこそ、先生にご報告しなくてはならない。

で、薬の服用を徹底することにした。

これがね、難しいのは忙しいと、ついお昼に飲み忘れ、これが原因で調子が乱れて具合が悪くなって横になったりしていると、薬の服用時間に寝ていて、飲むのが大幅に後にずれたり、次の服用が迫りすぎているために飲まなかったりということが出てくるのだ。

すると覿面、不整脈が出たり、目眩がしたり、胸痛や胸の圧迫感が起きたりして、ミオコールスプレーを噴霧することになる。

そうやってニトロを使うと、血圧が下がりすぎたり、何となく体が弱った感じになって発作がぶり返したりと、しばらく調子が悪くなるのだ。

けれど、今回は腹部が膨れ、胸の圧迫感があるという、ちょっと目立つ症状だったわりには、ニトロがよく効き、その後は調子がいい。だから、牛角を煮る気にもなったというわけ。

3食きちんと食べるほうがいいのだろうけれど、何しろわたしは家の中で過ごすことが圧倒的に多く、3食だと食べ過ぎの感があるのだ。胃が重くなり、体重も増える。

とにかく、サンリズムの――他の薬も――服用を徹底して、それでも不整脈が出やすくなったのかどうか、来年の受診日まで自己観察を続けよう。

|

« 腹痛、胸の圧迫感にスプレー1回 | トップページ | 歴史短編1のために #11 宇佐神宮の後継者問題、郵政改革 »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/60803537

この記事へのトラックバック一覧です: 薬の飲み忘れを、忘れないようにしよう。:

« 腹痛、胸の圧迫感にスプレー1回 | トップページ | 歴史短編1のために #11 宇佐神宮の後継者問題、郵政改革 »