« 『気まぐれに芥川賞受賞作品を読む 2007 - 2012』をお買い上げいただき、ありがとうございます! | トップページ | ダイエット日記(16)同じパターンの繰り返しで体重が落ちていった »

2014年7月21日 (月)

そのうち、Google Play でも自己出版を

これをしよう、と思ってからとりかかるのに、わたしはだいたい半年~1年はざらにかかり、忘れてしまうことも多いので、ここに書いておこうと思います。

現在、キンドルストアに自己出版した本を並べていますが、いずれGoogle Playでも自己出版したいと考えています。

前に調べたときは「Google Play で書籍を販売する方法: チェックリスト」をよく読まなかったようで、本の登録にはISBN コードが必要だと思い込んでいました。ISBN コードを個人取得してまで……と思ったのですが、改めて読んでみると、なくても可能なようです。

ない場合は「Google では書籍に内部の識別情報(GGKEY で始まる識別情報)を割り当てます」とあるではありませんか! 

それなら、アマゾンでKDPセレクトに登録中――独占契約中――の本は対象外になりますが、そうでないものや、まだ原稿のまま眠っている作品などをGoogle Playで自己出版してみたいと思いました。

パブーを解約してしまったので、それに代わるような、ウェブブラウザ(PCから)でも利用できるところから電子出版したいという希望がGoogle Playでだと叶います。

 

|

« 『気まぐれに芥川賞受賞作品を読む 2007 - 2012』をお買い上げいただき、ありがとうございます! | トップページ | ダイエット日記(16)同じパターンの繰り返しで体重が落ちていった »

文学 №2(自作関連)」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事