« 『気まぐれに芥川賞受賞作品を読む』をお買い上げいただき、ありがとうございます! | トップページ | 初の歴史小説 (31)『葉隠』 ②山本常朝の父は有田皿山(窯場)の代官 »

2014年5月24日 (土)

ダイエット日記 (4)天ぷらは体脂肪に祟る

5/23

  • 体重: 基準日とした17日比◯(マイナス0.2㎏)/標準域/前日比△
  • 体脂肪率(F): 基準日とした19日比✕(プラス1.1%)/標準域前日比✕
  • 水分率(W): 基準日とした19日比✕(マイナス0.9%)/標準域より低い/前日比✕
  • 筋肉率(M): 基準日とした19日比✕(マイナス0.6%)/標準域より低い/前日比✕

コメント

 体重は変わらず、標準域にあり、そこから転がり落ちるにはまだ余裕があるというのに、体脂肪率が何と、標準域からはみ出てしまった!
 →体脂肪の標準域を見間違えていた!  自分の基準値と取り違えていた。まだ標準域だが、気をつけないと!

 そして、体はますます乾燥し、筋肉率が落ちた。

 朝昼でバナナ1本を朝昼でグラノーラ1皿(牛乳がけ)に替えたせい? 美味しかったので、思わず写真にキラキラをつけてしまった。

G5_2

 いや、そうではないと思う。前日の夕食の天ぷら(キス、サツマイモ)のせいではなかろうか?

 ラーメンも怖ろしいが(あれ以来体重が0.1増えて戻らない)、天ぷらも怖い。天ぷらは如何にも体脂肪に影響しそうだと思ったが、本当にそうだった。

 また、水分率がこうも低いとは意外だった(夫は逆に多い)。

 アレルギー検査ではアレルギーとは出なかったのに、なぜ湿疹ができるのだろうと思っていたけれど、乾燥のせいかもしれない。

 そういえば、以前、耳鼻科でも「鼻の中は完全に綺麗。ただし、乾燥気味だから、それで鼻の中が気になるのではないか」といわれたっけ(夫は中学のときに蓄膿症の手術を受け、今もよく鼻をとる。何もかも対照的なわたしたち。湿気夫に乾燥妻。性質もそれ風だが、大事なところは幸いに)。

 運動ができればいいだろうなと思うが、過去、先生に反対されたのにウォーキングを実行し、その結果、体調が悪くなった。ウォーキング程度の軽い運動すらできない。当面、この消極的ダイエットを続けよう。とりあえずは間食を完全になくすことを目標としたい。今のところは頑張っている。

 心臓の調子が悪いとおなかが脹れると思っていたが、昨日はそうだった。体重も朝0.3㎏増え、心臓の調子が戻ったら体重も戻った。今朝は心臓の調子は普通。体重も変わりなかった。測定時間に決めている午後3時にはどうだろう? 

 昨日のグラノーラはバナナに戻す。今日はまだ食べていない。バナナはごはんであり、楽しみの一つなので、食べてしまうのがもったいないの。1本を心底味わって食べている。安いので、ありがたい。

|

« 『気まぐれに芥川賞受賞作品を読む』をお買い上げいただき、ありがとうございます! | トップページ | 初の歴史小説 (31)『葉隠』 ②山本常朝の父は有田皿山(窯場)の代官 »

健康 №6(ダイエット)」カテゴリの記事