« 3月19日に整形外科、25日に循環器クリニック受診 | トップページ | 『気まぐれに芥川賞受賞作品を読む 2007 - 2012』をお買い上げいただき、ありがとうございます! »

2014年4月 2日 (水)

デパートの加賀百万石展で買った迫力ある厚揚げ、油揚げ。但馬屋、かもめのジョナサン。

20140401094211

 デパートの加賀百万石展で買った迫力ある厚揚げと油揚げ。

 真ん中の半額シールの貼ってある豆腐は普通の大きさです。向かって右端の厚揚げは2枚入り。デカいです。

 我が家では3等分して、ちょうどよい大きさ。焼いて、わさび醤油でいただきました。厚揚げの中身にしては水分が少なめで、もしかして厚い油揚げだったんだろうか、と思ってしまいました。

 大豆が厚揚げとなっていても、劇的なまでに自己を主張しています。これまで豆腐からも感じたことのないほど、大豆の味がします。感動しました。

20140401212735_2

 左端のは油揚げで、3枚入り。ちゃんと写っていないので、小さく見えるかもしれませんが、この中で一番の大きさです。これはまだ、いただいていません。

 冷蔵で4日。冷凍もできるんですって。「こういったものは毎日食べるものですからね、冷凍する間もないことですよ」と、売り場の女の人はおっしゃいました。

 油揚げ、厚揚げ好きの我が家でも、毎日食卓に上がるということはありませんが、こうした存在感のある厚揚げや油揚げが日々作られる土地では、毎日でも普通なんでしょうね。何だか、嬉しくなりました。

 突然、わたし住むところ、間違ってきたのかもしれない――と思ってしまいました。

 ちなみに、以下の写真は昨日の夕飯。最近、夕飯の写真をアップする時間がなくて、淋しく思っていました。まあ、別に大した夕飯でなくても、アップしておくと、思い出になりますよね。

20140401212945_3

 メインは赤魚の煮付けでした。赤魚の煮付けは優しい味。

20140402a

 白い器のはキュウリとビーツとクルミをヨーグルトであえ、塩こしょうしたサラダです。マヨネーズを加えてもいいですが、さっぱりしたサラダがほしいときにはヨーグルトだけにしています。

 ビーツ、じゃがいも、クルミの組み合わせもよくしますが、それに一番合うのはサワークリームの塊を残すように混ぜ合わせるマヨネーズソースです。

 以下は、久しぶりに入ったデパ地下の「但馬屋」で注文した、ぜんざい。冬への想いを再燃させてくれるような味でした。

20140402t_2

 この写真は娘の撮影でしたが、以下の写真もそうです。家族で「かもめのジョナサン」へ行ったときのもの。ディナープレートのメインは沖縄アグーウィンナー​でした。
 ここに、前回行ったときの記事。

201402202110000

 デザートは、苺が大きく見えるくらいに、小ぶりの器に入ったブリュレ2種とアイスクリームで、女性のおなかにも適度な量でした。クリームブリュレとチョコレートブリュレは、甲乙付けがたい美味しさでした。

201402202134000

|

« 3月19日に整形外科、25日に循環器クリニック受診 | トップページ | 『気まぐれに芥川賞受賞作品を読む 2007 - 2012』をお買い上げいただき、ありがとうございます! »

クッキング 」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事