« 「シャガール展」に出かけて | トップページ | トーセンソレイユ、太って痩せて8着。今年の文学雑感。 »

2013年12月13日 (金)

おすすめ年賀状テンプレート・イラスト2014

 馬好きのわたしには、楽しい年賀状テンプレート・イラスト散策でした。まだまだ見逃している素敵なサイトがあるに違いありません。

年賀状わんパグ
 http://www.wanpagu.com/

印刷したときの色彩の美しさで圧倒的なのが、ここに置かれている年賀テンプレート、イラストです。描かれている動物はキュート、縁起物には品のよさが漂い、全体にすっきりしています。安定した品質の高さがあるという印象です。わたしは特に「シンプル馬デザイン」「切り絵風・馬」が気に入りました。

年賀状素材スープ
 http://pepero-nenga.com/

ぱあっと気持ちが明るくなるような作品が置かれています。かわいいいものと和風のものがあり、写真フレームも充実しています。和風テンプレートは拡大してみると、繊細な作りに驚かされます。

干支の年賀状 十二支
 http://www.nenga-juunisi.net

「午(馬)のファンシー年賀状」に置かれたユニコーンのイラストが夢のように華麗です。ペガサス・飛翔(準備中)とあり、これも楽しみです。「干支文字と縁起物年賀状」の歌舞伎(鏡獅子)のテンプレートは、1枚の年賀状を舞台に変えてしまうだけの風格があります。

年賀状プリント用フリー素材-冬はがき
 http://fuyuhagaki.websozai.jp/index.html

馬たちが個性的です。表情も、スタイルも、ポーズも。見てのお楽しみ! 「海の素材屋」の WEBstudio310 様が管理運営されている年賀状素材のサイトです。

赤ずきんちゃんのかわいい☆無料年賀状
 http://nengaakazukin.web.fc2.com/

ここの「メルヘン」コーナーにどんな作品が置かれているのか、毎年、胸をドキドキさせながら訪問させていただいています。今年も期待を裏切られることなく、メルヘンの世界は健在でした。ペガサスに乗って天翔る赤ずきんちゃん……。

individual locker : 個人専用ロッカー
 http://www.individuallocker.com/

もうこの方のイラストは、スタイリッシュとしかいいようがありません。絶妙なアイディアがそれを可能とするに違いありません。こんな年賀状を貰うと、新年から頭が冴えるでしょう。

年賀状桜屋
 http://www.sakurasozai.com/

馬車、木馬、メリーゴーランドなどが描かれた、ファンタジックなテンプレートが若い女性に好まれそうです。かぼちゃの馬車に乗っているのはシンデレラでしょうね。フォーマル年賀状もきらびやかです。わたしは「縁起物年賀状」のリアルな「折鶴と水仙」に見とれました。

mihoの年賀状
 http://www.mihosozai.net/

「おもしろバージョン」には、何と大ヒットドラマ「半沢直樹」の「倍返しだ!」をイラストにしたテンプレートが置かれています。ユニークな意匠ですが、出したあとで悩まないようにしてくださいね……ほほほ……。朝ドラ「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ!」もありますよ。間違い探しができるテンプレートも面白いですね。例年通りスポーツ、音楽テンプレートも置かれています。

年賀状そざい苑
 http://bluedaisy.rojo.jp/nengaen/

馬たちが素敵です。春爛漫という気分になります。「洋風リアル系」の「森の出会い」は児童書の挿絵のようです。別館「馬のかわいい年賀状」にはキュートな馬たちがいます。「キラキラ宝石系」は豪華~! わたしは「和風」に置かれた「梅と馬」を使ってみたい気がします。

KF STUDIO
 http://www.kfstudio.net

子供に喜ばれそうな年賀テンプレートが置かれています。置かれている年賀状テンプレートの数は多くはありませんが、とってもかわいらしい。

AKの年賀状テンプレート
 http://www.art-kaede.com/

綺麗で、きちんとしていて、物柔らかで……お正月らしいテンプレートが豊富に置かれています。イラストに説明の添えられている心遣いが嬉しいですね。 迷ったときはここへ。

キヤノン クリエイティブパーク
 http://www.canon.com/c-park/

キヤノン株式会社のサイトです。「年賀状作成おたすけサイト」はありがたいコーナーです。粒ぞろいの年賀状テンプレートが置かれています。

郵便年賀.jp
  http://yubin-nenga.jp

ご存じ日本郵政グループのサイト。ここへ行けば、全てととのいます。使うかどうかは別として、わたしはとりあえず最新の無料ソフト「はがきデザインキット」をダウンロード、更新しました。

|

« 「シャガール展」に出かけて | トップページ | トーセンソレイユ、太って痩せて8着。今年の文学雑感。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事