« 『ぼくが病院で見た夢』のお買い上げ、ありがとうございます! | トップページ | わあ、ミスドのキティちゃんぬいぐるみだ~! »

2013年10月 3日 (木)

『すみれ色の帽子』の無料キャンペーン中です。日田文學。購入したキンドル本。

アマゾンのKindleストアで販売中の電子書籍『すみれ色の帽子』の無料キャンペーン、題して読書の秋・第1楽章」キャンペーンを実施中です。

無料キャンペーン期間は、昨日から6日午後5時までの4日間となります。無料期間中はダウンロード画面で「kindle購入価格  ¥0 と表示されます。

 無料キャンペーンのタイトル、読書としたのであれば、第1楽章ではなくて、第1章でもよかったかなと思いましたが、音楽をイメージしながらのネーミングだったので、こうなりました。

 前回の無料キャンペーン時に情報を流してくださったサイト「きんどるどうでしょう」に今回は自分から告知コメントを書きに行きました。ガイドラインを見たら、大丈夫そうだったので。

 刊行から6ヶ月以内ものでないと受け付けられないとか、他にもいろいろと書かれているので、書き込む前にガイドラインを確認する必要があります。

 今回も情報を流してくださり、ありがたいです。ここ

 書き込みに行くのは何だか恥ずかしいのですが、そんなことはいっていられません。電子書籍ストアの大量の本の中でアップアップしている本たち、いくらかでも浮かび上がろうと思えば……。

 凄い生存競争ですよね。

 情報を流していただいたお陰で、今回も以前と比べると多いダウンロード数ですが、現時点では児童書だからでしょうか、前回の大人の小説に比べると少ないかな。

 ダウンロードしてくれる人は大人でしょうに、「小学3年以上で習う漢字にルビあり」というわたしの説明文にはいささか引いてしまうでしょうね。でも、やはり明記しておきたいのですね。

 大人が子供に読ませてくれるかもしれないから。勿論、大人にもよい作品だとわたしは思っています。運動会の時期に重なっていることもまずかったかしら。

『日田文學』に提出する作品のことで、バタバタしています。今月、新作を書く予定で、現在、書くべきことをランダムにメモし、プロットを作成しかけている段階です。本当は『日田文學』の締め切りに間に合わせたかったのですが、無理だと思うので、『昼下がりのカタルシス』を提出しようかと。

 念のために『詩人の死』と、以前、日田文學の過去の号で児童小説風の作品を読んだ気がするので、『田中さんちにやってきたペガサス』も一応お送りしようと思っています。

 この3作品が編集者のお気に召さなければ、手の打ちようがありません。あまり古い作品を提出するのもどうかと思われますし。

 河津さんの新作『森厳』を拝読しました。さすがだと思わされましたが、いろいろと感想が出てきました。第一に、構成が変わっています。特殊な構成だと思います。必要上そうなったのか、技巧上のものなのか、判断しにくいところです。

 事件を扱った小説ですが、純然たる純文学小説です。そして、主役は――。

 河津さんには勿論、感想を送りたいと思っていますが、ブログやアマゾンに書込むのはネタバレになりそうで、難しいですね。

 改めて記事にしたいと思っています。

 キンドル情報サイトへ書き込みに行くと、面白そうな本が目についてしまい、以下の本を購入してしまいました。ああミイラとりがミイラに。読了後に感想を書きたいと思っています。

  • 檀原照和(著)『平凡なフリーメイソンの非凡な歴史』

     

|

« 『ぼくが病院で見た夢』のお買い上げ、ありがとうございます! | トップページ | わあ、ミスドのキティちゃんぬいぐるみだ~! »

おすすめKindle本」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

創作関連(賞応募、同人誌etc)」カテゴリの記事

文学 №2(自作関連)」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事