« 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』をKindleストアで販売中です | トップページ | 薬味が生きる『あっさり味のおかず』(主婦の友社)のレシピ »

2013年3月17日 (日)

短編児童小説『卵の正体』のお買い上げ、ありがとうございます……昨日2冊!

『卵の正体』のお買い上げ、ありがとうございます……昨日2冊お買い上げいただいたようです! この本は計5冊売れたことになります。嬉しいです。

 KDPのレポートを見ると、昨日の日付で4となっていましたが、これまでの全体から割り出すと、新しいお買い上げは2冊になるので、昨日2冊お買い上げいただいたのだろうと思います(このレポート、今ひとつ見方がよくわかりません)。

 電子書籍化の作業疲れが出たのか、今日はだるくてうまく創作モードに入れませんが、頭のなかは時折精密機械のように作動していて(時々、わたしサイボーグではないかしらと思うことがあります。勿論冗談ですよ)、例のミニチュア作品、何とか書けそうな気がしています。

 でも、もしこれを『道場』に提出するとなると、まずいかな。わたしはまたしても、求められる性格のものとは違ったものを書こうとしています。アイテムに凝らなくてはならないのに、わたしはそうしたことにあまり興味が持てません。

 子供の頃からそうした傾向の持ち主なので、子供の立場に身を置いてみていないわけではないのです。子供の頃から内面的、神秘的、シンボリックなお話をほしがる子供もいるはず。

 ただこうした自己流の解釈で、ずれがある作品を応募し続けるのは、そもそも失礼ではないのか。応募するかどうかはとりあえず、作品を仕上げてから考えたいと思います。この姿勢そのものが第一ずれていますわね。

 サンプルをダウンロードできます。
    ↓

最新刊はこちら。
    ↓

|

« 評論『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』をKindleストアで販売中です | トップページ | 薬味が生きる『あっさり味のおかず』(主婦の友社)のレシピ »

創作関連(賞応募、同人誌etc)」カテゴリの記事

文学 №2(自作関連)」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事