« 循環器クリニック受診。本のことを少し。 | トップページ | 徹夜で作品…… »

2012年8月11日 (土)

『フラウィウス・ヨセフス伝』ご到着〜!

『フラウィウス・ヨセフス伝』ご到着〜!

注文してすぐに出品者とAmazonから商品発送のメールがあったわりには遅いなと思っていたが、今朝クロネコ便で届いていた。新潟からだった。それで遅かったのだろう。

3分の1の値段、傷みが心配だった。

1993年に上梓されたものなので、表紙の縁が幾分黄ばんでいるが、美品といってよいもので、大変満足。

狭い我が家に『ベールをとったイシス』『フラウィウス・ヨセフス伝』と、さながらお二方の貴人をお迎えしたかのようで、甚だ緊張している。

フラウィウス・ヨセフスは、イエス・キリストより遅い後37年頃、エルサレムに生まれたユダヤ人で、古代ユダヤに関し、現代に通ずる感覚及び筆致で多くを書き遺した。

著書は『ユダヤ戦記』『ユダヤ古代誌』『アピオーンへの反論』『自伝』。

ミレーユ・アダス=ルベル著『フラウィウス・ヨセフス伝』は、そんなヨセフスの生涯を丁寧に辿っている。

図書館から何度も借りていたが、これで、読みたいときにはいつでも読める。

『フラウィウス・ヨセフス伝』を読みながら他の本や資料を参照することも多いので、返却日を気にせずに読めるのは本当に嬉しい。

フラヴァツキー著『ベールをとったイシス』についても、少し書いておきたいことがある。記事を改めよう。

 滅法面白い、ヨセフスの諸著。ユダヤ観、いや世界観が一変します!

|

« 循環器クリニック受診。本のことを少し。 | トップページ | 徹夜で作品…… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事