« Notes:不思議な接着剤 #83 『フラウィウス・ヨセフス伝』(ヨセフス1) ①ヨセフスの履歴 | トップページ | 福島第一原発の工事で、下請け会社の役員が被曝量を低く偽装 »

2012年7月22日 (日)

夏にぴったり、南蛮漬け

Pc060257_3

 綺麗な鯛が4尾、安く出ていました。塩焼きにしようかなと思い、おなかの中を出して貰いましたが、小ぶりだったので、南蛮漬けにしました。普段は、1パックに沢山入っている小鯛か小アジで作ります。以下は作り方。

  1. ニンジン1本(大きいものなら半分)、玉ねぎ1個を千切りにしてパットにひろげておく。
  2. 魚に薄く小麦粉をつけてからりと揚げ、油をきって①にのせる。
  3. 酢・しょうゆ各1/2カップ、酒大さじ1を鍋に沸騰させ、②にかける。
  4. ③が冷めたら、冷蔵庫で冷やしておく。

 この日は急な用事ができて、南蛮漬けを作ったところで時間切れ。冷蔵庫に入れて出かけ、家族で外食しました。翌日は南蛮漬けをメインにした夕飯でしたが、よく味が滲み込み、冷えていて、抜群の美味しさでした。

 昨日は、過日作ったバジルソースの余りをサワラのムニエルにかけたら、家族にヒットしました。

 バジルソースは肉や茹でたじゃがいもなんかにかけても美味しいですが、やっぱり一番美味しいと思うのはバジルパスタ。2回目のバジルの収穫のときを首を長くして待っているところです。

Pc020254_2

|

« Notes:不思議な接着剤 #83 『フラウィウス・ヨセフス伝』(ヨセフス1) ①ヨセフスの履歴 | トップページ | 福島第一原発の工事で、下請け会社の役員が被曝量を低く偽装 »

クッキング 」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事