« リサとガスパールのファンテープ~! | トップページ | 過去記事「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」に関するコメントの受付停止について »

2012年7月18日 (水)

夫の誕生日に娘と贈った本 - 「サイフォン コーヒー プロフェッショナル テクニック」(巌泰多孝・吉良剛,旭屋出版)

 サイフォンを買って以来、サイフォンは夫のお気に入りとなりました。定年後、わたしと過ごす時間が増え、そんなふたりきりの時間によくサイフォンでコーヒーを淹れてくれます。

 娘と休日が重なるとき、夫は娘にも淹れてやっています。娘はコーヒーにミルクと砂糖を入れないと飲めませんでした、夫の淹れるコーヒーはストレートで飲めるといって、ストレートで飲みます。

 昨日の夫の誕生日の贈り物を何にしようかと娘と話し、コーヒーミルが古びてしまったので、それにしようかと見にいきましたが、買いたいと思ったものは今のわたしたちにはやや高価。コーヒー全般に触れた本とサイフォンのハウツー本のどちらがいいかを夫に尋ねると、夫は迷いつつも、「サイフォンの本!」と威勢よくいいました。

 豆は、他の珈琲専門店に比べるとぐっと安い「カルディコーヒー」で買うことが多いです。これまでに買ったなかでは、ツッカーノブルボンが気に入りました。先日買ったのは、バリとカフェアンデス。あれこれお試し中といった感じです。

|

« リサとガスパールのファンテープ~! | トップページ | 過去記事「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」に関するコメントの受付停止について »

ショッピング」カテゴリの記事

家庭での出来事」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

珈琲」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/55222885

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の誕生日に娘と贈った本 - 「サイフォン コーヒー プロフェッショナル テクニック」(巌泰多孝・吉良剛,旭屋出版):

« リサとガスパールのファンテープ~! | トップページ | 過去記事「村上春樹『ノルウェイの森』の薄気味の悪さ」に関するコメントの受付停止について »