« キム・ジョンイル総書記の死、雀たちの死 | トップページ | 娘は女友達の結婚披露宴へ »

2011年12月22日 (木)

サボテンのぽわぽわ坊や~!

サボテンのぽわぽわ坊や〜!

サボテンのおかあさん本体はめんよう……といいたいぐらいに、うねうねと曲がりくねり、絡まり、訳のわからない姿となっていますが、これが子沢山なおかあさんで、よく子供をうみます。

ふと見たら、ぽわぽわの坊やが……。

ところで、12月のこの時期になると、いつもであれば、気が急いてくるものですが、今年は少し腰を傷めていることもあって、何をする気も起きません。

一昨日、夕飯の支度中、ただ立っていただけのときに、腰の左側にズーンと痺れるような変な痛みが走りました。

それほど強い痛みではなかったので、用心しながら家事を続けました。昨日の朝は一人では起き上がれず、家族に手を引っ張って貰って起き上がる始末。

一旦上体を立てれば、普通に動けました。

デパ地下はまだ来ていないはずのクリスマスを通り越して、既にお正月のムード。

野菜売り場には、かつを菜が出ており、普段使いには立派すぎる野菜たちに座を譲ろうとしていました。

もっと露骨には、二つでいくらかの安い蒲鉾が買える売り場は既に高い蒲鉾らに占拠されているではありませんか、ああー遅かった!

気をつけないと、不安定な腰を捻りそうで、用心しながらも歩き回った昨日。

枕の下にクッションを置き、右と左にもクッションを置いて腰の辺りを安定させて、就寝。子供会のイベントで大忙しの夢から覚めたら、腰が……米俵になったみたいに重いの!

ひっくり返った亀みたいになって、しばらく途方に暮れていました。でも、やってみたら腹這いになることができたので、クッションを抱いたり、クッションに縋ったりしながら、起き上がるのに成功しました。

少しでも長く立ったり座ったりしていると、腰が重く痛くなってくるので、横になるのですが、そうすると、起き上がるのが大変。

冴えないなあ、創作するにも、何か力が入らなくて。

明日は、よくなっていると、いいけれど。

|

« キム・ジョンイル総書記の死、雀たちの死 | トップページ | 娘は女友達の結婚披露宴へ »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

植物あるいは動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キム・ジョンイル総書記の死、雀たちの死 | トップページ | 娘は女友達の結婚披露宴へ »