« はかどらず | トップページ | メモ一つ »

2011年12月12日 (月)

循環器クリニック受診

クリニックが何やら、慌ただしい雰囲気……緊急な患者さんでどうとかいう緊迫した感じはなく、もしかしたら午後から模様替え? と思わされるようなタイプの慌ただしさでした。

紹介状のある症状の重そうな患者さん(認知症もあることを看護師さんが付き添いのご家族に確認していました。物静かな患者さんでした)や奥で点滴を受けている患者さんもいて、もしかしたら午後、緊急手術とかかもしれませんが(先生は、開業前は心臓血管外科医として有名なかたで、現在は下肢静脈瘤、内シャントの手術に限定してなさっています)。

昨日は吐き気がして気分が悪かったので、めまいは感じなかったのですが、あとから出てくるかもしれない、そうしたら点滴していただこう……と思っていたのですが、ただの疲れからだったらしく、残念ながら今朝はよくなっていました。

いえね、残念ながらというのはわたしのめまいのうち、頭位性タイプのものは点滴で治ると前に先生がおっしゃったので、本当に治るかどうか、試してみたい気がしていたのです。

尤も、まだ吐き気があり、めまいも加わっていたとしたら、症状がおさまるまでは受診を控えたでしょう(めまいの最中に、皆さんどうやって支度したり、外出したりできるのかが不思議ですわ)。でも、あの慌ただしさだったので、吐き気がおさまっていてよかったと思いました。

採血と尿検査を済ませ、先生から「胸のほうはどう?」と前回の症状がどうなったか訊かれたので、創作を控えていたらよくなったと答えました。

先生はホッとしたような、拍子抜けしたような表情をなさり、「胸診させて」と、丁寧な聴診。お騒がせしました……。

40日間、ニトロも少ししか使わなかったので、出していただかず、今回のお薬はいつもの四人組(ジェネリックに替えていただいてから、名前が出てきません)と喘息の予防薬フルタイドです。

インフルエンザの予防接種で迷い、痛いからなあ……とやめることにし、薬局でインフル情報を訊いたら、県内でひろがりつつある地域があるようです。「効果がでるまでに3週間かかるので、受けるのなら早いほうがいいですよ」とのこと。そうよねえ……うーん。最近、採血すらやだ。ましてや、筋肉注射など……うーぶるぶる。

昨日はめまいが改善するとかいう点滴を受けたいと思ったくせに、この矛盾。さすがに体調悪いと、そんな気にもなるんですよね。

インフルになったら喘息が出て、それが悪化し、ひどいことになりそうなことくらいは体験学習(?)できているんですが、時間が経つとその恐怖心も薄れてしまって……。インフルにはタミフルが効くし……迷うところです。

|

« はかどらず | トップページ | メモ一つ »

健康 №3(受診)」カテゴリの記事