« 賞狙いと書きたいものをリンクさせることの難しさ | トップページ | 恐竜の消しゴム~! »

2011年9月 6日 (火)

夫も難関にぶち当たった?

 職業訓練校のリフォーム科を受験に行った夫から、お昼休みに電話があった。34名定員のところを受験者が100名はいたというから、かなりの難関ではないか!

 ペーパーテストは高校入試程度ということだったにも拘らず、小学生の問題みたいだったという。適正テストのほうが老眼にはきつかったそうだから、落ちるとすれば、これが原因だったと思うことだろう。

 夫は大人向きの中学数学の問題集を自発的に2度もやり、漢字も熟語中心に熱心に学習していた。お蔭で(というより、やらなくてもよかったのかも?)そちらは憂えるところがないのはいいことだったが、果たして。

 もし落ちたら、「わたしたち、普段は仲悪いけれど、こんなときは仲良く落選夫婦ねー!」と笑い飛ばして(お金ないけれど)映画にでも行くしかないかしら。そうなったら、11月を待たずに、間に合わせにでもアルバイトを真剣に探すことになるのかなあ。

 結果が出るには、かなり間があったと思う。いつだったっけ? 

|

« 賞狙いと書きたいものをリンクさせることの難しさ | トップページ | 恐竜の消しゴム~! »

夫の定年」カテゴリの記事