« 9日、泌尿器科受診 | トップページ | お腹の張りと胸部圧迫感にニトロ »

2011年8月10日 (水)

循環器クリニック受診 - ニトロの思わぬ効果を教わる。エアコンの節電にドクターストップ(?)。

 受付で、保険証が継続手続き中で手元にないというと、これまでの番号で処理しておくが、新しい保険証が届いたら――なるべく今月中に――番号を電話してほしいとのこと。

 夫が確認したところ、会社での処理がまだだということだった。その処理が終わり、一週間後ということだから、間に合うとは思うが……検査室で看護師さんから、「Nさんー! 昨年の7月以降、心電図も胸部レントゲンも撮っていませんよ。どこか他で検査を受けていらっしゃるんですか? 大学病院とかで」といわれた。

 そうだった、ここは先生が特に必要を覚えて指示されるとき以外は、定期的に自分から検査を願い出るシステムなのだった。わたしは「大学病院のほうの通院は終わりましたし、そこでは心臓は診て貰いませんでした。そうでした、検査をお願いしなければいけなかったのに、忘れていました。でも、今保険証が手元にないので、次回でもいいですか?」と次回廻しにして貰った。

 先月の終わり頃だったか、脚がひどく腫れたことがあったので、撮って貰うべきだったかもしれない。前回、血液検査を促されたときも同じ看護師さんで、お蔭で薬剤性肝炎が見つかったのだった。いつもありがとうございます、と感謝を籠めていった。

 余談だが、受付の看護師さんから「娘さん、あれから風邪の調子は如何ですか?」と訊かれ、親子だと気づいていらしたのねと思った。また、閉院になった呼吸器クリニックの看護師さんが新しく入っていらして、嬉しかった。可愛い、優しい看護師さんなのだ。先方でも、わたしを覚えていてくださった。

 前回、7月2日に願い出て採血していただいた血液検査の結果が出ていた。ウォーキングが順調な頃で、そろそろその成果が出たかもしれないと思い、お願いしたのだった。その後、やりすぎて調子を崩してしまったが、果たして……

 先生はよい答案を貰った子供のように、嬉しそうになさっていた。「凄く、いいよ。肝臓はいいし、善玉コレステロールが増えている!」

 うっかりウォーキングのことを話しそうになった。ウォーキング効果としか思えない。わたしの場合、ベースに頻脈があるので、どうしてもすぐに心臓がオーバーワークになりがちなところが難しいが、その辺りのことを充分に気をつけて行えば、これは健康の改善に大変役立ちそう。秋になって涼しくなったら、気をつけながら再開しようかしら。

 泌尿器科でも7月19日に血液検査を受け、昨日結果を見た。循環器科の検査とは重ならない項目もあるけれど、どちらもなかなか満足のいく結果。まあHがなかったわけではないし、じっと見ていくと、ぎりぎりの数値もちらほらあるとはいえ……

 それはそれとして、先生に尿の減少、脚の腫れ(腹部の張りと胸部圧迫感)がなぜかニトロペンで解消したことはご報告しておくべきだと思った。

 わたしは上のことをご報告し、ニトロを使ったあとで、尿がよく出て腫れが引いたとお話しした。「先生、ニトロに利尿作用なんて、ないでしょう?」

 すると先生は、すっかりこちらに向き直り、目を見開くようにしておっしゃった。「いや、ありうるよ、それは。ニトロは血管を拡張させるから、腎血管が開いて、尿が出ることがありうる。ニトロに利尿作用があるというわけではないけれど、結果的にそのような働きをすることがあるんだよ」

 そうだったのねー、と納得。いつもより長い聴診。ズボンの裾をめくって、脛を押される。先生にはインパクトの大きな靴下だったようで、ぎょっとしたようにして靴下の上から押されたのだが、透明な生地に赤と緑の小さなボンボンをいくつも散らしたあの上から、わかったのかしら。尤も、今日はほとんど腫れていなかったと思う。

 対策として、エアコンの節電にドクターストップがかかる。エアコンの節電に痩せ我慢しすぎたことに加えて、ウォーキングのせいもあったかもしれません、とはやはりいえなかった。

「とにかく、無理はしないことだよ」と先生。

 はい、といいながらも、今月は創作で徹夜をすることになるかもしれないからニトロの追加がほしいというと、「まだ書いているの? 凄い趣味だね」と先生。「趣味でなくしたいから必死で書きたいんです」とわたしはいった。全く当てのない話ですけれどね、と心の中でつぶやいた。

「がんばるねー! 偉いなあ。僕なんて、ただ走ってるだけだものなあ」と先生。いえいえ、沢山の患者さんがいらっしゃるのに、ただ走っているだけなんて……同じ目線でお相手していただけて恐縮に思った。 

|

« 9日、泌尿器科受診 | トップページ | お腹の張りと胸部圧迫感にニトロ »

健康 №3(受診)」カテゴリの記事

健康 №5(お役立ち情報etc)」カテゴリの記事