« 20日に、整形外科受診 - 肩関節周囲炎(五十肩)のストレッチを教わる | トップページ | 抹茶あんみつ、ぜんざい。 »

2011年4月27日 (水)

土井善晴先生レシピ『春雨とハムのマヨネーズあえ』『牛肉のわかめ蒸し』

20110427001058

 案外難しい春雨サラダ。マヨネーズだけで作ると、玉になりますし、味つけにもわたしはずっと自信が持てませんでした。

 土井善晴先生なら、どんな風に作られるんだろう、と思い、土井先生のレシピで作ってみたところ(※土井先生のレシピでは“マヨネーズあえ”となっています)、夫に大ヒット。

 写真はボケていますが、さらりとした仕上がりで、のどごしのよい、美味しいサイドディッシュでした。

20110422001535a_3

 数日前に作ったばかりなのに……

20110427000233_2

 昨日も作らされて……勿論、自分にも大ヒット! 小ぶりでしたが、アラカブ(カサゴ)もいけましたよ。

P3260884

 『春雨とハムのマヨネーズあえ』のレシピを『週刊 土井善晴のわが家で和食 改訂版No.16』(デアゴスティーニ・ジャパン)からご紹介します。

[材料・2人分]

  • 春雨……40g(もどして120g)
  • ハム……3枚
  • あえ衣
    〔 マヨネーズ、酢……各大さじ1
       砂糖……小さじ1
       塩、こしょう……各少量 〕

[作り方]

  1. 春雨は熱湯に3~4分つけてもどし、水にさらして水けをきり、食べやすく切る。
  2. ハムは半分に切って、細切りにする。
  3. あえ衣を合わせ、春雨とハムをあえる。

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 先月、わかめと鶏肉の煮物を作りました。

2011年3月30日 (水)
わかめと鶏肉の煮もの。卵とザーサイの混ぜご飯。(朝日クッキングサークル)
http://elder.tea-nifty.com/blog/2011/03/post-0425.html

 前掲の『週刊 土井善晴のわが家で和食 改訂版No.16』(デアゴスティーニ・ジャパン)には、牛肉のわかめ蒸しが載っています。牛肉の切り落としが冷蔵庫に買ってありましたので、さっそく作ってみました。

20110423000250_2

 材料にバター、黒こしょう、ポン酢じょうゆとあったので、和洋折衷のおしゃれな味に違いないと期待していましたが、期待を裏切らない美味しさでした。

P3220877

 前掲の雑誌から、『牛肉のわかめ蒸し』のレシピをご紹介します。

[材料・2人分]

  • 牛薄切り肉……100g
  • わかめ(もどして)……50g
  • バター……10g
  • 塩……少量
  • 酒……大さじ1
  • 粗びき黒こしょう……適量
  • ポン酢じょうゆ……適量

[作り方]

  1. 牛肉、わかめは一口大に切る。
  2. フライパンにわかめを広げて入れ、牛肉を広げてのせる。その上にバターをおいて、塩、酒をふり、ふたをして中火で3分、蒸し煮にする。
  3. 器に盛り、黒こしょうをふって、ポン酢じょうゆをかける。

 フライパンで簡単にできるところが、嬉しいですね。

 わかめは、鶏肉とも牛肉とも合いました。どちらのレシピも重宝しそうです。

|

« 20日に、整形外科受診 - 肩関節周囲炎(五十肩)のストレッチを教わる | トップページ | 抹茶あんみつ、ぜんざい。 »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/51508539

この記事へのトラックバック一覧です: 土井善晴先生レシピ『春雨とハムのマヨネーズあえ』『牛肉のわかめ蒸し』:

« 20日に、整形外科受診 - 肩関節周囲炎(五十肩)のストレッチを教わる | トップページ | 抹茶あんみつ、ぜんざい。 »