« フランスの原子力機関が日本語で情報を発信しています | トップページ | 福島第一原発で続行中の玉突き作業。由々しきプルトニウムの検出。タロットで「世界」が出た訳。 »

2011年3月30日 (水)

わかめと鶏肉の煮もの。卵とザーサイの混ぜご飯。(朝日クッキングサークル)

20110329235421_3

 わかめと鶏肉……という組み合わせが珍しい気がして作ってみましたが、上品な和風のメインディッシュに仕上がり、気に入りました。

P2260822

 参考にしたレシピ『わかめと鶏肉の煮もの』を「朝日クッキングサークル2002.3」(朝日新聞社)からご紹介します。

[材料・4人分]

  • わかめ(塩蔵)……70㌘(または生わかめ……210㌘)
  • 鶏もも肉……2枚(500㌘)
  • さやいんげん……100㌘
  • 塩……少々
  • サラダ油……大さじ1/2
  • 酒……大さじ2
  • A{しょうがの薄切り……3枚、出し汁……1カップ}
  • B{みりん……大さじ2、砂糖……大さじ1/2、薄口しょうゆ……大さじ3

[作り方]

  1. 塩蔵わかめは水洗いをし、たっぷりの水に10分ほどつけてもどす。水けを絞り、3㌢幅に切る。
  2. 鶏肉は余分な脂肪を取り除き、4㌢角に切る。いんげんはへたを除き、塩を入れた熱湯でゆでて水につけて冷まし、水けをきって長さを半分に切る。
  3. なべにサラダ油を中火で熱し、2の鶏肉を入れていためる。鶏肉の色が変わったら、酒を振り、Aを加えて強火にする。煮立ったら弱火にしてあくを取り、Bを加えてふたをし、10~15分煮る。
  4. 3に2のいんげんを加えて2分ほど煮、1のわかめを加えてひと煮する。

P2260830

 簡単にできて美味しいレシピ『卵とザーサイの混ぜご飯』を「朝日クッキングサークル2003.9」からご紹介します。

[材料・4人分]

  • 温かいご飯……茶わん4杯分(600㌘)
  • 卵……3個
  • ザーサイ(瓶詰)……50㌘
  • 塩……少々
  • サラダ油……大さじ1/2
  • 白いりごま……大さじ3

[作り方]

  1. ザーサイは汁けをきり、1㌢幅に切る。
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、塩を加えて混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、2の卵液を一度に流し入れる。卵が半熟状になるまで、菜ばしで混ぜながらいる。
  4. 大きめのボウルにご飯、1のザーサイ、3のいり卵、ごまを入れてさっくりと混ぜ、器に盛る。 

 

 

|

« フランスの原子力機関が日本語で情報を発信しています | トップページ | 福島第一原発で続行中の玉突き作業。由々しきプルトニウムの検出。タロットで「世界」が出た訳。 »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

マダムN様 こんにちはdelicious
今日か明日の夕飯にこのレシピいただきます〜

簡単で栄養のバランスがよくて嬉しいです

投稿: だぐまま | 2011年3月31日 (木) 14:57

だぐまま様、こんにちは。
ありがとう!
お財布にもやさしいレシピですよねdollar

投稿: マダムN | 2011年3月31日 (木) 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/51252438

この記事へのトラックバック一覧です: わかめと鶏肉の煮もの。卵とザーサイの混ぜご飯。(朝日クッキングサークル):

« フランスの原子力機関が日本語で情報を発信しています | トップページ | 福島第一原発で続行中の玉突き作業。由々しきプルトニウムの検出。タロットで「世界」が出た訳。 »