« 半年ぶりの作句。誕生日に買って貰った「百年文庫」の数冊。 | トップページ | ドトール~! »

2011年2月23日 (水)

少し気になっていること

20110223140546_3

胸の圧迫感はニトロ舌下で改善。

むしろ肝機能のほうが気になっている。根拠は尿の色、白眼の色、痒み。

尤も、茶色っぽく見える尿の色は膀胱に溜めている時間で違ってくるだろうし、うっすら黄色く見える白眼は軽く充血しているだけかもしれない。

そんなにだるいわけではなく、おなかの具合も(薬を使っていないわりには)、悪くない(まあよくはないが)。気にしすぎかも。

右の五十肩は困る度合いが強くなった。以前、重症といわれた左ほどではないが、じわじわと。パソコンを打つのも響くし、スーパーの袋を持つと痛い。左でまとめて持とうとすると、左までおかしくなる(家族が一緒だと持って貰える)。上着の脱ぎ着が案外大変。


創作のほうは、ブログ書籍化のための校正と資料の整理という地味な作業が坦々と続いている。線路は続くよ、どこまでも~♪

|

« 半年ぶりの作句。誕生日に買って貰った「百年文庫」の数冊。 | トップページ | ドトール~! »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

コメント

マダムN様 こんにちはheart01
私も狭心症の薬を飲み始めの頃,尿の色が茶色がかったり,白目の色がなんか変でした。

今はあまり気にしていませんが低カリウムなので定期的に血液検査をしています。

なんともないといいですね!!

投稿: だぐまま | 2011年2月24日 (木) 12:20

だぐまま様、こんばんは。
色に変化があったときは、
肝機能は基準値内でした?
何か肝臓の先生から脅かされてから、
神経質になっています。
それくらい脅されないと、
気にかけないということもありますが。
気にしなさすぎか、しすぎかの両極端になりやすいのですね。
肝炎を経験してから、
血液検査はやっぱり大事だと再認識しました。

投稿: マダムN | 2011年2月24日 (木) 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 半年ぶりの作句。誕生日に買って貰った「百年文庫」の数冊。 | トップページ | ドトール~! »