« ホッケの粕漬け焼き | トップページ | 待ちくたびれたわ »

2010年11月17日 (水)

国会中継を観ていた

国会中継、参議院予算委員会を観ていた。

『たちあがれ日本』の中山恭子氏が質問に立ち、総理に淡々と語りかけていた。以下の言葉はすぐに書き留めたわけではないので、正確ではないかもしれないが……。

「国家としての意識が欠落しているように思え、空恐ろしい」

中国漁船衝突問題における政府の対応に関係した批判の言葉だった。

中山恭子氏といえば、自民党内閣での北朝鮮による拉致問題担当としての印象が強い。

この人に「空恐ろしい」といわれると、本当に空恐ろしくなってくる。

ところで、昨日から、夜も朝も昼も眠く(国会中継を観ながらも眠かった)、夕飯の支度にかからねばならない今も眠い。肝機能障害が関係あるのかどうか。単に血圧が低くなっているのかもしれない。

大学病院の受診についても詳しく書いておこうと思いながら、まだだった。読書も創作も、何もかもストップしている。明日は来客があるというのに、応対しながら居眠りしそう。

|

« ホッケの粕漬け焼き | トップページ | 待ちくたびれたわ »

Notes:国会中継」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事