« 赤染晶子の芥川賞受賞で想った資本主義の行方 | トップページ | 呼吸器クリニックからショッキングなお手紙 »

2010年7月20日 (火)

土井勝先生レシピ『いわしの梅干し煮』、土井善晴先生レシピ『米なすのトマト煮』

20100714005137
 最近の夕飯から、土井勝先生(お父様)と土井善晴先生(息子さん)のレシピをご紹介します。

P6260064_2

 『いわしの梅干し煮』を「土井勝 日本のおかず500選」(テレビ朝日コンテンツ事業部、1995年)から、いくらか省略してご紹介します。

[材料・4人分]
いわし小20尾,梅干し大2個,
煮汁《水1と1/2カップ,しょうゆ1/3カップ,砂糖大さじ2,みりん大さじ3.

[作り方]

  1. 梅干しは種を抜いて2~3つにちぎり、種はとっておきます。
  2. 鍋に煮汁を合わせて火にかけ、煮立ったら下拵えしたいわしの表側を上にして並べ入れます。再び煮立ったらアクと泡をていねいにすくい取り、①のちぎった梅干しと梅干しの種を散らし入れます。
  3. 煮汁をすくって②の全体に回しかけ、水でぬらした落し蓋をして、中火よりやや弱い火加減で、煮汁が半量くらいになるので煮ます。ときどき落し蓋をとり、鍋を傾けたり、煮汁をすくいかけながら、味を含ませて煮上げます。

 わたしは大きないわしで作りました。青魚好きの夫には2尾。レシピでは、尾は切り落としてあります。以下は、とても美味しい梅干しのホームページ。

矢野農園
http://www.yanofarm.com/index.html


ホームページから通販のページへ行けます。

P6260074

 『米なすのトマト煮』を「週刊 土井善晴のわが家で和食 改訂版No.27」(デアゴスティーニ・ジャパン)からご紹介します。

[材料・2人分]
米なす1個(300g),トマト1個,にんにく(みじん切り)1片,水1カップ,バター10g,砂糖小さじ1,オリーブ油大さじ2.

[作り方]

  1. 米なすはへたを取って皮をむく。縦半分にして2㎝幅に切る。トマトはへたを取ってざく切りに。
  2. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが出たらなすを炒める。
  3. トマトと水を加えて、煮立ったらふたをし、中火で4~5分煮る。仕上げにバターと砂糖を加える。

 優しい味わいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 別の日の夕飯のメインディッシュはビーフシチュー。久しぶりに作りました。江戸崎愛先生のレシピで作りましたが、ご紹介はまたの機会に。

P6270088

|

« 赤染晶子の芥川賞受賞で想った資本主義の行方 | トップページ | 呼吸器クリニックからショッキングなお手紙 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

クッキング 」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/48923452

この記事へのトラックバック一覧です: 土井勝先生レシピ『いわしの梅干し煮』、土井善晴先生レシピ『米なすのトマト煮』:

» 頂いた梅干し [富田のしたりガオブログ]
したりガオなのよ〜 [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 14:28

« 赤染晶子の芥川賞受賞で想った資本主義の行方 | トップページ | 呼吸器クリニックからショッキングなお手紙 »