« ワールドカップ、スペイン初優勝 | トップページ | 消化器内科受診 »

2010年7月12日 (月)

スナイデルが忘れられない

 サッカー、ワールドカップ決勝戦でスペインに敗れたオランダのスナイデル選手が試合中に見せた、疲れた顔が忘れられない。ブラジル戦でのすばらしいプレーと共に。

 ハートがときめいてしまった!

 さっそく、ウィキで調べてみた。1984年6月9日生まれ……。

 えっ、そんなに若いの、あの男性は。もう、オジサンかと思っていた。

 1984-1958=26

 計算するまでもなく、スナイデルの誕生日が、わたしの娘の誕生日と息子の誕生日の間に来ることはわかっていたが……。

 あまりの年の差に、わたしの淡いときめきは青褪めて墜落した。

 スナイデルくん、君のお蔭で、おばさんはサッカーが好きになりましたよ。これからも、どうか体に気をつけて頑張ってくださいね!(考えてみれば、年の差があるとはいっても、相手は成人で、小学生ではないんだった。何にしても、これからも応援しよう。)

|

« ワールドカップ、スペイン初優勝 | トップページ | 消化器内科受診 »

イベント・行事」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事