« お腹が張らない快適さ&あれこれ | トップページ | その後の父夫婦 »

2010年4月29日 (木)

昨日の夕飯(服部先生レシピ『じゃがいもと肉だんごのサブジ風』『野菜のホットサラダ みそドレッシング』)

昨日の夕飯(野菜のホットサラダ)

 昨日の夕飯は、服部先生のレシピ『じゃがいもと肉だんごのサブジ風』『野菜のホットサラダみそドレッシング』、「やりくりおかずと節約献立」(扶桑社、1999年)のレシピ『豆腐のポタージュ』を参考に作りました。

P4140262

 「週刊 服部幸應のしあわせクッキング39号」(ディアゴスティーニ・ジャパン)から『じゃがいもと肉だんごのサブジ風』のレシピをご紹介します。

[材料・4人分]
じゃがいも2個(300g),にんじん1本(150g),合いびき肉250g,
A〔玉ねぎのみじん切り1/4個分,パン粉3/4カップ,溶き卵1/2個,ターメリック・クミン(粉)各小さじ1/3,塩・こしょう各少々〕,
クミンシード小さじ1/2,グリンピース40g,
B〔ターメリック小さじ1/3,レッドペーパー少々,コリアンダー・クミン(粉)各小さじ3/4〕,
ガラムマサラ小さじ3/4,サラダ油,塩.

[作り方]

  1. じゃがいもは皮をむき、四つ割りにしてしばらく水にさらしてから水気をとる。にんじんは皮をむき、2.5cm角に切る。
  2. ボールにひき肉とAを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、直径2cmくらいのだんごに丸める。
  3. 鍋にサラダ油40mlとクミンシードを入れ、中火にかける。クミンシードのまわりが泡立ちはじめたら②の肉だんごを入れ、色よく焼く。
  4. ③の中に①とグリンピースを加えて炒める。全体に油がまわったらBと塩小さじ1/2強を加え、混ぜ合わせる。水3/4カップを加え、蓋をして15~20分蒸し焼きにする。
  5. ①にガラムマサラを加えて再び蓋をし、じゃがいもに火が通ったら、塩少々で味をととのえて仕上げる。 

 『豆腐のポタージュ』は既にご紹介済みで、当ブログの過去記事検索で出てくると思います。

 ホットサラダは、レシピではブロッコリー、カリフラワー、にんじん、かぶ、小たまねぎが使われています。

P4140265

 小玉ねぎがたまたま沢山出ていたので買い、家にありました。他の野菜もあったもので、ブロッコリー、アスパラガス。

 ホットサラダにかける和風テイストのみそドレッシングが美味しかったので、材料をご紹介します。

 みそ大さじ1強、酢大さじ3、砂糖小さじ2、サラダ油大さじ2です。

 わたしは黒酢を使ったので、ダーク・カラーのドレッシングになりました。

|

« お腹が張らない快適さ&あれこれ | トップページ | その後の父夫婦 »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/48209849

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夕飯(服部先生レシピ『じゃがいもと肉だんごのサブジ風』『野菜のホットサラダ みそドレッシング』):

« お腹が張らない快適さ&あれこれ | トップページ | その後の父夫婦 »