« 福は内 | トップページ | 冬眠体質に逆戻り »

2010年2月 5日 (金)

のだめ、だめじゃん…シネマ『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の感想

 Yahoo!映画レビューで閲覧した『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の評判は比較的よかった。オーケストラの演奏に臨場感があってすばらしいという感想も、複数あった。

 最近オケを聴きに行けなくて飢えていたわたしは、コンサート気分を味わえるのではと淡く期待して出かけた。

 といっても、映画に生演奏と同じ種類の感動を求めるつもりはなかった。映画ならではのオケの描きかた、劇場ならではの大音響をうまく活用した映画的昂揚を期待した。のだめ(上野樹里)・千秋(玉木宏)というコンビの活躍も、原作者二ノ宮知子のファンとして当然ながら期待した。

 前後編仕立てという映画構成は、シリーズ物でも一話完結を暗黙の了解としてきた、これまでの映画提供のありかたを覆すやりかただが、そうするだけの何があるのか、知りたいとも思った。

 そして、期待は裏切られ、作品作りの甘さと商業主義の厚かましさを感じさせられただけだった。

 ドラマのほうがよかった。映画に比べると丁寧に作られていて、ストーリーにめりはりがあった。

 ピアニストを目指す若い女性――のだめのハチャメチャなキャラに包まれた心が時折、星のように孤高に光る。そんなのだめを誰よりも理解し、見守りながら、同じ音楽家として脅威も覚える中で自らも成長しようとする千秋。ふたりの絡みが、若者らしい爽やかさで描かれていた。

 ところが映画では、そんな事前の了解を観客に期待した横着さからか、唐突に始まり、間延びしたような工夫のないストーリー構成の中、これ見よがしに押しつけてくるパリの景観、大音響の音楽に寄りかかった手抜き手法がまる見えで、うら悲しくなった。

 前編の終盤でとってつけたかのように強調されるのだめの芸術家の卵としての苦悩は、説得力を欠いた。アニメや人形の使用は過剰だった。脇役たちの扱いはいい加減だった。

 生の演奏だと立体的に感じられる音楽が平板に感じられたのは、録音というものの限界から来た部分もありはしただろうけれど、それ以上に、映画作りの緊張感のなさに原因したのではないだろうか。せっかくのよい演奏が生かせていなかった。玉木宏扮する千秋の指揮ぶりも悪くはなかっただけに、もったいなかった。

 前後編にしなければならなかった意味など、何も見い出せなかった。

 原作の軽やかな味わいは、映画になったばかりに、どきつい、雑なものにトーンダウンさせられていて、気の毒だった。

 が、娘は結構気に入っていたようだ。夫は『サロゲート』を観て、もう一つと感じたような口吻だった。

 わたしは家で留守番して、恐竜の図鑑を見ていたほうがよかった(出かける前、自作童話に登場させる竜の参考とするため、図鑑を見ていた)。 

|

« 福は内 | トップページ | 冬眠体質に逆戻り »

シネマ」カテゴリの記事

家庭での出来事」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/47481255

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ、だめじゃん…シネマ『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の感想:

» のだめ、だめじゃん……映画『のだめカンタ... [音楽]
[続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 05:27

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [いい加減社長の日記]
もうこれは、はずしようがないでしょ。 というわけで、「のだめカンタービレ 最終楽章 前編 」を鑑賞。 これも公開日に観たのに、感想は今頃^^; [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 05:36

» 劇場鑑賞「のだめカンタービレ最終楽章前編」 [日々“是”精進!]
のだめカンタービレ最終楽章前編後編(3CD)「のだめカンタービレ最終楽章前編」を鑑賞してきました二ノ宮知子の同名人気漫画を上野樹里、玉木宏主演でテレビドラマ化し、大ヒットとともにクラシック・ブームも巻き起こした「のだめカンタービレ」を銀幕に昇華、新た...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 06:30

» 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 (2009) [よーじっくのここちいい空間]
いやあ、この映画版はホント面白かったです。いや、「楽しかった」のほうが近いかな。(^_^)  のだめが進級試験で弾く「トルコ行進曲」のように、遊び心に溢れていて独りよがりで薄っぺらくて、キラキラ輝いているくせにチャラチャラしていて、楽曲を深く理解して弾いているというよりは... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 06:43

» 『のだめカンタービレ最終楽章・前編』行ってきました。 [mamataro's eyes]
後編が楽しみ。 {/onpu/}『1812年』よかった{/face_zzz/}{/hearts_pink/}…千秋先輩(携帯の待ち受け){/face_suki/} 「ズルイ…」から始まってのだめちゃん、溜めて溜めて、ラストの雨の中。 後編でどんな巻き返しをしてくれるのかすごく楽しみ{/m_0146/} あと個人的にはコンマス♂・ドイツ出身。超ナットクだった{/face_yaho/}                   {/book/} あ。“大人買い”は来年のお楽しみにしよ。 年末年始は今... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 08:54

» 映画 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 を觀た [仙丈亭日乘]
生マングースに會つてきた! [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 09:54

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [LOVE Cinemas 調布]
原作は二ノ宮知子の同名漫画。というよりももはや大人気TVドラマ『のだめカンタービレ』の最初で最後の映画化といったほうが良いだろう。上野樹里や玉木宏以外にもテレビシリーズのメンバーが勢ぞろい。監督はTVドラマの演出も手がけた武内英樹。製作はフジテレビにこの人ありの亀山千広。ストーリー的にはスペシャルドラマ『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』からの続きとなる。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 10:09

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [シネマDVD・映画情報館]
二ノ宮知子の同名ベストセラーコミックをテレビドラマ化し高視聴率を記録した「のだめカンタービレ」が前後編の映画版になって登場。天才的なピアノの腕と独特な感性を持つヒロイン、通称・のだめと、一流の指揮者を志すエリート青年・千秋の恋と音楽に懸ける青春が展開する。上野樹里、玉木宏をはじめ、テレビシリーズのキャストが続投。フランスをはじめとする計5か国で撮影が行われ、新キャストも登場するなど、映画版にふさわしくパワーアップした内容が見どころだ。...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 11:39

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (玉木宏さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆玉木宏さん(のつもり) 玉木宏さんは、現在公開中の映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』に千秋真一 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 11:43

» 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 [ラムの大通り]
----これも人気テレビシリーズの映画版だよね。 スペシャルか何かを偶然観て、 よく分からないと言っていなかった? 「うん。あれはたまたま観たわけだけど、 不思議だったのがのだめなるヒロインの口調。 この人、どこか問題を抱えているのかと思った。 でも、これもいわゆる個性ということなんだね。 観る前は、のだめというネーミング自体に違和感感じて、 なにも知らないもんだから、肥溜め⇒ド田舎の話…と」 ----おそらく主演が上野樹里で 『スウィングガールズ』と、無茶な連想してたんニャ。 ところで、そんないい... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 12:14

» 映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』観賞★メッチャ楽しい!! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』を観賞しました。  「わざわざ映画館で観ることもないや」と思っていたのですが、2夜連続放映のヨーロッパ編再放送を見ていたら、やっぱり”のだめ”ちゃんを見たくなって、家族と映画館へ・・・。  物語は、100年以上の伝統はあるが、資金不足でボロボロになってる寄せ集め貧乏楽団「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となった千秋(玉木宏)が中心に流れていて、『最終楽章 前編』は『千秋編』って感じかな・・・。 【 心が和みます 】  映画になっても... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 12:27

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [とりあえず、コメントです]
ベストセラーコミックを上野樹里さん&玉木宏さん主演で映画化した作品です。 テレビドラマを観ていたので、あの二人にまた会えるのを楽しみにしていました。 期待通りの楽しさと音楽の美しさにワクワクしました~! ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 12:50

» のだめカンタービレvol.44 映画2回目!^^!<のだめカンタービレ最終楽章・前編> [美味−BIMI−]
のだめの映画!2回目行っちゃいました〜〜 ぎゃぼ〜〜〜〜! アニメ<のだめカンタービレvol.43 アニメ・フィナーレ 第1話 「Lecon 1」> を見た後に観る映画は、また違く感じました。。。 あらすじ詳細は、前回の記事、 <のだめカンタービレvol.42 映画<のだめカンタービレ最終楽章・前編>> に書いたので、ココでは詳しく書きませんが・・・。 やはり、何度観ても、映画館中に響き渡るクラシックはいいものですね^^v。 ヨーロッパ(フランス・チェコ・スロバキア・オーストリア)ロ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 13:39

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [そーれりぽーと]
のだめが遂にスクリーンに! 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』を観てきました。 ★★★★ テレビシリーズからヨーロッパ編スペシャルドラマを経て、遂にクライマックスへ! ヨーロッパ編では完全にカットされていたマルレ・オケのエピソードを、丸々描いています。 豪華ヨーロッパロケに、フルオケによる演奏。 シリーズに登場したオリジナルの役者達も総登場! 面白いとか面白くないじゃなくて、テレビ版のファンは必ず楽しめます。 誰がどの役にハマってるなんて今更書いてもみんな知ってる通りだけど、やっぱ上野樹... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 19:17

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [Diarydiary! ]
《のだめカンタービレ 最終楽章 前編》 2009年 日本映画 プラニティ国際音楽 [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 19:58

» 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 ('09初鑑賞186・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 12月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:15の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 20:02

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 憧れと反発 [はらやんの映画徒然草]
漫画、アニメ、TVドラマと人気のコンテンツ「のだめカンタービレ」の実写版映画の前 [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 21:20

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [象のロケット]
千秋は、伝統ある「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となるが、練習よりアルバイトに精を出す団員たちに愕然とする。 資金不足でリハーサルもままならず、観客も集まらない悪循環が続いていたのだ。 一方のだめは、コンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控えての特訓中に、千秋に定期公演での演奏を頼まれ、夢が広がるが…。 人気TV音楽ラブコメディ劇場版。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 21:34

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [勝手に映画評]
2006年にフジテレビで放送され、人気を博した「のだめカンタービレ」の完結編。原作の方も完結みたいなので、本当に最終楽章=完結編と言うことの様です。 この「のだめカンタービレ」、実は、刊行前に原作のストーリーをフジテレビに教えたりしていて、TVやアニメが原作の世界観との破綻を来さないように、密な協力をしているそうです。そう聞いて、原作も読んでみたくなりました。 とは言うものの、前回のTV放送とこの映画の間が若干つじつまが合わない感じ、って言うか、説明不足な気もします。具体的には、谷原章介が演じる... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 22:25

» のだめカンタービレ(最終楽章) [なんとかなるかな?たぶん・・・]
さて、野郎一人で見たのはタイトルのとおり『のだめカンタービレ』テレビで思いっきりツボに嵌った作品です。ストーリーとかは後編もあり、見てないかともいると思うので割愛します。感想やはり、劇場で見て正解でした楽しさ、切なさ、すべてがテレビ版よりスケールアップ...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 23:04

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編☆独り言 [黒猫のうたた寝]
さすがというかフジTV、公開前日にはSPドラマの再放送ときましたか(笑)ええ、策略にまんまとかかってもかまいません。公開初日は、仕事も休みでラッキーっと『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』にいそいそと出かけてしまう猫。漫画ではまって、TVドラマはどうなのよ?っ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 6日 (土) 01:40

» 【映画評】のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [未完の映画評]
パリを舞台にのだめと千秋が奮闘する、人気テレビドラマ『のだめカンタービレ』の劇場版前編。 [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 07:42

» 「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 [みんなシネマいいのに!]
 自分は漫画の方を先に読んでいたので、ドラマ化の話があった時は楽しみな反面原作の [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 08:49

» 『のだめカンタービレ最終楽章 前編』完成披露試写会@東京国際フォーラム ホールA [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回は、3度エキストラに出掛け、キャストや撮影現場を間近で見たり、バッチリ映っちゃったり(エキストラレポート)なんかもした、ドラマ『のだめカンタービレ』の続編、『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の完成披露試写会...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 10:48

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [小部屋日記]
(2009/日本)【劇場公開】 監督:武内英樹 出演:上野樹里/玉木宏/瑛太/水川あさみ/小出恵介/ウエンツ瑛士/ベッキー/山口紗弥加/山田優 待ってくださいね先輩。 今すぐ追いつきますから。 二ノ宮知子の同名ベストセラーコミックをテレビドラマ化し高視聴率を記録した「のだめカンタービレ」の映画版の前編。 マンガは少し、ドラマもはじめだけみたきりですが、ヨーロッパロケ、映画ならではのスケールにコミックとクラシック音楽の世界がピタリハマった感じ。 ユニークな個性の天才ピアニスト=のだめ、オレ様... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 23:17

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
この冬、映画館がコンサートホールに変わる。 待っていてくださいね先輩。 今すぐ追いつきますから。 [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 00:44

» 映画:のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [よしなしごと]
 2006年の10月テレビドラマでやっていたのだめカンタービレ。実は見たのは2008年。2年間もハードディスクレコーダーのハードディスクに記録されていたのを見ました。おもしろいじゃんと思った時には2008年1月の「のだめinヨーロッパ」終わっており観ていないんですが、今回のだめカンタービレ 最終楽章前編を見てきました。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 01:26

» ■のだめカンタービレ 最終楽章 前編見てきちゃいました・・・ブヒッ [Akatuki Design ]
待ちに待った「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」をまたまた松戸のシネサンシャインで見てきちゃいました。 20:00以降はレイトショー料金なのと近いのが素晴らしい! でも、ちょっと音響はやっぱり良くなかったかな・・・ せっかくの素晴らしい音楽だったのにちょっともったいない事をした感じです。 のだめカンタービレについては、敢て説明する必要がないかと思いますが・・・ 落ちこぼれ?音大生・のだめこと野田恵(上野樹里)と天才指揮者・千秋真一(玉木宏)を中心とした音楽ドラマです。 --- 私はTVドラ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 09:03

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編(映画館) [ひるめし。]
待っててくださいね先輩。今すぐ追いつきますから。 [続きを読む]

受信: 2010年2月11日 (木) 21:18

» 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』@ユナイテッドシネマとしまえん [映画な日々。読書な日々。]
プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、千秋はルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に。早速オケの偵察に行く千秋だったが、まったくやる気の感じられない団員たちの態度を目の当たりにし、がく然としてしまう。一方、のだめはコンセルヴァトワール(音楽学校)の進級... [続きを読む]

受信: 2010年3月 2日 (火) 21:07

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編(復習上映会) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[のだめカンタービレ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年28本目(27作品)です。 【あらすじ】 プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、千秋真一(玉木宏)は、ルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に抜擢され..... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 16:31

» のだめカンタービレ 最終楽章 前編(感想180作目) [別館ヒガシ日記]
のだめカンタービレ 最終楽章 前編は鑑賞し 結論はより映画の方が演奏の部分は良いね [続きを読む]

受信: 2010年12月29日 (水) 12:57

« 福は内 | トップページ | 冬眠体質に逆戻り »