« やまとのあやⅡ | トップページ | 従姉からの電話 »

2009年12月 7日 (月)

昨日の夕飯(栗原はるみ先生レシピ『ザワークラウト』)

20091205234016

 昨日の夕飯は、服部先生のレシピを参考にしたきのこのリゾット〔レシピはこちら〕。それに、ハーブ入りウインナーソーセージとザワークラウト、春雨スープでした。

Pb210011

Pb210014

 ウインナーソーセージはオーブントースターで焼くことにして、つけ合わせにザワークラウトを作りたいと思い、『栗原さんちの朝20分のお弁当』(文化出版局、1992年)から同名のレシピを見て作りました。

 『栗原さん…』は子供たちのお弁当に活躍した本ですが、今でも重宝しています。さっと作りたいときに、本当にありがたい本です。レシピはどれも心地よい家庭の薫りがして、短時間で作る工夫に満ちていながらほんのりお洒落で……大好きです。子供たちがアパート暮らししたときは、百科事典的な分厚い料理の本1冊とこの本を持たせました。

 前掲の本から、ザワークラウトのレシピをご紹介します。

〔材料〕
キャベツ400g,固形コンソメ1個,水1カップ,塩・こしょう各少々,ワインビネガー大さじ1と1/2.

〔作り方〕

  1. キャベツは5mm幅のせん切りにする。
  2. 鍋に、キャベツ、水、コンソメを入れて煮立たせ、塩、こしょうをふり、しんなりとやわらかくなったら火を止めてワインビネガーを加え、味をなじませる。

    ○冷蔵庫で3~4日はもちます。

|

« やまとのあやⅡ | トップページ | 従姉からの電話 »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/46959114

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夕飯(栗原はるみ先生レシピ『ザワークラウト』):

« やまとのあやⅡ | トップページ | 従姉からの電話 »