« カウントダウンに、服部先生の一口年越しそばとお好みオープンサンドは如何? | トップページ | 大晦日の食卓 »

2009年12月31日 (木)

ホテル白菊のおせち

ホテル白菊のおせち

 変に凝ったものはなく、想像したよりシンプルな感じですが、如何にも美味しそうです。

 来年、漢方にチャレンジするかどうかはわかりませんが、もう少し元気になって、おせちくらい作れる体力を取り戻したいな。

 息子に食べさせてやりたいと思いますが、息子がいたら洋風おせちを頼んだでしょうね。

 無事に年を越せるのも、娘と息子の協力のお蔭です。うちの大黒柱はわかっているのかどうか。

 父の問題も持ち越しですから、しまっていきますよ、来年は。何はともあれ、年を越せることに感謝しつつ……。

 当ブログをご訪問くださった皆様も、よい年をお迎えくださいませ。

|

« カウントダウンに、服部先生の一口年越しそばとお好みオープンサンドは如何? | トップページ | 大晦日の食卓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カウントダウンに、服部先生の一口年越しそばとお好みオープンサンドは如何? | トップページ | 大晦日の食卓 »