« ごまダレ | トップページ | Notes:不思議な接着剤 その15・紘平の父親が勤める会社の名を何にするか? »

2009年6月13日 (土)

オニオンドレッシング

オニオンドレッシング

 昨日のメインは、デパ地下で買った、いわしのしょうが煮でした。味見したら、とても美味しかったので。

 さやいんげん、きゅうり、ブラックペッパーウインナー、卵のサラダには、江戸崎愛先生のレシピでオニオンドレッシングを。

 溶きがらし・おろしたまねぎ・塩各小さじ2/3,こしょう少々,砂糖小さじ2/3,サラダ油大さじ3,酢大さじ2.

 さっぱりとしたオニオンドレッシングは、鬱陶しい梅雨時には嬉しいドレッシングです。

 冷やっこにかけたごまダレは、ラー油やにんにくを使ったこくのあるタレで、冷やっこが重厚な一品に。レシピはこちら

|

« ごまダレ | トップページ | Notes:不思議な接着剤 その15・紘平の父親が勤める会社の名を何にするか? »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

ブログ村経由でやってきました。僕も自分で料理をすることがあるので、クッキング・カテのエントリーを興味深く拝読しました。いわしのしょうが煮は大好きです。ひとばん寝かせて味の染みこんだころがとてもいいと思います。僕が自分で作るときは、ヒジキのように梅干しと番茶で煮ます。

投稿: 吉居ゆうき | 2009年6月14日 (日) 03:18

ご訪問、ありがとうございました。

いわしを梅干しとお茶で煮たことはありますが、ヒジキをそれで煮たことはありませんでした。いろいろと工夫されているのですね。
サイトにお邪魔させていただきましたが、小説を精力的に書かれているんですね、驚きました。
鹿肉料理というタイトルが、目に入ってきましたよ。
ときどきお邪魔して、小説を拝読しようと思いました。楽しみです。

投稿: マダムN | 2009年6月14日 (日) 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/45327964

この記事へのトラックバック一覧です: オニオンドレッシング:

« ごまダレ | トップページ | Notes:不思議な接着剤 その15・紘平の父親が勤める会社の名を何にするか? »