« 豚のみそしょうが焼き | トップページ | 整形外科の先生とバッタリ »

2009年6月 8日 (月)

今日は膝のMRI

今日は膝のMRI
 写真は、中心街にある歩道です。打ち水されて、まだ乾ききれない歩道は、模様ができたみたいに見えます。

 ……とおバカなわたしは、そこを通るたびに思っていたのです。

 さずがにあるとき、気づきました。それが打ち水されたのではなく、元からの模様であることに。

 今日はこれから、両膝のMRIです。膝の撮影は安定が悪くて、動かしそうになるので嫌だなあ。

 話は変わりますが、このところよく詩人(とわたしが呼んでいる学生時代の女性の先輩)から電話があります。

 統合失調症の彼女は季節の変わり目が苦手で、症状が悪化しがちなのですが、何とか乗り切って、今回は入院にしなくて済んだみたいです。

 調子がよいと、話していてこれほど楽しく、充実感を与えてくれる相手はめったにありません。

 互いに都合が悪くて5月には会えませんでしたが、9月に会いましょうかと彼女がいいました。9月も季節の変わり目ですが……その時期の浅い頃に会って、秋を乗り切るエネルギーに変えたいようです。

 その頃、様子を見ながら、都合が悪ければ時期をずらして、とにかく会おうねと約束しました。
 同じ街に住む学生時代の友人と会う約束はこちらが延期したままですけれど、勿論忘れたわけではありません。

 そういえば、昨年の入院中に一緒だったMさんは読書家で、社交辞令かもしれませんが、わたしの作品を読みたいと年賀にも書いてくださっていたので、同人雑誌をお送りしてみました。

 するとお電話があり、なつかしくて、長電話になってしまいました。昨年は、顔面の半分が感覚がない原因を探るために検査入院し、はっきりしないまま、膠原病かもしれないといいながら退院していかれました。

 幸い、膠原病ではなかったそうです。が結局原因はわからず、感覚は戻らないままだとか。

 ただそれ以外は、とても健康的な毎日だとのこと。バナナ・ダイエットが流行りましたが、彼女はそれでスリムになったそうです。

 68歳とのことですが、団塊の世代くらいにしか見えません。明るく華やかなかたで、お話ししていると、何だかパワフルになってきます。

 では、検査に行ってきまーす(^-^)/~~

|

« 豚のみそしょうが焼き | トップページ | 整形外科の先生とバッタリ »

健康 №3(受診)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豚のみそしょうが焼き | トップページ | 整形外科の先生とバッタリ »