« 『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』に対する仲間うちでの評価 | トップページ | エルモのぬいぐるみ~! »

2009年6月25日 (木)

23日に、循環器クリニック受診

 23日に循環器クリニックを受診した。

 腹部の異常(変にふくらむ、左乳房の下が痛い)については、来月の内科受診の際に話すことにしているので、体調には相変わらず波があることをお伝えしたにとどまった。

 卓上カレンダーに目が行ってしまい、話題がそちらに飛んだということもあった。ほぼ毎日のように何キロと書きつけてあるのが興味深くて、思わず先生にお尋ねした。

「先生、それ、マラソン記録ですか?」とわたし。「そうだよ」と、ちょっと得意げな先生。ご苦労なことに、ほぼ毎日のように別府まで早朝マラソンをなさっているのだそう。ハーフ以来、病みつきになられたようだ。今年はフルに挑戦なさる予定だとか。17キロというキロ数が多く、22キロというのが今月の最高だった。

「別府まで用事があっても、ガソリン代が要らないなんていいですね」とからかうと、「冗談じゃないよー、もうヨレヨレでさ。自力で帰ることができなくなって、拾いに来て貰ったこともあるくらいだよ」と先生。

 という調子で、マラソンの話題に終始した診察日となった。わたしも元気なときはジョギングしたりしていたのになあ。体調が悪くて寝ている日も多い癖に、たまに快調のときがあり、そんなときは健康体になった錯覚を覚えることがある。

 いや、薬剤師さんによると、人間の体はロボットではないから、波があって当然なのだそうだ。最近、薬剤師さんと長くお話することが多い。何だか、ドクターとは雑談、症状の訴えや薬に関する質問は薬剤師さんに……と最近こんな風。

 薬はいつもと同じでインデラルとシグマートが1日3回、ヘルベッサーとアイトロールが1日2回。40日分。「ニトロ舌下錠はある?」と先生に訊かれ、まだありますと答えた。

|

« 『村上春樹と近年のノーベル文学賞作家たち』に対する仲間うちでの評価 | トップページ | エルモのぬいぐるみ~! »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

健康 №3(受診)」カテゴリの記事