« かなり楽になりました | トップページ | 12日に、呼吸器クリニック受診&インフルエンザ予防接種 »

2008年12月13日 (土)

とりあえず、晴れやかな気分

 石が出て行ってくれたようで、夕方から何ともなくなりました。昨夜から午前中にかけて、まるで拷問みたいでした!

 前に泌尿器科の先生から伺ったところでは、石が腎臓にある段階(腎臓結石)では、無痛だそうです。膀胱に落ちてきて初めて、痛みが出てくるのだとか。

 今回、わたしは腰痛や下腹部痛はあまり感じませんでした。排尿時に痛みを覚えるようになる前に腹部の不調はありましたが、関係あったのかどうか……。

 石騒ぎで結構疲れ、それが原因なのか、今度は心臓が不平を洩らし始めたようで、圧迫感を覚え、ニトロのテープ(メディトランステープ)を張っています。

 やれやれです。卑弥呼関係の資料を調べに図書館に行くはずが、そこへ行き着く前に体調日記に変わってしまうのですから、われながら嫌になります。

 来週には、絶対に調べに行きます!

 それにしても、こんな具合に頻繁に石に悩まされるのは、やはり副甲状腺亢進症が絡んでいるのではないでしょうか。こうたびたびでは、たまりません。水分をとる・とらないの次元の問題ではない気がします。

 他の記事はもう少し待ってください。家事をサボったおかげで、雑用がまだまだ~いっぱい残っています。

|

« かなり楽になりました | トップページ | 12日に、呼吸器クリニック受診&インフルエンザ予防接種 »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事