« 第2弾? | トップページ | 驚いたこと »

2008年11月19日 (水)

とし様、知覧茶、ありがとう!

 ここ数日、石らしきものに悩まされていましたが、お茶をがぶ飲みしたお蔭か、どうやら出て行ってくれたようです。

 まだ小用を足すときにいくらか痛みがあるものの、これはおそらく、尿路を結石が移動する際についた傷のせいでしょう。腰痛や下腹部痛は消え、トイレへ行く回数も普通に戻りました。朝、家族を送り出してから、午後3時まで爆睡……。よく寝ました~(主婦の特権)。

 よくなってみると、あんな痛みを何日も家で我慢せず、病院へ行けばよかったと思うのですが、痛い最中は、出かける支度をするのも億劫でした。

 石が出て行ったことに関しては、お茶をがぶ飲みしたことがよかった気がします。

 ほの甘くて、さわやかな鹿児島の知覧茶がわたしには飲みやすくて、大助かりでした。ジュースだと甘すぎますし、水も結構飲みましたが、夜は寒いので、大きなマグカップに知覧茶を適度に冷ましておいて、一気飲み。

 わたしは佐賀県の嬉野茶で育ち、実家を離れてももっぱら嬉野茶ばかり飲んでいました。たまたま昨年、娘にお茶を買ってきてくれるよう頼んだところ、お店の人に飲みやすいとすすめられたといって、知覧茶を買ってきました。

 本当に飲みやすく、わたしの脳で、お茶に対する意識革命が起こりました。嬉野茶はいわゆる通好みのお茶という感じがして、すばらしいと思うのですが、普段はもっぱら知覧茶を愛飲するようになりました。

 今回の石騒ぎでは、この飲みやすい知覧茶が活躍してくれたというわけです。たびたびアドバイスをくださった、とし様にも感謝です……! 次回は病院へ行きますね。

|

« 第2弾? | トップページ | 驚いたこと »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第2弾? | トップページ | 驚いたこと »