« ティールームの苺色のパスタ | トップページ | ホームページ収録のお知らせ »

2008年11月15日 (土)

11月12・13日の夕飯から∥鶏手羽のポトフ、かきのマリネ

Pb070070_4   11月12・13日の夕飯から、服部先生レシピ・鶏手羽のポトフかきのマリネをご紹介。

 美味しすぎたかきのマリネを、 刊 のしあわせクッキング47ディアゴスティーニ・ジャパンからご紹介します。材料は4人分です。

∥かき300g|玉ねぎ・ジャンボピーマン(赤)各1/2個|A〔ワインビネガー・レモン汁各小さじ2¦サラダ油60ml¦塩・こしょう各少々〕|イタリアンパセリ適量|塩、こしょう、サラダ油∥

  1. かきは塩少々を振り、軽く混ぜて少しおいてから流水の中で振り洗いをして、ペーパータオル水気をふきとる。玉ねぎ、ピーマンは薄切りにする。Aは混ぜ合わせておく。
  2. ①のかきに塩・こしょう各少々を振り、フライパンにサラダ油大さじ3を熱してしっかり焼く。
  3. ボールにかき、玉ねぎ、ピーマンを入れ、Aを混ぜ合わせ、しばらく味をなじませる。器に盛り、イタリアンパセリを飾る。

 わたしは、自家製の普通のパセリを飾りました。生のかきが好きではない娘が「へえー全然生臭くないんだね、美味しい!」といいました。かきを焼いているからでしょうか。

 わたしは生のかきも、加熱したかきも好きですが、加熱したものでないと好きでない家族に合わせてよく、かきにベーコンを巻いて焼きます。マリネは初挑戦でした。

 わたしはもうメロメロ~。かきのこくが、何という絶妙さで表現されることか。かきがお好きなかたは、一度ぜひ、お試しください。

Pb060003 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 鶏手羽のポトフ92号からご紹介。

∥鶏手羽元8本|キャベツ1/4個|ウインナソーセージ4本|じゃがいも2個|にんじん1本|かぶ2個|玉ねぎ1個|ローリエ1枚|粒マスタード適量|固形スープ、塩、こしょう∥

  1. キャベツは大きめのざく切りに、じゃがいも、かぶは皮をむいて1個を4等分に、にんじんは大きめの乱切りにする。
  2. 鍋に水4カップ、手羽元、①、ローリエを入れて火にかける。
  3. 煮立ったらアクをとり除き、弱火にして固形スープ2個を加えて1時間ほど煮込む。最後にソーセージを加えて一煮立ちさせ、塩、こしょう各少々で味をととのえる。
  4. 器に盛り、好みで粒マスタードを添える。

Pb060031Pb060016  粒マスタードは、あったほうがいいですね。冬にぴったりのポトフ。

 この日のポトフは少し煮込みすぎて、じゃがいもが崩れかけたのですが、かぶがとろけるようでした。

 ごはんは、おにぎりにしました。海苔を巻いたのと、すりごまを混ぜたのとです。他に、トマトがありました。

|

« ティールームの苺色のパスタ | トップページ | ホームページ収録のお知らせ »

コメント

鶏手羽のポトフ
美味しそう
寒い時に最高の一品ですね


牡蛎のマリネ 素敵ですね

投稿: ryuji_s1 | 2008年11月17日 (月) 09:32

ryuji s1様、ありがとうございます。
ryuji s1様のサイトにお邪魔し、
「豚足のたっぷり煮込んだスープ」に目をまるくしました。
ダイナミックで、豪華です~。
お肌もすべすべになるでしょうね。

投稿: マダムN | 2008年11月18日 (火) 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月12・13日の夕飯から∥鶏手羽のポトフ、かきのマリネ:

« ティールームの苺色のパスタ | トップページ | ホームページ収録のお知らせ »